アラカン「美人女優」に学ぶ 究極のアンチエイジング術

桃井かおりさん、夏木マリさん、大地真央さん、星野知子さん。変わらぬ美しさを誇る彼女たちはなんと全員アラカン(Around還暦)!

しかも全員、50代、60代になってから結婚。いつまでも輝き続けているアラカン美人女優が実行している究極のアンチエイジング法とは?

アラカン美女が実行している3つの事

64歳で結婚した桃井かおりさんを始め、アラカン美人女優たちは女性としても思いっきり現役!いったいどんなアンチエイジング法を実行しているのか、リサーチしてみました。

 

64歳で「50年来の友人」と結婚。

桃井かおりさん(65歳)の美容法

①お風呂やサウナで汗をたっぷり出す

②どんなに疲れていてもメイクはきちんと落とす

③したい事をしてストレスをためない

 

59歳でミュージシャンの斎藤ノヴさんと結婚。

夏木マリさん(64歳)の美容法

①グルテンフリーの食生活を実践

②毎朝リンゴを丸ごと食べて、酵素を補う

③米ぬか酵素浴や入浴で体を温める

 

51歳でインテリアデザイナーと結婚

大地真央さん(61歳)の美容法

①フルーツと野菜をたっぷり食べる

②自家製酵素ジュースやスムージーを愛飲

③反復浴で体を温める

 

50歳で4歳年下の新聞記者と結婚。

星野知子さん(59歳)の美容法

①週に一度、酵素浴で体をあたためる

②毎朝フルーツ漬けのリンゴ酢を愛飲。

③よく笑い、くよくよしない

 

こうしてみると、アラカン美人女優の行っていることには共通点があることがわかりました。それは…

 

①野菜やフルーツをよく食べる

②入浴で体をよくあたためる

③ストレスをためない

 

では、医学的に見てこうした習慣には、どんなメリットがあるのでしょうか?

 

野菜で体を錆びさせない

最近の研究で、加齢現象に対抗するには酸化ストレスを減らすことが大事だということがわかってきました。酸化ストレスが多いと体が錆びて(=酸化)、老化が早く進む原因になってしまうんです。酸化ストレスから体を防御してくれるのが、抗酸化フードです。

 

抗酸化力があるのは、ビタミンC、E 、カロテノイド、ユビキン(コエンザイムQ10 )、ポリフェノール、DHAなどを含む食品です。それぞれ詳しく見ると…。

 

ビタミンC

レモンやブロッコリーなど果物と野菜に含まれる

ビタミンE

植物油、ゴマなどに含まれる

カロテノイド

β―カロテンやルテイン、リコピンなどの総称で、野菜、果物に含まれる

ユビキノン(コエンザイムQ10)

体内で合成できる

ポリフェノール

植物に多く含まれ、大豆イソフラボンにも含まれる

DHA

マグロなど魚に含まれる

 

アラカン美人女優が愛してやまない野菜やフルーツは、体を錆びさせない抗酸化フードの代表選手だったわけ。

 

また、糖質制限もアンチエイジングに効果があることが確実視されています。夏木マリさんが実践しているグルテンフリー食は、糖質制限の一種だと言えます。

 

食べるだけでは、効果が出ない?

でも、いくら抗酸化フードを食べたり、糖質制限を行っても「酸化ストレス」が増えるような行動を続けていると、効果は期待できません。野菜やフルーツを取ったり、サプリメント類でアンチエイジングに務めるのは良いことですが、酸化ストレスを減らすことのほうがずっと効率がいいと言われています

 

たとえば以下のような習慣は、酸化ストレスを増やしてしまいます。

 

<老化が進む酸化ストレス習慣>

タバコを吸っている

炭水化物や甘い物を取り過ぎている

高脂肪食などの偏った食事をしている

過度な運動をし続けている

過度に運動不足である

睡眠不足である

 

この中でも、今すぐ辞めた方がいいのがタバコです。

 

タバコを吸っていると更年期が早く来る!?

アメリカの医学誌「Menopause」(電子版)は「初潮が遅かった女性」と「閉経が遅かった女性」は、初潮や閉経が早かった女性に比べて90歳まで長生きする可能性が高いとする論文を掲載しました。

 

論文によると、閉経を迎えた年齢が40歳未満だった女性に比べ、50歳以上だった女性は、90歳まで長生きする可能性が約1.2倍だったとか。また、閉経が遅かった女性の方が全般的な健康状態が良く、喫煙者が少ない傾向にあったと発表しています。

 

これだけをとって「喫煙すると卵巣の寿命が短くなり、早めに閉経を迎える」とするのは早計ですが、喫煙がお肌や健康に良くないのは明らか。いつまでも若々しくいたいなら、タバコとはお別れをする覚悟を固めたほうがよさそうです。

 

心の疲れを持ち越さない

会社でイライラ、婚活でウツウツ、親の介護や自分の将来の不安など、精神的なストレスはゼロにすることはできません。

 

でも、精神的なストレスも酸化ストレスを増やす要因に。悩み事を一人で抱え込まず、上手に発散できる場を設けることは、アンチエイジングにも一役買ってくれます。桃井かおりさんのようにしたい事をする時間を持ち、星野知子さんのようによく笑って、心の疲れを出来るだけ翌日に持ち越さないようにしたいもの。

 

また、アラカン美人女優たちが実践しているように、ゆっくりお風呂につかってりリラックスタイムを設けるのも◎。ホッとくつろげるだけでなく、血行が良くなるので肌の透明感もアップします。

 

禁煙、適度な運動、十分な睡眠、いろいろな種類の食物をまんべんなく、腹八分目に。一見当たり前と思える健康法が、老けない美女づくりのポイントだったんですね。

 

もっと知りたい場合はコチラコチラ

 

『最新版 だって更年期なんだもーん治療編』

ISBN978-4-07-422528-6

定価1200円+税

amazonはコチラ

楽天はコチラ

hontoはコチラ

 

『最新版 だって更年期なんだもーん』

ISBN978-4-07-413825-8

定価1200円+税

amazonはコチラ

楽天はコチラ

hontoはコチラ

 

 

 

 

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

気になる「閉経」の平均年齢は? 40代から知っておきたい更年期

来るはずの生理が急に飛んだり、自分だけ急に暑いと感じたり。20代のころは「たまたまでしょ」で片づけていた体調の変化も年齢を重ねるにつれ「いよいよ更年期!?」と不安…

「出産していない女性」は性格がキツイ!? それは〇〇が原因だった

女性は、子どもを産んで母になると「強くなる」。未婚・未産の女性は、年齢を重ねていくと「きつくなる」といわれる。そりゃあ、母親は子どもを守るために強くなるだろうし…

偏頭痛やだるさは自律神経の乱れ!不調を整える3つの方法

忙しい年末年始です。仕上げなくてはならない大量の仕事を尻目に、「なんだか体調が良くないかも……」。偏頭痛がする、体がだるい、なんかイライラする……。それは、自律神経…

1位豆腐・2位レバー・3位は?40代女性はこれを食べるべし

まだ早い? それとも自覚がある? 40代なら視野に入ってくる更年期。今回は、いま摂るべき栄養素をご紹介します。もう知っているものもあれば、これがおすすめなの?とい…

閉経の平均年齢は?月経はどんなふうに減っていきますか?【医師に聞く#1】

40代女性がひそかに悩む身体のこと。さまざまな分野に関して、医師に教えてもらいます。さて、アンケートでも特に目立つのが「更年期」についての悩み事。更年期に出てくる…

40代未産女性は危険がいっぱい!リスクが高い病気リスト<子宮編>

子どもを産んだ人、産んでいない人。女性は二通りのどちらかになりますが、近年は子どもを産んでいない女性が増えてきました。1986年に男女雇用機会均等法が施行され、女性…

専門家が教える、冷えと低体温をなおす3つのコツ

すっかり冬本番です。足下から冷えやすいオフィスで、膝掛けが手放せないというかたも多いのではないでしょうか?慢性的に冷えを感じやすい低体温は、女性特有の体調不良を…

なんだかツライ…。40代女性が悩む「カラダの不調」ランキング

どうも気圧の安定しない梅雨どきです。編集部女性陣にヒアリングしたところ、40代同士で食事をすると「最近腰が痛くて…」「目がかすんで見えない」「姿勢が悪いまま」とい…

岩井志麻子 20代それとも40代!? 女性の性欲のピークはいつなのか

五十二歳になった今、己を振り返ってみれば。やっぱり性欲が盛んだったのは二十歳~四十歳あたりだったわ。それはずばり、妊娠と出産の適齢期だったからでしょう。適齢期と…

もしかして私、「更年期太り」?納豆ダイエットって効きますか?

