【実録】職場でモテる!40代女性の言動6選は……

オトナサローネで人気の恋愛記事。

今回は、職場でモテる40代独女の言動をご紹介していきます!

職場という場所もあって、心がけていたこともありました。

職場恋愛をしている人は、特に参考にしてみてくださいね!

 

職場でモテる40代女性の言動6選

1・彼の仕事に手出しをしない

・「彼氏は途中入社してきた年下くんだけど、好きだからってあれこれ手伝わないようにしていました。

相手にとっても良くないし、『訊かれたら答える』スタンスでしたね。

でも、気づかないミスもあるのでこっそりフォローしていたら、『いつもありがとうございます!』って。

彼から告白されたとき、

『俺のやることを信じてくれて、ちゃんと見てくれているのがうれしかった』

と言われました」(36歳/看護師)

 

・「以前、好きな同僚の仕事ばかり手伝う女性社員がいて、周りからの評判も良くないしその同僚も困っているのを見て、自分はこれはやめようと思っていました。

男の人にとって、何でも仕事を手伝われるのってストレスじゃないかなと思います。

それから好きになった違う部署の男性とは、お互い業務の報告はするけど下手に手を出さないように気をつけていて、周りにも気づかれずにいい雰囲気を保っていましたね。

付き合うようになってからも、お互いの仕事は見守る感じです」(40歳/総務)

 

2・個人的なことは休憩中などリラックしているときに話す

・「好きになった人は営業で、毎日忙しくて社内でゆっくりできる時間ってお昼休みに帰ってきたときくらいしかなかったので、話しかけても迷惑だろうなと思っていました。

仕事以外の話がしたかったし、退社前なら聞いてもらえるかも、と『今いいですか?』と声をかけていたら

『いつも気を使ってくれてありがとう』

と気づいてもらえました。

それから仕事が終わったタイミングで向こうからも話しかけてくれるようになって、距離が縮まっていきましたね」(37歳/販売)

 

・「前は、休憩のたびに好きな人の席に向かっていたのですが、『ちょっと休みたいから』って逃げられたときがあって、あ、ダメなことをしていたんだなって気がついて。

それからはお昼休みとか相手がリラックスしているのを見てから話しかけるようにして、個人的な話題も仕事中は避けました。

私が変わったのに気づいてくれたのか、彼もいろいろと答えてくれるようになってうれしかったですね。

付き合うまではそれからもいろいろあったけど、

『職場で押しが強いのは正直しんどい』

って彼の本音が聞けたのは良かったと思っています」(36歳/事務)

 

3・「おはよう」や「お疲れさま」を欠かさない

・「気になる人が違う部署だったので、出社して入り口で会ったときとか帰るタイミングがかぶったときとか、必ず挨拶をしていました。

少しでもしゃべる機会がほしかったんだけど、ある日ドアから入る彼の後ろ姿を追いかけたら

『わざわざ走ってきたの?』

と笑ってくれて、好意がバレたならもういいか、とそれからは開き直って話しかけていましたね。

でも、挨拶していたのがきっかけで彼も私に興味を持ってくれたし、続けていてよかったなと思います」(35歳/公務員)

 

・「声をかけても不自然じゃないのって、『おはようございます』とか挨拶ですよね。それから会話のきっかけを作っていました」(37歳/サービス)

 

・「同じフロアに好きな人がいて、社員が大勢いるので私は全然目立たないんだけど、何とか姿を見つけて『お疲れさまです』だけは言うようにしていました。

その人も『ありがとう。あなたもお疲れさま』って返してくれて、それから一緒に帰ったりお茶するようになったり、『いつも声をかけてくれるのがうれしい』と言ってくれました。

自分の存在に気づいてもらうのって大事!」(39歳/販売)

 

>>詳しくはこちら

 

4・職場以外ではプライベートなことも話してくれる

「中途入社で今の部署に来た俺に、ずっと指導してくれている年上の先輩。

すごく見た目がいいってわけではないけど、とにかく仕事熱心でわからないことはすぐ教えてくれるし、みんなから頼りにされています。

ただ、仕事中は個人的な話題が出ることはなくて、会社の人とは距離をおいているのかなと思っていました。

だから、大きなプロジェクトが終わって部署の仲間で飲み会に行ったとき、先輩も来ていたのにちょっと驚いて。

お酒が入った勢いもあって、思い切って『金曜日だけど用事はなかったんですか』って話しかけたら

『本当はこの時間はジムに行くんだけどね、こんな楽しい飲み会ならこっちを優先!』

って会社では見たこともないような笑顔で答えてくれて、夜は読書をして過ごす日が多いこと、休日は新鮮な野菜を買いにドライブがてら郊外に行くことなど、いろいろと話してくれました。

仲間と距離をおいているんじゃなくて、オンとオフの切り替えが上手い人なんだなと気が付き、それから一気に好きになりましたね。

もっとプライベートな話がしたいので、男として見てもらえるようにがんばります」(33歳/販売)

 

