【糖質オフ飯】コンビニ材料だけでこのガチな「タイカレーつけ麺」ができる!

プロダクトデザイナーときどき料理人、辻村哲也です。忙しい人のための「21時からのひとりごはん」連載22回目は、暑い季節に嬉しい、火を使わない一食。コンビニにでも買えるタイカレー缶を使ったお手軽エスニック豆腐そうめんです。

数年前ブームになって以来すっかり定着したタイカレーの缶詰。手軽でしっかり美味しいです。そのままだと量的におつまみという感じですが、少し野菜を足すとしっかり一食になります。

今回は以前この連載で使って、試していただいた方の多かった豆腐そうめんと合わせてちょっと洒落た一皿に。ココナッツカレー味で葉野菜をたっぷり食べられます。

あればビーフンなどの米の麺でも、もちろん普通にそうめんでも美味しいです。

冷凍オクラは解凍すればそのまま食べられるものなので、冷凍庫から出してつゆに加えると、冷やす氷がわりにもなってとても便利です

追加する野菜は他には
・冷凍揚げなす→そのまま加える
・ミニトマト→刻んで加える
・ほうれん草やしめじなどのきのこ類→レンジ加熱して冷ましてから使う
などいろいろアレンジできます。

お試しを!

タイカレー缶でサラダ豆腐そうめん

工程は、
1、つゆを作る
2、盛り付ける
です。

 

ナッツはお好みで

<本日の買い物>
・タイカレー缶詰 1缶(125g)
・カット葉物野菜 1袋(レタスなど葉物中心のものが合います)
・豆腐そうめん 1パック

 

そのまま使えるオクラはなかなか便利

<その他の材料>
・冷凍きざみオクラ 30g
・めんつゆ(3倍濃縮) 小さじ1
・水 大さじ2
・レモン汁 適量
好みで
・ミックスナッツ 適量

 

<作り方>
器にタイカレー缶詰、水、めんつゆ、冷凍オクラを入れて混ぜる。

 

豆腐そうめんは水気を切る。

皿にカット野菜、カレーつゆ、豆腐そうめんを盛る。
野菜にレモン汁をかける。
好みで砕いたミックスナッツを散らす。

<本日の栄養>

(パッケージ表記などから概算、ナッツ含まず)
エネルギー 272kcal
タンパク質 15.9g
食物繊維 4.7g
食塩相当 1.9g

 

■みんなが食べてる!ツジメシの人気ベスト3レシピは…

1位・爆速ヘルシーすぎて怖い…サバ缶とジュースを5分煮込む「サバ野菜カレー」

2位・ひと鍋で「戻す」「煮る」「蒸す」を5分で同時進行!野菜たっぷり「豚巻きシャキシャキ蒸し鍋」

3位・コンビニのカット野菜で!「焼き野菜豚汁」と「浅漬け」

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク