「わりぃ、俺帰るわ」お泊りデートで男性が幻滅!絶対してはいけないこと

緊急事態宣言によって、どちらかの家にお泊まりするカップルは増えているのではないでしょうか。しかし、女性が思っている以上に、男性は言わないだけでお泊りデートでの女性の行動を細かなところまで見ていることがあります。

普段意識をしていないようなところで、実は男性に幻滅されていることもあるかもしれません……。絶対にしてはいけないと思うことを聞いてみました。

 

①トイレの汚れ

「男性はいくつになっても女性に対して夢を見がちなものなんですよね。その代表ともいえるのが、『トイレ』ではないでしょうか。初めてのお泊りデートでがっかりされたくなければ、そのふたつにはひときわ気をつけて。トイレに行ったあと、便器に汚れがついていないかどうか。においがしないかどうかまで必ずチェックするのがエチケットです」(47歳/女性)

 

②ムダ毛がある

「ムダ毛については、全身脱毛とまではいかなくても、前日にちゃんと全身キレイに剃っていく気配りは必要ですよ。脇とかは気がつきやすいですが、特に背中とかは見落としがち。男性はそういうところまで意外と見ていますし、自分では見えなくても他人からだと目立ってしまったりするものです。『気合が入りすぎてるかな』くらいに入念でもいいんじゃないでしょうか」(44歳/女性)

 

③エンドレスで呑んじゃう

「お泊りで時間を気にしなくていいからといってエンドレスでお酒を呑んで延々と話を聞かされたことがありました笑。次の日は潰れるし、酔ってくると愚痴っぽくなってくるし、もう寝ようよとなんとなく言えずに明け方まで起きてました。とにかく疲れたという感じ。付き合いが深くなって言いたいこと言えるようになっていればいいのかもしれませんが、初めてのお泊りデートとかでエンドレスで呑むのはやめて欲しいですね」 (33歳/男性)

 

④人の私物を自分のもののように扱う

「私物を自分のもののように雑に扱う、でしょうか。付き合い始めてまだ時間が経過してなくても、付き合いが長くても、持っているものを勝手に雑に使われると悲しい気持ちになりますね。この感覚はきっと男女関係ないかと思います。特に、仕事で使うバックの中に入っているタブレットやペンを勝手に使われると困りますね」(49歳/男性)

 

自分の家のように使ってしまうと、男性に幻滅されてしまっていることがあるかもしれません。お泊りデートで人の家や旅行先にお邪魔する意識を持って、1日を過ごしたいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク