「見た目年齢」を決めるのは? 第1位はアレでした【40~50代女性500人調査】

見た目で判断されたくないと思ったこともありますが、やはり「人は見た目で判断する」と痛感しているOTONA SALONE編集長の浅見です。

編集の仕事でも絶賛実施中の婚活でも初めて会うかたが非常に多いのですが、人となりを判断するのはまず見た目から。特に「この人、何歳くらいかな?」と考えるとき、髪はかなり大きなファクターだと感じています。

もちろん逆も真なりで、私もお相手から「髪で見た目年齢を判断」されているわけです。

 

特に「見た目年齢」に大きく関わる要素は?

※株式会社アートネイチャーが40~50代女性500人に実施した「髪の悩みに関する意識調査」より。調査期間:2018年9月10日~12日

 

見た目年齢に大きく関わる髪の要素を、40~50代女性500人に聞いてみました。アンケートの結果は、ダントツ1位で「白髪の悩み(94%)」!

それ以下は、2位 薄毛(66.0%)、3位 髪のボリューム(60.6%)、4位 髪のツヤ(48.2%)、5位ヘアスタイル(46.8%)と続いています。

それにしても1位と2位の圧倒的な差! 見た目年齢は白髪が決める、といっても過言ではないほどです。

 

髪のケアで「お金がかかる」ものは?

※株式会社アートネイチャーが40~50代女性500人に実施した「髪の悩みに関する意識調査」より。調査期間:2018年9月10日~12日

みなさん、見た目年齢が気になるので白髪のケアにいそしむわけですが、お金の面で金額がかかるものを尋ねてみました。これまた「白髪」がほかを大きく引き離して1位という結果に!

40-50代女性は他のどの髪悩みよりも、白髪のお悩みケアにお金がかかると感じているんですね。

 

髪のケアで「負担を感じる」ものは?

※株式会社アートネイチャーが40~50代女性500人に実施した「髪の悩みに関する意識調査」より。調査期間:2018年9月10日~12日

髪の悩みでケアに負担を感じるものは何ですか? という質問でも、圧倒的な1位が「白髪のケア」という回答になりました。

みなさん、白髪のケア≒白髪染めはめんどくさいと思いながらもやっている、ということがわかります。

 

 

お金+めんどうだけど、見た目年齢が気になる!

見た目年齢を気にしない覚悟ができたら白髪染めをやめられるのだと思います。40代後半で「グレイヘア」という選択をしたフリーアナウンサーの近藤サトさんはまさにその覚悟ができたかた。カッコいいです!

ですが47歳・婚活中の編集長アサミ、見た目年齢を気にしない覚悟までは、正直まだできておりません。特段、若く見られたいのではありませんけれど、実年齢よりアップに見えるのは避けたい。

お金がかかる+めんどくさいよりも、見た目年齢を気にしてあがいているのです。だいたい2カ月に1度は美容院へ行って白髪染めをしているというのが現状です。

 

染めても1カ月くらいで白髪がチラホラ

け・れ・ど!

1カ月くらい経過したところで髪の生え際や分け目部分にチラホラと白髪が出て来ちゃうのが悩みなのです。

レタッチだけのために美容院へ行くのはちょっとめんどくさいし、お金もかかる。

実は不器用なのでホームカラーリングは自信がない。

ケミカルなにおいが苦手。

さらにいえば頭皮や髪へのダメージはできるだけ減らしたい……。100歳まで生きることを考えて。

 

そんなわけで、髪の分け目を変えたりヘアマスカラを塗ったりして、だましだまし1カ月くらいを過ごしていたのですが……。

いやぁ、驚きました! 白髪染め*³ヘアカラートリートメントがこんなにいいものだなんて!

 

3分でキレイに染まる、いい香り!

使ってみたのは、LABOMOスカルプアロマ ヘアカラートリートメント。

これがすばらしいと個人的に感じているのはこの4点

□自宅のバスルームで白髪ケアできる!

□シャンプーした後、たった3分*¹で不器用でもムラなく染まる!

□白髪を自然に染めつつ*³も、髪と頭皮によい7種類の美容保湿成分配合で髪がツヤツヤ!

□至福の香り! フルーティから始まり、華やかなフローラル、ムスクへと上品な香りに。

 

実はこのLABOMOスカルプアロマ「ヘアカラートリートメント」は、髪を長年研究し続けているアートネイチャーが開発したもの。

シリーズ累計売上100万本を突破*²、なんと2分に1本売れているヘアカラートリートメントなのです。

 

*1 着色時間  *² 2015年11月2日~2019年5月31日のメーカー累計販売本数で、シリーズ従来品も含む。 *³ 髪の表面を着色すること。

 

数量限定、45%オフで買える!

LABOMOスカルプアロマ ヘアカラートリートメント(200g・ビニール手袋つき)が、超お得に買える数量限定セットが9月19日(木)に発売しました!

『LABOMO スカルプアロマ ヘアカラートリートメント Premium Book』

現品本体価格2,700円(+税)のところ、45%オフの1,480円(+税)で買えるプレミアムな一品です。カラーはダークブラウン。購入できるのは全国の大手書店や、ネット書店です。

→amazonはコチラ

→楽天ブックスはコチラ

→TSUTAYA ONLINEはコチラ

 

白髪ケアの必需品に!

ヘアカラートリートメントは、髪表面を少しずつ自然に着色していくもの。毎日使っているトリートメントをこれにチェンジするだけで、白髪が目立たなくなるわけですから、なんてありがたいですよね!

 

私は2カ月に1回美容院で、その間にヘアカラートリートメントにしていますが、これだけでもかなり白髪は目立たなくなります。まだ美容院で白髪染めするほどでもないし、なんていう人にもオススメです。

LABOMOスカルプアロマ ヘアカラートリートメントがお得に買えるこのPremium Book、個人的にはまとめ買いしておこうと思います!

スポンサーリンク

ひと手間で「オバ髪」解消! 40代のヘアアレンジ4選

40歳を過ぎると、肌の衰えだけでなく、髪の老化も一気に加速。その影響なのか、これまで通りのヘアスタイルに違和感を感じてきた……。そんな感覚に陥ったアラフォー女性、多…

1つ結びもサマになる!「ぎりぎり結べるボブ」がいま40代に人気

年齢を重ねるとトレンドのヘアスタイルよりも扱いやすさを重視する傾向に。髪悩みも増えてきますから、当然といえば当然ですよね。「扱いやすさ」には乾かしやすい、スタイ…

一つ結びをおしゃれアレンジにする秘訣って?

シンプルな一つ結びは無難ですが、ただ結ぶだけでは“疲れたおばさん”になりがちという落とし穴が。そこで、手間をかけずにできるおしゃれなひとつ結びの方法をご紹介します…

その髪で5歳老け見え!40代女性が今すぐやめるべき「シャンプー後の3大NG習慣」

実年齢よりもみずみずしい印象を与える「若見えの美髪」を育みたい40代女性は多いはずです。しかし、どんなに美髪ケアに意識を向けていたとしても、ちょっとしたNG習慣のせ…

ゴムだけ簡単ヘアアレンジ。苦手な人にも試してほしい3種類

本格的なヘアアレンジにピンが必要なのは分かってる、けど持ってない……。そんな女性、実は意外と多いと思うんですよね。私も髪をのばしていた時期がありましたが、ゴムは数…

植松晃士「やってはいけない! 大人の女の前髪のハナシ」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。一月は行く、二月は逃げる、三月は去るというように、あっという間に新年気分も吹き飛びますね~。今年の目標、決めましたか?さて。…

40代、50代に「前髪」は必要!白髪も薄毛もカバーできる【前髪×ボブ】

なぜか、頭頂部や顔周りに集中して生えてくる白髪。鏡を見ると、分け目からピョンピョン元気に飛び出して気になります。もちろん毛穴が傷つくので抜くのはNG。染めるといっ…

40代の伸ばしかけ肩上ボブもOK!簡単ヘアアレンジ3選

40代女性の間では、ミディアムと同様にボブヘアも人気。手入れが楽で、髪のダメージも抑えられ、しかも女性らしい雰囲気も出せるといいことばかり。「でも、アレンジできな…