更年期と「おデブ」の関係、ご存知ですか?この2つは深く関係しています。どうやってこの2つを両立させるかも重要な課題になるのです。【人生最後(かもしれない)ダイエッ…

「今すぐ開けて♡」と言う割に…ワンコのかわいいおねだりは

夕食後の至福のひととき、バスタイム。ちゃぷん、は~。やっぱ、お風呂っていいな~。一日の締めくくりは、やっぱお風呂だわ~。ん?曇りガラスの向こうに怪しいカゲ発見!しかも、なんか言ってる!なになに、今すぐ…

平均170万って本当?40代のうちに知っておきたい「お墓」のこと

親はじめ家族に万が一のことがあった場合、悲しみに暮れながらも手配が必要になるのが「お墓」。漠然と「一族のお墓があるからそこへ」という人、そのお墓は誰がどう管理しているかを把握していますか? また、もし…

人気ブロガーイチオシ!100均で買うべき3大収納アイテム

100均マニアのトップブロガーさんにおすすめ収納グッズを教えてもらいました。買うだけでお部屋がスッキリ!そのうえオシャレ度がアップ!ブロガーイチオシの100均アイテムとは? 3位から1位をご紹介します。第3位…

100均アイテムで作れる! 人気ブロガーのカフェ風インテリア&収納

オシャレなカフェみたいな部屋で暮らしたいけれど、予算的に無理とあきらめていませんか?オシャレにパワーアップしている100均アイテムを活用すれば、男前系からシャビーシックまで、好みのお部屋がリーズナブルに…

もう収納に悩まない!「100均ちょい足しD.I.Y.」ですっきり部屋が片付く

部屋の中がごちゃごちゃしていると、心もモヤモヤ。そんな時こそ100均ショップに出かけてみませんか。D.I.Y.未満の簡単なチョイ足しをするだけで便利な収納グッズがラクラク完成!部屋がスッキリ片づくと、頭の中ま…

100均すのこで収納棚が完成!おしゃれDIYテク

新しい一年が始まるこの季節、お部屋もブラッシュアップしたいですよね。そこでおすすめなのが、100均グッズを使った簡単DIY。DIY初心者さんでも気軽にトライできる物をご紹介します。すのこ2枚で作るキッチンスト…

食べる女性ホルモン! 美肌や更年期に効くアレって?

残業帰りの電車の窓に映った自分を見て、ギョッとしたことありませんか。お肌がしぼみ、髪はパサパサ。何だか女として枯れてきちゃったような…そんな時こそ、体の中から女子力をグイッとアップ。30代はもちろん更年…

気になる「閉経」の平均年齢は? 40代から知っておきたい更年期

来るはずの生理が急に飛んだり、自分だけ急に暑いと感じたり。20代のころは「たまたまでしょ」で片づけていた体調の変化も年齢を重ねるにつれ「いよいよ更年期!?」と不安になることが……。大人の女性なら知っておき…

知らないと恥をかく! 「親の葬儀」のお布施イマドキの相場

葬儀の際に寺院に包むお布施。「お気持ちで」と言われても、まったく見当がつかないですよね。今時の相場とは? 親の生前にしておきたい3つのコト日本で行われる葬儀の8割が仏式です。通夜や葬儀に僧侶が出席して…

突然の「親の葬儀」。私の家族に起きたこと、かかった費用

考えたくないけれど、いつかやって来る親との別れ。残される家族としては、葬儀の費用のことも気になります。そこで、葬儀とその費用について調べてみました。葬儀は突然やってくる親との別れはある日突然やってきま…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事