【ぽっこりお腹】はコレ10回だけでOK!腰痛も予防する方法|10秒プチトレ

 

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。

立ち仕事や座り仕事で腰が痛い、、、
ストレッチやマッサージをしても、なかなか良くならない。

そんな人はもしかしたら、体幹の筋力が不足してるのかもしれません。

体幹の筋力不足は腰痛の原因になりますからね。

これを解消するには10回やるだけでも効果かあり、更にはぽっこりお腹解消にも繋がる、僕がオススメする「この運動」をやってもらいたいです!

 

まずは実際にやってみよう!

まずはその運動を実際にやってみて、体幹にしっかり効いてるか確かめてみましょう!

1.仰向けに寝転がり、股関節を触って腰を丸める。
2.股関節にある指を挟むように足を上げる。
3.腰を反らないように足を左右交互に下げる。
4.これを10回繰り返す。

いかがでしょう?体幹の特に下腹部に効いてる感じがあると思います。

これを繰り返しやる事で、腰骨を支えるある体幹の筋肉をしっかりと鍛える事ができるため、腰痛予防・解消に繋がるんですねー。

 

腰骨を支える体幹の筋肉

その筋肉とは、腰の背骨から股関節に付着する大腰筋(だいようきん)。

この筋肉は股関節を柔らかく動かしつつ、腰を安定させる働きがあるため、しっかりと鍛える事で腰痛の予防・解消に効果があります。
そして更にこの筋肉はお腹を凹ますある筋肉と繋がりがあるので、ぽっこりお腹解消にも効果があるのです!

ぽっこりお腹解消にも効く!

大腰筋は呼吸の時に働く横隔膜(おうかくまく)を介して、お腹を引き締める腹横筋(ふくおうきん)と繋がりがあります。

そのため大腰筋を鍛えると、腹横筋も鍛えられるため、ぽっこりお腹解消にも繋がるのです。

まずは1日10回から!

冒頭にも書きましたが、まずは1日10回!この運動をやってみましょう!

時間で言えば2-3分。早い人で1分で終わる種目なので、お悩みの方は是非やってみてくださいねー!

ではまた来週お楽しみにー!

 

柴雅仁のブログ
https://selfcare-lab.com

Twitter
https://twitter.com/PT_shiba 

 

体軸コンディショニングスクール、一般社団法人 体軸コンディショニング協会監修
クロスポイント®︎
各ワーク©体軸コンディショニングスクール
解剖学画像引用元:ヒューマン・アナトミー・アトラス

 

【毎週土曜21時に連載!】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク