【まとめ】2020年1月のあなたの運勢は? 真夜中の星占い by Saya

女性誌、書籍など多方面で活躍、「怖いくらいに当たる」とウワサされるアストロロジー・ライターのSayaさんが、アラフォーの仕事・健康・マネーを中心に毎月1日に星のお告げを教えてくれます。2020年1月のあなたの運勢は?

 

おひつじ座

1月3日に守護星の行動や戦いの星、火星が「ステップアップ」のエリアに入ります。達成や成功への憧れが強く出てきますが、がんばりたくない気持ちもあるのでは。そんな中、11日の満月&「食」では、キャリアを求めていたものの…続きはこちら

おうし座

おうし座にとっての「ステップアップ」のエリアに惑星が集合し、未来に対し、とても戦略的に考えるように。一方、正直になろうという心の動きもあり、メリットとデメリットを秤にかけ、悩むことになるかも。そんな中、11日の満月…続きはこちら

ふたご座

守護星の思考や伝達の星、水星を初め、たくさんの星がふたご座にとっての「潜在意識」のエリアに集まっています。「こうあるべき」という気持ちが高まるとともに、それを他者に向けても仕方ないという一種の諦めのような…続きはこちら

かに座

かに座にとっての「人間関係」のエリアに惑星が集まっていたのがこの年末年始です。人間関係を通じて、さまざまな問題や役割が降ってくるかもしれません。でも、あなたがこれまでがんばってきたことは多くの人が認め…続きはこちら

しし座

守護星の太陽を含め、惑星がしし座にとっての「ルーティンワークや日常生活」のエリアに集まっています。仕事や家事などやるべきことが山積みで、疲れてしまいそうなタイミング。一方が1月3日に行動や戦いの星、火星の影響で…続きはこちら

おとめ座

惑星たちがおとめ座に示唆するのは、恋愛や創造的な活動などがんばってきたことについて形にすること。これまでのあなたの集大成と言えるような一年にすることです。思考や伝達の星、水星の位置からも、この年末年始は、その…続きはこちら

てんびん座

守護星の愛と美の星、金星は、年末から、てんびん座に調和的な配置をとっています。楽しいおつきあいが多く、華やかに過ぎていきそう。ただ、多くの惑星は、てんびん座の「居場所」のエリアに集まっているので、家庭や職場には…続きはこちら

さそり座

守護星の変容の星、冥王星を初め、多くの天体がさそり座にとっての「環境や伝達」のエリアに集まっています。年末にはこのエリアで新月&「食」もあったので、環境を変えることを本気で考え始めたかもしれません。これまでは…続きはこちら

いて座

12月3日に守護星の拡大と保護の星、木星が、22日に太陽がいて座を去りました。木星の名残で元気だった人も、この年末年始は、ちょっとパワーダウンしていたかもしれません。忙しかったこの一年の疲れがきっと出たのです。でも…続きはこちら

やぎ座

12月29日に思考や伝達の星、水星がやぎ座に入ったので、年の初め、やぎ座には太陽、水星、現実化の星、土星、拡大と保護の星、木星、変容の星、冥王星が集まっています。年末年始は、今後について真剣に考えたはず。これまで…続きはこちら

みずがめ座

年の初めは、愛と美の星、金星がみずがめ座に滞在中。1つ前の部屋に惑星が集中し、気がかりなことはあるのですが、今は楽しく、ゆとりのある時間を楽しんでいるのでは。3日以降は、人間関係も活性化してきます。…続きはこちら

うお座

うお座にとっての「仲間や未来」のエリアに惑星が集まり、今後について、あれこれ考えていたかもしれません。あなたの中では今年やりたい計画がきっといろいろあるのです。1月3日には行動や戦いの星、火星が「キャリアや…続きはこちら

 

(イラスト/いいあい)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク