【STOPコロナ太り】でも「ガマンしない」ヘルシー間食の秘訣とは?

sponsored by 大塚製薬

外出自粛や在宅ワークが続く日々。私の最近の悩みはズバリ、「コロナ太り」です! 通勤で歩くことや運動不足はもちろん、人と話すことが減ったせいか少しずつストレスが……ついお菓子に手が伸びて食欲に走っている気がします。

 

気になるコロナ太り。でもガマンは…

コロナ太りの原因が何かを考えたら、間食な気がしてきました。とても甘いもの好きなので……。

でも、過去のダイエット経験からわかったんです。間食をガマンすると反動で、暴飲暴食&リバウンドしがち。私の場合、ガマンするストレスが太ることにつながるんです。

しかも食事と食事の間隔が空きすぎることも、太りやすい原因らしいとか。

間食をガマンせず、おいしくて、ヘルシーな間食を上手に取り入れることが、私のSTOPコロナ太りには大切なはず! というわけで、間食のときに食べるモノを見直すことに決めました。

 

「ヘルシーな間食」として選んだのは!

コロナ太り対策として、間食に選んだのはコレ!「SOYJOY」です。栄養豊富な大豆をまるごと生地にして焼き上げているうえ、糖質をコントロールしやすい低GI食品なんです。

個人的にヒットだったのが「SOYJOY スコーンバー プレーン 」。小麦粉を一切使用せず、粗びき大豆をアクセントに、香ばしい味わいに焼き上げてあります。

英国のお菓子・スコーンみたいにしっとり、食べ応えがあります。一般的なスコーンは高GI食品ですが、大豆でできたSOYJOY スコーンバーは低GI食品。だからヘルシーな間食としてオススメなのです!

>>小麦粉不使用、大豆の生地でつくったスコーンバー

低GI食品って何?

低GI食品とはどういうものか、ご説明しましょう。GI=グリセミックインデックスのことで、これは食品に含まれる糖質の吸収度合いを示す値です。GI値が低いほど糖質の吸収が穏やかで太りにくいと言われています。

高GI食品なのはドーナツやおせんべい、中GI食品なのはパンケーキやクッキー。なるほど、この1カ月間くらい在宅ワーク時の間食は、このあたりを食べることが多かったかも……。

>>低GI食品をもっと知りたい方はコチラ

SOYJOY スコーンバー「ヘルシーな3つの理由」

SOYJOY スコーンバーは、 しっとりとスコーン風 に焼き上げられていて、大豆の香ばしさがシンプルに美味しいんです。

そして、コロナ太り対策にうれしい3つのヘルシーポイントがあります。

まず栄養豊富な「まるごと大豆」の生地なところ。だから、グルテンフリー。小麦粉を使っていないから当然ですよね。
次に、「高タンパク」。そして「低GI食品」なところ。糖質の吸収がおだやかなのです。

1本で大豆イソフラボンが17㎎摂れるというのも、女性としてうれしいポイントです。

>>コロナ太り対策にオススメの間食

 

午後のティータイムにSOYJOYを

おうち時間を心地よく過ごすために、毎日ティータイムを楽しむようにしています。だいたい15時くらいからかな? コーヒーやお茶だけではちょっと物足りないんですよね。癒しのために、やっぱり間食は大切!

そんなときヘルシーなSOYJOYなら罪悪感もありません。

>>罪悪感のない間食がうれしい!

その日の気分で選んでます

バリエーション豊富なのもSOYJOYのいいところ。全部で11種類の味があります。

個人的にいまのお気に入りはSOYJOY スコーンバーのほか、サクサクとした食感が楽しい「クリスピー ミックスベリー」。ゴロッとしたナッツの食べ応えがあり、従来品比 糖質1/4カットのリニューアルした「ピーナッツ」。甘さがうれしい「アーモンド&チョコレート」です。

その日の気分で選べるから、うれしいですよね。

 

>>11種類のSOYJOY、どんな味があるの?

STOPコロナ太りの間食は、SOYJOY一択!

 

コロナ太り対策として、私が選んだのはSOYJOY。

間食をガマンするのじゃなくて、おいしくヘルシーな間食を摂ることです。外出自粛が続く中、できるだけストレスを増やさない心地よいおうち時間を過ごしたいものですね。

 

>>ソイジョイについてもっと詳しくはコチラ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク