眠れない夜、どうしてる? 不眠ライターがす~っと気持ちよく眠れたのはこの方法だった!

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。

旅行や出張などでホテルに宿泊するとき。すぐに眠りにつける方もいれば、明け方になっても寝つけない、眠りが浅くて何度も目が覚めてしまうという方は多いのではないでしょうか?

環境の違いはもちろん、心身の疲れ具合や時差の有無、寝具の好みなど“眠れない理由”はそのほかにもいろいろとあるでしょう。しかし、外出先だからこそ、翌日以降のコンディションを整えるためにもしっかりと眠っておきたいところなのですよね。

 

眠るための工夫してる?

ちなみに筆者、これまでの3〇年ホテルで熟睡できたことはありません。…… が、月に何度もホテルステイをするようになったここ数年、“眠るための工夫”を取り入れてからは以前よりも休めていると感じます。

今回は、筆者が試してみてよかった眠るための工夫をランキングで紹介していきましょう。

 

5位・・・眠りの質を高めるサプリメント

まずは第5位から。近頃CMでもよく目にする“ 睡眠の質を高める”サプリメントです。

普段とは違った環境で、違った過ごし方をするとどうしても交感神経が優位で落ち着かない状態が続きますよね。そんな神経の高ぶりをしずめる効果に期待される成分を含んだサプリメントにトライ。

いつものようにベッドの中でソワソワと寝返りを繰り返すことも少なく、なんと飲んでから30分ほどで眠れそうな波がやってきたではないですか。ウトウトする感覚は、「あ、眠れそう」という安心感を高めてくれるため相乗効果で入眠が促されたように感じます。

「次の日、ちゃんと起きられる?」「ボーッとしない?」といった心配ですが、正直なところ若干……ボーッとしました。ですが、眠れなかった翌朝のだるさのほうがツラかったです。

※ 個人の感想です

 

4位・・・長く息を吐く呼吸

続いては、ヨガインストラクターらしくゆったりとした呼吸を試してみました。吐く息を長めにおこなうと副交感神経が優位になり、心身ともにリラックスしてくるためです。先に紹介したようなサプリメントはちょっと……、という方はまずは自力で心身を落ち着ける方法を取り入れてみてはいかがでしょうか。

呼吸は1分以上繰り返してみてください。体を横にした寝る姿勢でおこなうよりも、座った姿勢でおこなったほうが呼吸が深まりやすいので、ベッドに入る前に試してみるとよいですよ。吐く息に体の力みや緊張、いろいろな考え事をのせて手放していくイメージをするとよりリラックス効果が高まります。

さらにもうひとつ。頭を下に向けた姿勢も神経をしずめてくれるので、下の写真のようなポーズを取りながら呼吸を繰り返してもよいでしょう。

足の裏同士をつけて座り、ふくらはぎの下から手を前に滑らせながら前屈するポーズ。前屈しにくい方は、お尻をうしろに下げてみてください。

3位・・・耳栓

耳栓もなかなかの働きをしてくれました。ホテルの空調って、家庭のものとは違いブーンと低い音が気になりませんか? あとは、隣の部屋や廊下を歩く人の声。眠れないときに限っていつもより耳につき、イライラしたりもするものです。

耳浅をし、騒音をシャットアウトすることで自分の世界に入って入眠しやすくなりました。

 

2位・・・温かいアイマスク

日中頑張り続けた目もとをじんわりと温めてくれるアイマスクは、就寝前に使うことで目の疲れや緊張を優しくほぐしていってくれます。心地よい温感と視界を遮る存在は、まさに寝落ちもの。眠れないとついスマートフォンを見てしまうのですが、温かなアイマスクを外してしまってはもったいないという気持ちが勝りブルーライトの刺激を避けることになった結果、スーッと眠りに落ちていったようです。

電子レンジやお湯で温めたタオルを使用してもよいのですが、封を切って目もとにあてるだけのものが売られているのでサッと使えて重宝するでしょう。入眠を誘うラベンダーの香りのものはアロマとのダブルの効果に期待できるため、即買いです。

1位・・・枕にタオル

第1位は、枕にタオル。「え? 何のこと?」と思うかもしれませんが、自宅で普段使用している洗剤で洗濯をしたタオルのことです。

それをホテルの枕に敷いて眠るだけ。いつもの落ち着く香りと慣れた肌触りが、まるで自宅にいるかのような気分にしてくれて何とも居心地がよく安心するのです。荷物はややかさ張りますが、試してみる価値ありですよ。

洗剤の香りは1~2泊くらいなら残ってくれるので、短期のホテルステイの際はぜひ。

 

ホテルではきまって寝つけないというみなさんは、ほかにどのような工夫をされていますか?

スポンサーリンク

スーパーで買えるもの限定! おいしいワインを選ぶ7つのコツとソムリエおすすめワインを教えます

最近、スーパーでのワインの品揃えが豊富になってきました。スーパーは身近にあるので急に飲みたくなっても気軽に買うことができてとても便利。また、食材と一緒にワインが…

1,000円以下なのにオシャレ・美味しい・日持ちがする オススメ手土産4選

ちょっとしたお礼の気持ちという意味で、友達や仕事のおつきあいの相手などに「プチ手土産」を渡すことがありますよね。そんなとき、何を選んだらいいか意外と悩んだりする…

岩井志麻子「育ちがいい女」と「育ちが悪い女」のちがいとは?

育ちがいい、育ちが悪いというジャッジ。この基準も、わりと人それぞれ。とはいうものの、前者は円満な富裕層、後者は貧しく複雑な家の出の人がいわれがち。ある女たちの、…

クイズ!中学生でも分かる敬語、正しいのはどっち?

英語でも数学でも中学生レベル、つまり義務教育で習うことで十分だというブログや書籍が目に付きますよね。今日は敬語について基礎からおさらいしてみましょう!全7問です…

大人が知っておきたい!ホームパーティーの服装と手土産の値段 ~ワインのマナー・ゲスト編~

好きな料理に好きなワイン、そして気の合う仲間たちとのホームパーティ!気の合う仲間とする場合もあれば、家族ぐるみ、上司の家族やママ友同士などシチュエーションはさま…

太りにくい「ヘルシー夜食&おやつ」3選。深夜も罪悪感なく食べたい!

夜遅くになってお腹がすいた、甘いものが食べたい! そんなときってありませんか? 遅い時間に食べてもおいしくて罪悪感がないヘルシー夜食&おやつを紹介します!茹で汁…

女が一人で肉を食べるならココ!2018年新春注目3店

ひとりで突然お肉が食べたくなるとき、ありますよね。最近は女性がひとりで気兼ねなく、肉を食べられるお店も増えていますが、今回は最新情報として、オープンしたばかりの…

これで大丈夫!ホームパーティのおもてなし、準備のコツ~ワインマナー・ホスト編~

みんなでワイワイ楽しいホームパーティ。いざホームパーティを開くとなると何から準備したらいいのか分からなくなってしまうことはありませんか?せっかくゲストを自宅に招…

もらってうれしい!達人が用意する「オトナの手土産」7選

オトナの女性はビジネスやプライベートなど、さまざまなシーンで手土産を贈ることが多いもの。渡す相手が誰であろうと「大切な人に喜んでほしい」という気持ちは同じ。最近…

神戸っ子マストの絶品手土産♡「フロイン堂」のビスケットとパイ

年末年始は実家の赤穂郡で過ごした私ですが、年が明けて、神戸に戻ると、正月気分もじわじわトーンダウン。お重の中の栗きんとんやお土産に持ち帰った羊羹など、和菓子を堪…

肌が1段垢抜ける!新人美容部員が叩き込まれるマル秘洗顔術

こんにちは。ヨガインストラクター・ライターの高木沙織です。最近ではヨガや食事についての記事を中心に執筆していますが、ライターとしてのスタートは10年前。それも、美容ライターとして月40本近くの原稿を書いて…

アラフォー世代はモレやすい? あの部分を締めて引き上げると得られる嬉しいこと

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。クシュンとくしゃみをした瞬間に尿が漏れる。これ、アラフォー世代の女性に多い悩みのひとつです。ちなみに、「たまたま勢いよくくしゃみが出たから」だなんて言い…

眠れない夜に試してみて!ヨガ講師が教えるぐっすり気持ちよく眠れるコツ3選

こんにちは。ヨガインストラクター・美容ライターの高木沙織です。グッスリと眠れなかった翌日、心身のコンディションは大きく変わってきますよね。実は、『OTONA SALONE』読者のみなさんは年齢やホルモンバランスの…

【コンビニおやつ】ダイエット中でも罪悪感無しのおすすめ4品

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。少し体を引き締めたいとき。「食べたらいけない」と思えば思うほど、そして遠ざけるほどに近付きたくなるのが“おやつ”。おやつは、本当にいろいろなところから誘惑…

【100均ダイエット】よく効く!3通りに使える!話題の300円アイテムをヨガ講師が使ってみた

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。「暑さが和らいできた!」と安心したのも束の間。食欲の波がジワジワと音もなく押し寄せてきていますよ。幾度となくこの季節の移り変わりを経験してきたオトナサロ…

グーンと伸びてめっちゃ気持ちいい!【腸腰筋ほぐし】で美くびれ作り

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。年齢を重ねるにつれてボディラインの変化……、いいえ、この際ハッキリと言います。“ボディラインの崩れ”が気になり始める女性が大多数を占めるようになりますが、「…

【罪悪感ゼロ】残業帰りの22時はセブンに寄り道!ヨガ講師が食べてるギルトフリーな夜食4選

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。残業が終わり、疲労を感じながらの帰路で思うこと。「あー、お腹空いたな」。だけど、作る気力なんてないし、そもそも遅い時間だし。何か食べるかどうか迷うところ…

「ホントに痩せられるの?」大山式パッドをヨガ講師が使ってみた結論

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。「“〇〇するだけ”で痩せる」だなんて、これまでにさまざまなダイエット法を試してきた『OTONA SALONE』読者の皆さんはちょっと疑わしく感じるかもしれませんね。「…

あなたの「骨盤」歪んでいない?歪みを直して下半身をスッキリ!

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。“骨盤の歪み”というワードが世に広がりすぎたせいか、一周まわって「骨盤は歪んでいて当たり前」だから、「特になにもしません」なんて方が増えてきているように思…

【簡単肩こり改善】「検索してやらない」アラフォー女性へ!場所とシーン別、肩こりを楽にする方法

こんにちは。筋膜リリースヨガインストラクターの高木沙織です。働くオトナの女性が検索するワードは、「肩こり」「改善」。それも、「簡単」。この3つが多いようです。……が、実際のところその検索したエクササイズ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事