樹木希林さんの愛と知恵がつまった「名言手紙」が心に刺さる!

昨年75歳でこの世を去った樹木希林さん。役者としてはもちろん、人として、女性としてぶれない生き方を貫いた樹木さんは、一般の人と手紙のやり取りを重ねてはエールを送り続けていたそうです。内容はいじめ問題、仕事との向き合い方、生きること死ぬことなど多岐に渡っています。受け取った人たちが「今も人生を支えてくれている」と語る、樹木希林さんの名言とは?毛筆でしたためられた愛のメッセージをご紹介します。

 

 

いじめは違いから起きる。でも皆同じロボット人間じゃつまらない

いじめはちがいから起きる わたしも人をいじめたし いじめられたし。それをなくそうたって―ねぇ はてしのない道のりです(『樹木希林さんからの手紙』より)

地域のいじめ撲滅運動に取り組む男性のもとに送られた手紙です。樹木さんの言葉は子どもの心に響くだろうと、男性は「いじめをテーマに子どもたちメッセージを書いてください」と依頼したそう。手紙を書く樹木さんの様子は、まるで「一筆一筆命がけ」のようだったと男性は語っています。自分も人をいじめたこと、そしていじめられもしたこと。でも、いじめをなくすのは並大抵ではないこと。いじめにあった人に送る手紙としては、一見突き放すような雰囲気すら漂う文面ですが、こんな追伸がついていました。

追伸 じゃあさ 皆で同じ形のロボット人間にーそれじゃ つまりませんネエ(『樹木希林さんからの手紙』より)

このメッセージを受け取った子供たちは「みんなが同じならいじめは起きないかもしれないが、考え方が違うからこそ生まれる何かがあるのでは」と議論を深めたそうです。「それであなたはどう思うの?」と、読む側が受け身のままでいられないのが、樹木さんの手紙の凄さかもしれません。

欲と雪は積もるほど道を忘れる

「新年を迎える社会人にメッセージを」とある商社から依頼されしたためたのがこちら。すべての働く人に向けて送られた手紙です。

欲と雪は積もるほど道を忘れるっていうじゃないネ 今年も売り手よし 買い手よし 世間よしーでおめでとうございます(『樹木希林さんからの手紙』より)

オシャレな服が欲しい、もっとお給料が欲しい、やりがいのある仕事をしたい、プライベートを充実させたい、美味しい物を食べたいけれど太りたくないなどなど、生きていく上で欲望はつきないもの。でも、欲望が欲望を呼び、自分自身をがんじがらめにしてしまうことってありませんか?あれもこれもと欲しがっているうちに「一番、自分が大切にしたいこと」、「本当に自分が進むべき」道を見失ってしまっているとしたら?今、自分は欲張り過ぎていないか。道はちゃんと見えているか。ウィットの効いた樹木さんのメッセージに、ドキッとする人も多いのでは。

雨だれのポツンポツンは岩や鉄にも穴をあける

樹木さんは、毎年新成人に向けて手紙をつづっていたそうです。専門学校で介護福祉士をめざす学生に送られた手紙は、こんな一文から始まります。

年をとると人間が成熟するとは大間違い、不自由になった分だけ文句が出るの(『樹木希林さんからの手紙』より)

これから介護の仕事を始めようという学生には、少々辛口な文面…。読み進んでいくとこんな文章が。

 水ってのはどんな形の器にも添うのに 雨だれのポツンポツンで岩や鉄にも穴をあけるでしょ どんな人間にも添えるけど―こりゃムズカシイ あとは正しく念じて巌も通してネ とにかく「仕事を面白がる」デス(『樹木希林さんからの手紙』より)

手紙を受け取った学生は当初、手紙の真意を理解できていなかったと言います。でも、介護の仕事を始めてみると、利用者の方とのコミュニケーションで悩むこともしばしば。そうなって始めて樹木さんからの手紙の言わんとするこが実感できるようになったと言います。今でも、仕事で行き詰まるたび、樹木さんからの手紙を読み返しているのだとか。

キャリアを重ねているOTONA SALONE世代でも、仕事の壁にぶつかることはありますよね。そんな時「今わたしは雨だれのように、ポツンポツンと雨だれのように、状況を少しずつ変えているんだ」と思えたら。そして、目の前の仕事を「面白がる」ことができたら。樹木さんの手紙には、大人のための仕事術が詰まっているんですね。

日陰だからきれいに咲く花もある

教師を目指していた新成人の女性は、樹木さんからの手紙に「教師になる前に諭された」と語ります。

法華経の薬草論品第五番にね 太陽も雨も風も わけへだてなく降りそそぐって 書いてあるの、 だけど 木の持つ性質で うまく育つものもいれば 根腐れする樹もある 陽が当たりすぎて枯れるかと思えば 日陰だからきれいに咲く花もある―って(『樹木希林さんからの手紙』より)

教師というと、勉強を教えるという面を一番にとらえがちですが、そうではないと樹木さんの手紙は続きます。

その子が一番輝く場所を共に探す、教育って教えるだけでなく 寄り添い 共に育つことかもしれない(『樹木希林さんからの手紙』より)

教師をしていない人にとっても、樹林さんの「寄り添」う育て方は有効ですよね。職場の部下や後輩は、ある意味自分の教え子のようなもの。若手達の性質を上手に見抜いて、一番輝く場所を探し出すことができれば仕事上のストレスも軽減できるのでは。また、長い会社員人生、意に染まない部署に異動することだってありえます。そんな時も「日陰だからきれいに咲く花もある」という樹木さんの一言が、心の支えになってくれそう。

夢や目標がないなら、誰かの熱い思いに関わってみるのも手

樹木さんが手紙を送った新成人の中には、将来の夢が見いだせず足踏みをしている人もいました。「みんなはなぜ夢や目標があるの?自分はなりたいものがわわからない」。そう悩む若者に樹木さんが送った手紙は?

わたしネ 偶然18才で役者の道に入ったけど 60才過ぎてやっと将来役者目ざすかなと定まったのョ(『樹木希林さんからの手紙』より)

60才から始まる人生があるのなら、OTONA SALONE世代ならいくらでも新しいことが出来そう。手紙はこんな風に続きます。

自分の中の夢がはっきりしない時―ならば誰かの熱い思いがあるところに関わっていく-それも手だわネ(『樹木希林さんからの手紙』より)

いつでも「やりたいこと」が見えていればいいけれど、「やりたいことがわからない」「自分は何に向いているのだろう」という自分探しの悩みは大人になってもついて回るもの。そんな時、誰かの熱い思いに「乗っかってしまうのも手」と樹木さん。視線をちょっととずらすだけで、新たな道が開けることもあるんですね。

 

樹木希林さんの名言がつまった手紙をもっと知りたいという方は、こちらをご覧ください。

 

樹木希林さんからの手紙 1300円+税/主婦の友社

アマゾンで購入する方はこちら

スポンサーリンク

気になる「閉経」の平均年齢は? 生理はいつまであるの?40代が知っておきたい更年期

来るはずの生理が急に飛んだり、自分だけ急に暑いと感じたり。20代のころは「たまたまでしょ」で片づけていた体調の変化も年齢を重ねるにつれ「いよいよ更年期!?」と不安…

「出産していない女性」は性格がキツイ!? それは〇〇が原因だった

女性は、子どもを産んで母になると「強くなる」。未婚・未産の女性は、年齢を重ねていくと「きつくなる」といわれる。そりゃあ、母親は子どもを守るために強くなるだろうし…

偏頭痛やだるさは自律神経の乱れ!不調を整える3つの方法

忙しい年末年始です。仕上げなくてはならない大量の仕事を尻目に、「なんだか体調が良くないかも……」。偏頭痛がする、体がだるい、なんかイライラする……。それは、自律神経…

【おひとりさま】 なぜか40代独身がすすめられる、幸せのための15のこと 【あるある】

世間というものは40代未婚のおひとりさまの行く末を心配してくださるのか、いろいろなものをすすめられます。独女の幸せを考えて、親族から、友人から、知人から、先輩から…

閉経の平均年齢は?月経はどんなふうに減っていきますか?【医師に聞く】

40代女性がひそかに悩む身体のこと。さまざまな分野に関して、医師に教えてもらいます。さて、アンケートでも特に目立つのが「更年期」についての悩み事。更年期に出てくる…

1位豆腐・2位レバー・3位は?更年期な40代女性はこれを食べるべし

まだ早い? それとも自覚がある? 40代なら視野に入ってくる更年期。今回は、いま摂るべき栄養素をご紹介します。もう知っているものもあれば、これがおすすめなの?とい…

40代未産女性は危険がいっぱい!リスクが高い病気リスト<子宮編>

子どもを産んだ人、産んでいない人。女性は二通りのどちらかになりますが、近年は子どもを産んでいない女性が増えてきました。1986年に男女雇用機会均等法が施行され、女性…

【独女】おひとりさまを楽しむ! 40代・独身・未婚の女性有名人【元アイドル・芸人まとめ】

40代で独身、結婚歴のない元アイドルの女性、女芸人をピックアップ! みなさん40代とは思えない美貌をキープしていたり、独女ライフを楽しく送っていそうな女性たちばかり…

突然の「親の葬儀」。私の家族に起きたこと、かかった費用

考えたくないけれど、いつかやって来る親との別れ。残される家族としては、葬儀の費用のことも気になります。そこで、葬儀とその費用について調べてみました。葬儀は突然や…

菅野美穂、元カレの番組打ち切りで思い出されるヤバかったあの頃

男性は好きぐらいじゃ結婚しないよ?婚活中の女性に言うと、決まって引かれるのですが、私は本気でそう思っています。だって、もし好きな人と結婚するのであれば、恋愛経験…

面白くて可愛い!インスタ発【猫マンガ】でほっこりしたい♡

猫を飼いたいけれど、仕事や家庭の事情で難しいという人も多いですよね。そこでおすすめしたいのが、猫をテーマにしたマンガ。書店にもたくさん猫マンガが並んでいますが、もっと手軽に読みたい!そんなワガママに答…

【おもしろ画像&動画】ほっこりしちゃう♡ワンコの可愛すぎる瞬間10選

存在しているだけで可愛いワンコたちが、更に可愛さマシマシになった瞬間を集めてみました。奇跡の一瞬あり、日頃の練習のたまものあり。どのコも本当に可愛いので、繰り返しご覧ください♡世界一可愛いパティシエ降…

【募集】オトナ女性のための恋愛・婚活記事を執筆してみませんか!

オトナ女性のホンネを伝える『OTONA SALONE』では、40代以上の恋愛や婚活記事を執筆してくださるライターを募集しています。*紙媒体・web媒体での執筆経験のある方に限らせていただきます。オトナ向け恋愛記事、婚…

もはやイリュージョン♡柴犬のおやつの食べ方が可愛過ぎて何度も見ちゃう!

柴犬のみくちゃん(黒柴)とりなちゃん(赤柴)は、仲良し姉妹。2匹は仲が良いだけでなく、とっても芸達者なんです。コンビ芸のレベルの高さは、ワンコ界の染之助染太郎さんと言ってもいいほど。とくにおやつ動画は…

【きのう何食べた?第9話】シロさんご飯は美肌・美髪効果も!おすすめ野菜レシピ

金曜夜のお楽しみと言えば、「きのう何食べた?」。いや~、6月8日放送の第9話よかった!シロさんから指輪をもらったケンジの「大事にする」発言にズキューンときました。毎週2人のやり取りにキュンキュンきてい…

癒やされる♡SNSで見つけた【超可愛い犬の画像&動画】珠玉の12選 

愛犬家エディターのウザワです。仕事以外の時間はすべて我が家の犬に捧げております!自分の犬だけでは飽き足らずSNSで可愛いワンコを探すのも日課。そこでSNSパトロール活動で見つけた超可愛いワンコの画像や動画を…

【玄米生活】主食を玄米に変えるだけで痩せる!正しい炊き方は?

ビタミン、ミネラル、食物繊維をたっぷり含む玄米。なんと主食を玄米にかえるだけで、体重が自然に減って味覚も変わるってご存知ですか?そこで玄米に秘められた驚くべき効果と、簡単な炊き方をご紹介します。玄米の…

「今すぐ開けて♡」と言う割に…ワンコのかわいいおねだりは

夕食後の至福のひととき、バスタイム。ちゃぷん、は~。やっぱ、お風呂っていいな~。一日の締めくくりは、やっぱお風呂だわ~。ん?曇りガラスの向こうに怪しいカゲ発見!しかも、なんか言ってる!なになに、今すぐ…

平均170万って本当?40代のうちに知っておきたい「お墓」のこと

親はじめ家族に万が一のことがあった場合、悲しみに暮れながらも手配が必要になるのが「お墓」。漠然と「一族のお墓があるからそこへ」という人、そのお墓は誰がどう管理しているかを把握していますか? また、もし…

人気ブロガーイチオシ!100均で買うべき3大収納アイテム

100均マニアのトップブロガーさんにおすすめ収納グッズを教えてもらいました。買うだけでお部屋がスッキリ!そのうえオシャレ度がアップ!ブロガーイチオシの100均アイテムとは? 3位から1位をご紹介します。第3位…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事