好きなことをして月1でお店に顔を出すだけ!~月3万円副業ハンドメイドで売れるルールvol.1

初めまして。 私はハンドメイドで副収入を得ているアラフォーのハンドメイドプレゼンターです。主にアクセサリーを制作しています。正直、誰にでも作れる、簡単なものしか作りません。これがモットーでもあります(理由は今後の記事に書きます)。しかも販売方法は店舗の委託販売のみ。それでも月3万円ほどの副収入を得ています。今日から週に一度、 ハンドメイド販売戦略の記事を担当させていただきます。

ハンドメイドの経済効果はなんと8673億円

achat et vente d'or et de bijoux

ここ数年、ハンドメイド品を販売することが流行しています。去年は何回かテレビ番組でも取りあげられました。ハンドメイドの市場規模は2014年度のホビー白書によると8673億円にもなるそうです。しかも今後も成長していく見込みです(『ホビー白書2014年版』より)。死ぬまでそんな数字は拝めそうにありません。1万分の1の8000万円でいいのであやかりたいくらいです。いいえ、800万でも……。

 

ハンドメイドブームなのになぜ売れない?

160630ino002

そうです、いまは空前のハンドメイドブーム。もちろん私の周りにもハンドメイドで生計を立てたいと考えているプチ作家さんはたくさんいます。みなさん、とてもセンスがよい上に売れ筋もキチンと調べていて、ちゃんとした商品になっています。ですが、よく聞くのは「売れない」「在庫が……」というマイナスの声ばかり。8673億円ものお金が日本全国で動いているはずなのに、私の周りではまったくそんな声は聞こえてきません。その大金はどこへ消えているのでしょうか。

 

売り方や考え方が間違っているからです!

木製のテーブル デスクワーク

ハンドメイドブームであるはずなのに売れない、なぜでしょうか。答えは簡単、売り方が間違っているからです。私の個人的な印象ですが、ハンドメイドを趣味や仕事にしている人は、作品を作ることには大変長けています。細かい作業を苦痛としないでコツコツ続ける精神力もあり、センスのある作品を作ることもできます。才能のある方が多いように見受けられますし、誰もができることではありません。しかし、たいていの作家さんは売り方を知らないだけ。売れる努力を間違った方向でしているだけなのです。

 

ネット販売が苦手な人も注目。実店舗の委託販売だけでも稼げます

160630ino005


私はネット販売をしていないので、実店舗での委託販売のみの収入しかありません。よく、「ネット販売サイトでないと初心者は売れない」と聞きますが、決してそんなことはありません。そしてその委託販売だけで、毎月3万円の収入があります。少ないですか?

ですが、実際に商品やPOPなどハンドメイド品を作るのは月2~3日程度。委託店舗に出向くのも月1回。あとは店舗におまかせしているだけ。好きなものをつくって、月1でお店に顔を出すだけ。それで月に3万円もの副収入が入るのって理想じゃないですか?

月に一度店舗に出向くだけなので、フルタイムで働いているビジネスウーマンや、新生児のいるお母さんでも出来ることだと思います。ネット販売のように毎日売り上げをチェックして、ブログやインスタをUPしてコメントに返信して……などという時間のかかる行為は皆無です。

 

ビジネスウーマンでも隙間時間さえ作ればOK

A selection of retro and antique watches over old wood background. Filtered to look like an aged instant photo.

しかも私はど田舎に住んでいます。周りは山に囲まれた田んぼのど真ん中です。コンビニやスーパーには車で10分。大型ホームセンターやショッピングモールには車で40分程かかる、典型的なのどかな田舎に住んでいます。そんなところに住んでいる上に販売経験のない私でも収入があるので、皆さんもやり方さえ間違わなければハンドメイドで副収入を得ることが充分可能です。

そして私は今ハンドメイド販売の主流である、ネット販売もしていません。商品を販売するホームページもありません。サイトを運営するのも面倒ですし、通販は苦手なので、完全に委託販売だけで売れています。

もし今、ネット販売が面倒でハンドメイド販売に二の足を踏んでいる方ハンドメイドで一生懸命に作った商品が売れなくて困っている方がいらしたら、是非毎週読んでみてください。皆さまの販売&制作モチベーションが上がるような記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

意外なこの場所なら飛ぶように売れる~月3万円副業ハンドメイドで売れるルールvol.3

みなさんは自分の作った作品をどうやって販売しますか? 今はネット市場がメインでしょうか。minne、tetote、creema、iichiなど、ネット上のハンドメードマーケットの便利…

ブランドを始めるならどんな名前? 売れる名前4つのルール

もしあなたがお店やブランドを始めたいなら、どういう名前にしますか? 今もしあなたのしているビジネスがうまくいかないのは、ブランド名に一因があるのかもしれません。…

アクセは「○○なほど」高く見える?~月3万円副業ハンドメイドで売れるルールvol.4

今回は制作実践編として、最低限の材料と道具で作れて確実に人気のある、初心者向けアクセサリーをご紹介します。副業ハンドメイドは「日本のどの地域にも必ず一定のマーケ…

仕事の成功は「仲間」で決まる? こんな仕事相手は選ばないほうがいいリスト

どんなに好きな仕事も人間関係が悪いと行き詰ってきます。仕事上のパートナーって本当に大切ですよね。みなさんはどんな人と相性がいいですか? そう、人との付き合いって…

「買わない理由をつぶす」。これが売れる秘訣です~副業ハンドメイドで月3万円売れるルールvol.5

ハンドメイド品が世の中にあふれかえっている今、ただただ商品を作って販売するだけでは正直売れません。ここを読んでくださっている方は、少なくとも「売りたい」と思って…

時給1万円の人は何が違う? 勝ち組だけが知っている1:9の法則

今回は売り上げを上げるための核、モチベーションのお話です。ビジネスの成功者がこぞって心がけていることを紹介します。ビジネスの世界では、1割の人間に価値があるとい…

ムダな時間をお金に換える、たった1つのコツ

私は月に1日だけ、余暇でアクセサリーを作り、毎月約3万円売り上げています。2016年の1年間で36万円売り上げたというわけです。普通ならぼーっとテレビを見たり、友人とLIN…

時給5000円の人がやっている「逆転発想」のビジネスとは?

皆さんのビジネスのターゲット層はどんな方でしょうか? 今まで何度かターゲットのすそ野を広げる方法をお話ししてきたと思いますが、視点を変えて、ターゲットを売り手に…

大振りアクセと必要のない置物が売れるのはなぜ? 副業販売のコツ

人間が初めて何かを覚えるときは、人の真似をします。赤ちゃんが言葉を覚えるのも、母親の口調を見て真似て覚えますし、新入社員は先輩や上司の仕事の仕方を真似しながら自…

「いやな仕事」はコレとくっつけて、対人ストレスを減らす!

仕事のストレスは人それぞれ、職場それぞれです。ただ、人間が一番ストレスを感じるのはどんな職場でも「人間関係」なのだそう。逆にいえば人間関係さえうまくいっていたら…

品よく細見え!この冬マスターしたいワントーンコーデの着やせテク【40代の毎日コーデ】

11月18日のコーデ同系色のコーディネートが流行っている昨今。もちろん流行なら取り入れたいのが女心です。ですが、ワントーンコーデの怖いところは太見えしがちなところ。そんな時はウエストにメリハリをつけるか足…

レトロ柄をオバ見えせずに着こなすには?【40代の毎日コーデ】

11月17日のコーデ最近インスタでよく見かけるこのスカート、とってもかわいいですよね。このように、今年のトレンドの真ん中であるレトロ柄をスカートで取り入れる40代が急増中。ですが、レトロ柄は40代が取り入れる…

整形級に小さく見せる! 初冬の小顔見せコーディネート【着やせ企画第7弾】

女性の永遠の憧れといえばスリムなボディ。でも40代にもなると襲ってくるのが中年太りです。無縁な方もいるかもしれませんが、代謝が悪くなったのはみなさん同じではないでしょうか?ダイエットもいいですが、ここは…

着るだけで-3kg!流行のスリットワンピで細見えするテク【40代の毎日コーデ】

11月16日のコーデこちらのスリップワンピは最強の細見えアイテムです。まず、ウェストマーク具合が肝。高めの位置でウエストをマークしてあるので足が長く見えるはず。またVネックの小顔見せはもちろん、そのスレッ…

彼を魅了する。大人かわいいあざとファッション【40代の毎日コーデ】

11月15日のコーデ今年の秋はレトロな柄のスカートが大流行。チェック柄やアニマル柄、変形水玉など、70年代ファッションを彷仏させるプリントが人気です。こちらの方は大きめプリントのドットスカートをを組み合わせ…

脱着太り!同系色コーデで細見えするコツとは【40代の毎日コーデ】

11月14日のコーデ最近街で見かけまくる同系色コーデ。特に茶色からベージュにかけてのワントーンコーデが主流のようです。ただし、ベージュやキャメルなどの淡いカラーばかりを重ねていたら、着太りして見えがち。そ…

【ユニクロ】着こなしが一気に見違える!今季イチオシのスカート【40代の毎日コーデ】

11月13日のコーデモノトーンやワントーンなど、40代になるといつも同じようなカラーリングのスタイルになってしまうもの。たまにはいつもと違うコーディネートがしたいですよね? そんな時お勧めなのがユニクロのフリ…

【全身ユニクロ】できれいなお姉さん風に。年下クンにモテる服装はこれ【40代の毎日コーデ】

11月12日のコーデ全身ユニクロで揃えたモノトーンコーディネートです。オフィスにぴったりのギャザースカートとフリースのプルオーバー。このような大人かわいいコーディネートは年下くんに大人気。40代女性はファッ…

着やせ効果絶大!超細見えするモノトーンコーデの法則【40代の毎日コーデ】

11月11日のコーデ全体的に引き締まって見えるモノトーンコーディネート。中でもよりほっそり見えるには、体のラインに沿ったものを選ぶこと。こちらの方はちょうどいいぴったりサイズのトップスと、ボトムスをセレク…

痛い若作りはNG!大人が狙いたい上品カジュアル【40代の毎日コーデ】

11月10日のコーデ40代のカジュアルと言えばデニムスタイル。でも、形を選ばないと40代女性のデニムスタイルは痛くなってしまうのが困りもの。若作りに見えない上品なカジュアルを意識したいものです。こちらの方は細…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

WORKに関する最新記事