40代の恋愛…30代までで「やめて正解!」と思うこと

40代の恋愛は、大人同士のお付き合い。

それだけに、大人ならではの“こなれた関係”を謳歌できる世代でもあります。

30代までの恋愛だって楽しいものだけれど、40代になって「大人らしく、これはやめてみました!」なことがある人たちも少なくない模様。

魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする私、並木まきが、40代で恋愛を楽しんでいる人たちから聞いた、“30代までで「やめて正解!」と思うこと”をご紹介します。

 

40代の恋愛…30代までで「やめて正解!」と思うこと1:SNSでのデート報告

 

「30代までは、Facebookなどにデートのたびにその様子を投稿していましたが、40代になった今、気づけばそういったことはしなくなっていました。SNSに投稿していたころは、“見栄え”を気にしたデートをしていました。今のほうが、純粋に恋愛を楽しめている感じがして、いいです」(42歳女性)

「SNSに恋人とのアレコレを書かなくなりました。もういい歳だし、SNSは閲覧専用になっちゃってます。デートの様子とか、彼と何したとかを書かなくなってからのほうが、自由な気分で恋愛ができているような気がします」(43歳女性)

 

SNSの大ブームも、そろそろひと段落(?)という今のタイミングだからか「デートのことを投稿するのをやめた!」な40代も少なくないよう。

SNSにハマると、“映え”を気にしがちなだけに、純粋にデートを楽しむには邪魔になるのも確かです。

 

 

40代の恋愛…30代までで「やめて正解!」と思うこと2:イベントにこだわったお付き合い

「昔は、誕生日やクリスマスは“絶対に恋人と過ごす”って決めてましたけど、この歳になって、もはやそういうことにはこだわりがなくなりました。予定が合えば一緒に過ごすけど、無理してまではイベントを一緒に過ごす必要はないなって思って。肩の荷が下りた感じがして、仕事にも邁進できていて、今のほうが恋愛していて楽しいです」(45歳女性)

「若いころは、彼の誕生日やクリスマスなんかに会えないと『浮気しているんじゃないの!?』『他にも女性が!?』とかって思っていたけれど、この歳になって、そういう風には思わなくなりました。イベントにこだわらなくなってからのほうが、気楽に恋愛できています」(42歳女性)

 

若いころは「カップルなら、こうしないと」的な、ある意味で強迫観念(!)にとらわれてしまう場合も多々。

しかし恋愛の醍醐味はそれだけではないことに気づける年代になったからこそ、気楽にイベントを迎えられるようになった人も少なくないのかもしれません。

 

 

40代の恋愛…30代までで「やめて正解!」と思うこと3:“彼好み”になる努力

 

「昔は、好きな人や彼氏のタイプの女性になりたくて、やたら気合いを入れまくっていました。でも、そういうのってお金もかかるし、疲れるんですよね(笑)。今は、彼のタイプと自分がまったく異なったとしても、“私は私”で流されなくなりました」(44歳女性)

「負けず嫌いな性格のせいか、若いころは『彼好みの女性になって、元カノもひっくるめて私がベストな女じゃなくちゃイヤ!』みたいな変なプライドがあったんですけど、今ではすっかりそんな風に思うことはなくなりました。40代になって、自分に自信が出てきたのも大きいと思いますが、彼好みになる無理な努力をやめたことで、気楽に恋愛を楽しんでいます」(43歳女性)

 

若いころには、大好きな彼のために自分のキャラ変えすらもいとわない女性も。

40代になり、自分なりのキャラが確立してきた年代だからこそ、過剰かつ不必要と感じる努力はしなくなった! という女性もいるようです。

 

恋愛は、年代を問わずに楽しいものだけれど、40代だからこそ、30代までとはひと味違った“大人の恋愛”を楽しめるのも確か。

肩肘を張らず、自然体でお付き合いを楽しめるようになった人も、少なくない世代なのかもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク