40代は揺らぎの時期?「似合う服が見つからない」と思ったことがある人は読むべし!

では、本当に自分に似合う服を見つける5つの処方箋って?

 

アラフォーに必要なのが、今の自分を改めて見直すこと。昔と変わってしまった自分を受け入れて、これからの自分のイメージをきちんと探すことが大切なんです。

 

①ライフスタイル

②トレンド感

③キャラクター

④好み

⑤サイズ感

 

①ライフスタイル

仕事がメインか、婚活やデート期間中なのか、兼業主婦なのか、育児中なのか。人それぞれによって1週間の過ごし方は全く違うもの。エフォートレスやカジュアルが中心になってきたとはいえ、TPOにあった着こなしを意識することで、あなたに本当に必要な服が見えてきます。

 

②トレンド感

着心地や楽さ、体型カバーを優先させすぎて、流行からずれた着こなしをすると老けて見える原因に。逆に全身トレンドのアイテムで固めるのもやりすぎなのでNGです。ほどよく流行のアイテムを取り入れて、上品で今っぽいコーデを意識することが、若くオシャレに見えるコツ。

 

③キャラクター

顔や雰囲気など、トータルで他人から見た自分がどんな印象なのかを知ることで、買い物のときに迷いがなくなりブランドも絞れてショッピング時間も大幅に短縮できます。逆にもっとデキる女に見られたい、優しい女性に見られたいなど、なりたい自分をイメージするのも◎。自分でどんなキャラクターなのか判断するのが難しい人は、仲のいい友達や家族に聞いてみるのもオススメ。

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
主婦の友社 OTONA SALONE編集部

スポンサーリンク

スポンサーリンク