5・短所や弱いところも見せてくれる

「会社の取引先で知り合った年上の女性は、強気な姿勢で男の人にも対等に意見を言うので『頼もしい人だな』と思っていました。

一緒に仕事をしているうちに仲良くなって、打ち合わせのあとでランチを食べることになったとき。

メニューを開いてからなかなか食べるものが決まらず、『あれ、もしかして優柔不断?』と思ったら、

『ごめんね、いつも決めるのが遅いの。素敵なお店だからどれも美味しそう……』

とぶつぶつ悩む姿は仕事中からは思いもしない可愛らしさがありました。

『仕事のときはあんなに決断力があるのに』と思わず笑ってしまい、しまったと内心で焦ったけど、

『仕事とご飯は別。でもごめん、私、食べるのも遅いの』

とふにゃっと笑う女性に、もっとそんな顔が見たい! と思いました」(36歳/営業)

 

6・恋愛について同じ目線で語ってくれる

「俺の好きな女性は、同じ会社の上司。

以前、俺がそれまで付き合っていた彼女に振られて落ち込んでいたとき、ミスをしてさらに自己嫌悪でいっぱいの俺に

『つらいと仕事に集中できないよね。私も経験あるからわかるよ。

今はできることをやろう

って叱りもせずに励ましてくれて、本当に嬉しかったです。

おかげで仕事にやる気が出てミスも無事に挽回できて、報告に行ったら

『私なんて、男に振られたショックで会社を休んだこともあるんだから』

と笑いながら話してくれて、部下なのにこんな話をしてくれるのがありがたいやら驚くやら……。

でも、恋愛について同じ目線で語ってくれるのってすごく嬉しい。

それから上司のファンになり、今も片思いだけど毎日会社に行くのが楽しみです」(34歳/サービス)

 

>>詳しくはこちら

スポンサーリンク

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人からよく聞くのが、「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

僕たち、独女のコレに弱いです!男性が思わず「ドキドキする瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

「なぜ彼女は独身なの?」40代独女の本音とは【新連載】

はじめまして。イラストレーターのNobbyです。大学を卒業してすぐフリーランス人生が始まり、絵を描いたりトロンボーンを吹いたり歌ったり、とにかく好き放題で生きてきま…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

【男の本音】こんな40代独身女性になってない?男性ががっかりする原因3つ

現在恋人のいる40代独女の皆さま、楽しいお付き合いをしていますか? いくつになっても男性の目は厳しいもの、気を抜いていると「もうやーめた!」と恋心を放棄されてしま…

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

【イルミ2019情報】お台場が光り輝く島に!レインボーブリッジも限定ライトアップ、花火も開催

今年も各地のイルミネーションが話題の季節。もうお出かけ先は決めましたか?実は現在、お台場エリアが「光り輝く島」になっています。2019 年 11 月 15 日(金)から 12 月 25 日(水)まで、商業施設や宿泊施設、…

【ベスト10秒ストレッチ】足のむくみとダルさがスッキリ取れる方法3つ

オトナサローネの人気連載、柴雅仁先生の「10秒ストレッチ」。びっくりするほど手軽なのに、たしかな効果で、いつでも公開するやいなや人気記事にランクインします。オフィスで座ったままだったり、立ち仕事が続いた…

【白湯】作り方と、効果的な飲み方は?冷えをケアする簡単手軽な「温活」

秋から冬へ季節の変わり目、急な気温の変化で体の不調を感じやすくなってくる方も多いのではないでしょうか。冷え性を悩みにもつ女性は多く、季節を問わず冷えについてお悩みを抱えています。冷えが引き起こす体の不…

男性への1000円台からの「ちょっとしたプレゼント」喜ばれる4アイテム

場面や相手を思って選ぶギフトは、特にその人のセンスが問われるもの。ここでは、予算別やプレゼントを贈る相手別にポイントを押さえたかしこいおすすめギフトを提案します。あなたもぜひ参考にして。【オトナの手土…

なんと風俗で月収100万円、でも税金を払っていないオンナの末路とは|今週の人気記事

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「税金記事」や「ランキング記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。(11月11日…

【ストレスケア】心が疲れたら、この方法を試してみて!寒い時期のストレス解消法5つ

あなたがストレスを感じるのはどんなときでしょうか。仕事が忙しすぎたり、ミスをして自分を責めてしまったり、悲しいことに直面したり…。そんなとき、他のみんなはどんな方法でストレスを解消しているのでしょう?…

【脱オバサン1つ結び】40代女性に人気の「痛くない」ヘアアレンジって?

髪をアップスタイルにしてビシッと決めている人や写真を見て「素敵だな」と思えども、自分ではなかなかうまくいかない……とはいえ職場に行く前に美容院でセットしてもらうというのは非現実的ですし、自分で簡単に仕上…

【着やせ】冬ラストまで着回せるアイテムは?スッキリ見せる4つのルール

朝晩が冷え込むようになり、いよいよ秋本番ですね。慌てて秋服を引っ張り出している人も多いのでは?この秋冬のトレンドは何といっても、おしゃれ初心者でも簡単にレイヤーコーデを楽しめる「ドッキング」と、「異素…

【肩こり】素早く、ラクに痛みを解消するには?自分ストレッチで治す3つの方法

40代働く女性のいちばんの悩みは「肩こり」。その日の辛い症状はその日のうちにスッキリさせたいものですね。オトナサローネではこれまで様々な肩こり解消法を紹介してきましたが、その中でも特に人気の肩こり解消法…

なんとなく不安な「老後のお金」チェックテスト あなたはいくつ当てはまる?

「老後資金に2000万円」という言葉が話題となった、今年の夏。金融庁が公表したレポート・高齢社会における資産形成・管理の内容が各メディアで大きく取り上げられました。このニュースで、老後までに2000万円を貯め…

[PR]

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事