日持ちするのがうれしい。人気の「焼き菓子」6選【オトナの手土産#06】

手みやげといえばスイーツを思い浮かべる人も多いはず。日もちのする焼き菓子やその場で食べたい和菓子など、

そのときどきのシチュエーションに合わせて選ぶのもだいご味です。女性の心をつかむ最旬の美スイーツを集めました!

 

日もちのする焼き菓子は、手みやげにとっても便利。今回はそのまま渡せるパッケージにもこだわった6品を集めてみました。

右の皿の上から、1 エシレ・メゾン デュ ブール、2 MITAN。左の皿の左上から、3 PRESS BUTTER SAND、4 SAC about cookies、5 マモン・エ・フィーユ、6 おやつ研究所

 

1・エシレ・メゾン デュ ブールのフィナンシェ&マドレーヌ

ギフトボックス(5個入り)※フィナンシェ・エシレ、マドレーヌ・エシレ、好みの組み合わせが可能 1700円+税/エシレ・メゾン デュ ブール ☎ 03-6269-9840

こんがりついた、おいしそうな焼き色が、女子の食欲を盛り立てる!

エシレバターをふんだんに使って焼き上げたフィナンシェ&マドレーヌ。ギリギリまで焼き込むことで粉のうまみがグッと出るのだとか。フィナンシェはアーモンドの風味が、マドレーヌはレモンピールの香る、まさにセンスの光る手みやげです。

 

2・MITANのミタンカヌレフィナンシェ)

ミタン 18個入り 2223円+税/MITAN ☎03-3212-7305

フランス伝統の菓子・カヌレを現代風にポップにアレンジ!

オーバル形の缶をあけると、カラフルなカヌレフィナンシェが並び、そのかわいさにくぎづけ! はちみつを使って焼いているので、生地はしっとりと食べごたえがあります。オレンジ、ピスタチオなど8種の味はどれにしようか迷うのもまた楽しい。

 

3・PRESS BUTTER SANDのプレスバターサンド

プレスバターサンド 9個入り 1710円+税/プレスバターサンド ☎0120-319-235

東京駅で行列を作るいま話題の新食感バターサンド

和菓子の製法をルーツとしたはさみ焼きを採用。サクサク食感のクッキーに濃厚なバタークリームとキャラメルをはさんで焼くことで、風味と食感がベストバランスに。クリームとキャラメルの2層構造がしつこすぎず、何個でもイケちゃいます。

 

4・SAC about cookiesのクッキー

SACクッキーセット(おうち箱) 1450円+税/SAC about cookies ☎03-6804-7924

ほんの気持ちを伝えるのにぴったりなスマイルマーク

渋谷区富ヶ谷に店を構える小さなクッキー屋さん・SAC about cookies。おうち形のボックスに赤いリボンがかかり、ギフト感を演出してくれます。nicoクッキーやOUCHIクッキーなど、見た目にかわいいので、女性へのプチギフトに。

 

5・マモン・エ・フィーユのフレンチビスキュイ

フレンチビスキュイ缶 2500円+税/マモン・エ・フィーユ ☎078-414-7657

子どもからご年配のかたまで愛されるシンプルで品のいい味わい

フランスの伝統的なレシピをベースに、1枚1枚ていねいに焼き上げた本格派。発酵バター、フランス産の小麦粉、卵、砂糖とシンプルな材料で作り上げるので、ストレートに素材のよさを味わえます。もらってうれしいトリコロール柄の缶もポイント。

 

6・おやつ研究所の発酵バターサブレ

焼き菓子詰め合わせ 1232円+税/おやつ研究所 ☎044-387-7803

自然派食材で作られた体にやさしい焼き菓子

料亭で働いていたオーナーが立ち上げたお菓子のお店。焼き菓子は、国産小麦粉、発酵バター、きび糖、黒糖を使い、風味豊かに仕上げています。白木のようなボックスに赤い細リボンのラッピングも、ミニマルで美しく大人向け。

 

右の皿の上から、1.エシレ・メゾン デュ ブール、2 MITAN。左の皿の左上から、3 PRESS BUTTER SAND、4 SAC about cookies、5 マモン・エ・フィーユ、6 おやつ研究所

オトナの手土産は、ストーリーのあるモノを選びたい

あの人にあげたい。あの人のモノを買いたい。

手みやげやお取り寄せを選ぶときに、いつも思うことがあります。

「あの人は好きそうかな」「あの人はよろこんでくれるかな」
という、相手の顔。

好みやライフスタイルを思い浮かべながら
お買い物する時間は幸せなひと時です。

そして最近、もうひとつ思うことがあります。
「作っているのはどういう人だろう」という、生産者のかたの顔。

せっかく買うのなら真心を込めて作られている「ストーリーのあるモノ」を
買いたいと思うようになりました。

お渡しする相手を幸せにしたい。生産者のかたも幸せにしたい。
その両方がかなう、手みやげ&お取り寄せを選んだ一冊です。

──OTONA SALONE編集長 浅見悦子

『オトナ女子のベスト・オブ手みやげ&お取り寄せ 』

オトナサローネ編集部 (編)

オトナ女子向けお取り寄せ&手みやげを徹底取材。定番・名品から旬のアイテム、おいしいから役立つグッズまで、心躍るギフトが満載です!

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク