40代、50代のアプリ婚活に「年齢フィルター」の壁。【いい出会い】のために何をするか

こんにちは、独女エピキュリアンゆき です。バツイチ、現在50代です。

 

私がバツイチになったのは30代前半のことでした。その後、40歳までに再婚して子どもが欲しいと思い、パートナー探しをしましたが、なかなか出会いに恵まれません。

 

40代には何人かお付き合いした男性はいたものの、短期間で終わってしまうのです。

 

そして50代の今、ラストスパートをかけたパートナー探しの真っ最中です。

 

再婚した友人に教えてもらい、マッチングアプリをインストールしてスタートしたイマドキ婚活。

 

プロフィール登録の審査が終わり、翌日には男性から「いいね」が届き始めました。

 

自分を表現する「コミュニティー登録」は必須。理想の男性の目にとまる

最初に反応があったのが「ペアーズ」。同年代の50代バツイチ男性からのリクエストが多いのかと思っていましたが、なぜか年下の40代の経営者からの割合が高いです。

うーん、自分のターゲットにドンピシャ!!

「経営者」、「年下彼氏年上彼女」などのコミュニティーに登録したのが功を奏したようです。

 

「ペアーズ」の場合コミュニティーは、趣味、ライフスタイル、価値観のカテゴリーにわかれています。

 

画像の下に「食事の相性ってホント重要」、「ワイン・ラヴァーズ」、「ヨーロッパ映画が好き」などと書かれたかなりの種類のアイコンがあります。それをクリックしてコミュニティーに参加します。参加して何かをするわけではなく、「自分はこのような人間で、このようなことが好きで、このように考えています」とアピールするためです。

 

これ、私のように“シニア”の部類に入る女性にとても便利な機能なのです。

 

「いいね」をうけてマッチングした40代のお相手にきいてみたところ、「絞り込み機能の年齢上限は45歳にしているが、経営者のコミュニティーでみつけて(いいね)を送った」と言われました。

 

この後で説明する「絞り込み機能」の年齢で外れてしまっていても、コミュニティー内では絞り込み機能が反映されないので、相手の目にとまる確率が高くなるのです。

 

相手に対して「どうしてもこれだけは外せない」という条件があれば、それに当てはまるコミュニテイーを探して、登録、検索するのも必勝法かもしれません。

 

待ってるだけじゃダメ、こちらからアプローチを。検索機能を活用

 

 

男性から送られてくる「いいね」も嬉しいですが、自分でも選んでみたい。ペアーズの場合、アクティブ会員だけでも100万人もいる中から理想の相手を探すのは大仕事。絞り込み検索をかけると好みの男性だけが提示されます、これ、とても便利です。

 

最初はあまり絞り込みすぎないよう、40歳から59歳、東京在住、自分より高い年収、最終ログイン1週間以内、身長170cm以上でフィルターをかけてみました。

 

年齢は仕事などでも接する機会が多い40歳から59歳。若いころから、年上の男性に甘えたり包容力を求めたいと思うことがないので、上限は50代にしました。

 

現在互いに仕事をしている環境で無理なく会えることを考え、居住地は東京に。

 

過去のお付き合いで私の収入が相手より高かったことがあったのですが、事あるごとに皮肉交じりに引き合いにだされ苦しかった思い出から、自分より高い年収を条件にいれました。

 

登録しているだけでさほど活動していない会員も多いので、現実性を考えて最終ログインは1週間以内。身長は、161cmの私がヒールを履いても男性より大きく見えないことを考えて170cm以上にしました。

 

これで約1000人弱に絞れました。

 

 

オンライン中の相手ならレスポンスは早い?!

 

 

オンライン中、24時間以内にオンライン、1週間以内にオンライン、の順に並べた写真付きプロフィール。オンライン中の男性から外見の雰囲気、参加しているコミュニティーをチェックして、金曜日の夜に5人に「いいね」を送ってみました。

 

オンライン中ならレスポンスも早いかなと思って。

 

ここで一つわかったことが。

 

本来スマホのアプリですが、PCのブラウザで立ち上げることもできます。なのでPCワークをしながらブラウザでオンライン中の会員もいるのです。その場合、仕事に集中していて「いいね」やメッセージを受信しているのに気がつかないこともあります。

 

オンライン中になっている相手からのレスポンスがすぐになくて「やっぱりダメか……」と気落ちしましたが、杞憂だったようで、5人の内1人からその日のうちに「いいね」が返されめでたくマッチング。メッセージのやりとりが始まりました。

 

映像関連の仕事をしていて国際的な映画祭に作品を出品したこともある会社の経営陣。共通の興味があるフランスとワインの内容で話がもりあがり、気が付いたら1時間ほどメッセージのやりとりを。対面で話すのとはことなり、自分の考えをまとめてから送るメッセージ。チャットとはいえど、送信ボタンを押す前に文章を読み返せるので安心して自分を表現できます。久しぶりに楽しい金曜日の夜をすごせた感覚です。

 

アプリ婚活って楽しい!

自分の心の中の“女性”が目覚めていくのを感じます。

はたして初デートにこぎつけられるのでしょうか……。

 

スポンサーリンク

40代で結婚できた女性がやっていた「男の選び方」4つのルール

アラフォー&アラフィフで結婚できる女性には、ある共通項がありました。美魔女じゃないとダメ? それとも良妻賢母タイプ?いいえ! ある一つのことが実行できる人ばっか…

40代女性の何割が独女? そして5年後結婚できる確率は……!?  

女性の平均初婚年齢が年々上昇し、現在では29.4歳となっています。平均が約30歳なのですから、およそ5割のアラサー女性は独身ということ。つまり、アラサー独女はごく一般…

おひとりさま化が止まらない!? 「生涯未婚率」が過去最高を記録!

日本人の「生涯未婚率」が過去最高の数字を記録したことが、厚生労働省による国立社会保障・人口問題研究所の調査でわかった。2015年に行われた調査では、男性の生涯未婚率…

口にするだけで愛が深まる!3つの魔法の言葉とは

今日はクリスマスイブですね。みなさんは誰と過ごしますか?せっかくのクリスマス、素敵な思い出にしたいですね。サンタクロースや恋人からの贈り物ばかり気にしないで、今…

岩井志麻子 43歳で再婚した私が「40代の結婚」で大切だと思うこと

私の場合、最初の結婚は二十三歳、今も続く再婚は四十三歳のときだった。結婚というものは本当に人それぞれ、人の数だけ形はあると思うが、初婚のときはわりと何もかもが平…

モテ度急上昇!男性のハートをギュッとつかむ究極の一言

今年のクリスマスイブの予定は決まりましたか? 女子会で盛り上がるのもいいけれど、できれば彼と過ごしたいですよね。「その彼がいないの!」という方、たった一言口にす…

いくつやってた?人前で大恥をかく箸づかい7選

もうすぐ忘年会シーズン。テーブルに届いたお料理を取り分けるとき、実はあなたの「箸さばき」が意外に注目されていることに気づいていましたか? 各種アンケートでも「テ…

40代独女が、中谷美紀と篠原涼子のアラフォー独女ドラマを考察してみた 

アラフォー独女が主人公のドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』(TBS系・金曜22時~)が、実際のアラフォー独女から注目されています。結婚しようと思えば…

「子供を産まないと思ったのは何歳ごろ?」第1位の答えは…?

「自分らしく、自由に、自立して生きる女性」を応援するメディア、OTONA SALONE。編集長の浅見は、とりわけ40代女性のさまざまなシーンに「それはもしかして悩まなくていい…

岩井志麻子「結婚しない女」と「セックスレスの男」が、増えた理由を考える

別にテレビは分厚くてもいいし、日本男児は仮性包茎でいいし、日本女性は一重瞼でいいわけよ。電化製品を売る側が薄型がカッコいいと宣伝し、美容業界がムケてなきゃ男らし…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事