明日からできる!「オバサンひとつ結び」を回避するお手軽3テク

ここ数年、アレンジヘアがブームですが、ゆるふわな無造作ヘアは40代になると挑戦しにくくなりますよね。何かと忙しく、鏡をゆっくり見られない朝は手っ取り早くゴムでひと…

白髪より気になる…男が密かに「ナシ」認定している40代女性の残念ヘア3選

40代ともなると、これまでよりも白髪に頭を抱える女性も増えてくるのは確か。白髪があると老けて見える要因にもなりやすいだけに、実年齢より下に見せたい女性ほど、白髪染…

【斎藤工さんに聞いた】もし、シンガポールの街をエスコートするなら?【独占インタビュー】

日本人初のシンガポール観光大使として、2年間活動をした俳優の斎藤工さん。主演映画『家族のレシピ』の撮影やその他の仕事でもたびたびシンガポールを訪れているそうです。そんな斎藤工さんにシンガポールのおすす…

#167 40代の「出会うきっかけ」はコレだった!? 【40代編集長の婚活記】

44歳にして婚活をスタートさせて3年、OTONA SALONE編集長・アサミ(47歳)の婚活はなかなかうまくいかない。さまざまな出会いを求めて婚活し、やっとのことで恋人ができるもたった3カ月にしてフラれた。失恋直後に知…

シンガポールで買いたい! オシャレで可愛い人気お土産11選

旅に出かけたらチェックしたいのがお土産。オトナ女性のたしなみとして、「センスいいね」と言われるお土産を選びたいものです。ちょっとラグジュアリーなものからプチプラまで、オシャレなものを選びました!【シン…

#166 出会わなければよかった…。失恋独女の心の闇【40代編集長の婚活記】

40代の婚活は、山あり谷あり。OTONA SALONE編集長・アサミ(47歳)は婚活歴3年。あらゆる婚活、出会いを求めながらやっとのことでジェントルさんという恋人ができた。しかし、たった3カ月にしてフラれる。失恋に落ち…

インスタ映えで人気! シンガポール「カトン地区」でプラナカン文化に触れる

パステルカラーの可愛い街並みが「写真映えする!」と人気上昇中なのがシンガポールのカトン地区。プラナカン建築、お菓子、雑貨、衣装など、シンガポール独自の文化に触れるなら、絶対に訪れたいカトン地区の見どこ…

#165 40代独女が「失恋直後」、飲み会に参加してみたら?【40代編集長の婚活記】

20代、30代の婚活と、40代のソレとはだいぶ様子が違う。OTONA SALONE編集長・アサミ(47歳)、婚活歴3年。婚活パーティ、婚活アプリ、知人の紹介、一人行動……など、さまざまな婚活を続けてきた。婚活2年半でジェント…

この先どう生きる? 【40代の転職と独立】を考えて、日本化粧品検定を受けてみた

人生の折り返しとも言われる40代。この先もこのままでいいのかと、自らに問いかける人も少なくないと思います。「四十にして惑わず」という言葉があるけれど、まだ惑いがあることは否めないOTONA SALONE編集長・浅見…

シンガポールの夜「出会いの予感」がする⁉ おすすめバー3選

シンガポールはNIGHTライフを楽しまナイト!というダジャレはさておき。オトナ女性のみなさま、旅先こそ夜はバーへ繰り出しましょう。旅の恥はかき捨て? おひとりさまバーも、意外と海外のほうがトライしやすいの…

#164 飲み会で出会った48歳バツイチ男性。40代独女、どうする?【40代編集長の婚活記】

40代の婚活をスタートさせてから、はや3年。OTONA SALONE編集長・アサミ、婚活パーティ、婚活アプリ、知人の紹介、一人行動……など、さまざまな婚活を続けてきた。婚活2年半でジェントルさんという恋人ができたけれど…

写真映え抜群! シンガポールの「最新フォトスポット」4選 2019

新しい観光スポットが続々誕生しているシンガポール。絶景スポットはつねに進化しています。自然と人工、水や光を駆使した、最新&未来的で写真に撮りたくなるシンガポールの絶景スポット4選をご紹介します!【シン…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BEAUTYに関する最新記事