アラカン「美人女優」に学ぶ 究極のアンチエイジング術

2017.03.13 BEAUTY

桃井かおりさん、夏木マリさん、大地真央さん、星野知子さん。変わらぬ美しさを誇る彼女たちはなんと全員アラカン(Around還暦)!

しかも全員、50代、60代になってから結婚。いつまでも輝き続けているアラカン美人女優が実行している究極のアンチエイジング法とは?

アラカン美女が実行している3つの事

64歳で結婚した桃井かおりさんを始め、アラカン美人女優たちは女性としても思いっきり現役!いったいどんなアンチエイジング法を実行しているのか、リサーチしてみました。

 

64歳で「50年来の友人」と結婚。

桃井かおりさん(65歳)の美容法

①お風呂やサウナで汗をたっぷり出す

②どんなに疲れていてもメイクはきちんと落とす

③したい事をしてストレスをためない

 

59歳でミュージシャンの斎藤ノヴさんと結婚。

夏木マリさん(64歳)の美容法

①グルテンフリーの食生活を実践

②毎朝リンゴを丸ごと食べて、酵素を補う

③米ぬか酵素浴や入浴で体を温める

 

51歳でインテリアデザイナーと結婚

大地真央さん(61歳)の美容法

①フルーツと野菜をたっぷり食べる

②自家製酵素ジュースやスムージーを愛飲

③反復浴で体を温める

 

50歳で4歳年下の新聞記者と結婚。

星野知子さん(59歳)の美容法

①週に一度、酵素浴で体をあたためる

②毎朝フルーツ漬けのリンゴ酢を愛飲。

③よく笑い、くよくよしない

 

こうしてみると、アラカン美人女優の行っていることには共通点があることがわかりました。それは…

 

①野菜やフルーツをよく食べる

②入浴で体をよくあたためる

③ストレスをためない

 

では、医学的に見てこうした習慣には、どんなメリットがあるのでしょうか?

 

野菜で体を錆びさせない

最近の研究で、加齢現象に対抗するには酸化ストレスを減らすことが大事だということがわかってきました。酸化ストレスが多いと体が錆びて(=酸化)、老化が早く進む原因になってしまうんです。酸化ストレスから体を防御してくれるのが、抗酸化フードです。

 

抗酸化力があるのは、ビタミンC、E 、カロテノイド、ユビキン(コエンザイムQ10 )、ポリフェノール、DHAなどを含む食品です。それぞれ詳しく見ると…。

 

ビタミンC

レモンやブロッコリーなど果物と野菜に含まれる

ビタミンE

植物油、ゴマなどに含まれる

カロテノイド

β―カロテンやルテイン、リコピンなどの総称で、野菜、果物に含まれる

ユビキノン(コエンザイムQ10)

体内で合成できる

ポリフェノール

植物に多く含まれ、大豆イソフラボンにも含まれる

DHA

マグロなど魚に含まれる

 

アラカン美人女優が愛してやまない野菜やフルーツは、体を錆びさせない抗酸化フードの代表選手だったわけ。

 

また、糖質制限もアンチエイジングに効果があることが確実視されています。夏木マリさんが実践しているグルテンフリー食は、糖質制限の一種だと言えます。

 

食べるだけでは、効果が出ない?

でも、いくら抗酸化フードを食べたり、糖質制限を行っても「酸化ストレス」が増えるような行動を続けていると、効果は期待できません。野菜やフルーツを取ったり、サプリメント類でアンチエイジングに務めるのは良いことですが、酸化ストレスを減らすことのほうがずっと効率がいいと言われています

 

たとえば以下のような習慣は、酸化ストレスを増やしてしまいます。

 

<老化が進む酸化ストレス習慣>

タバコを吸っている

炭水化物や甘い物を取り過ぎている

高脂肪食などの偏った食事をしている

過度な運動をし続けている

過度に運動不足である

睡眠不足である

 

この中でも、今すぐ辞めた方がいいのがタバコです。

 

タバコを吸っていると更年期が早く来る!?

アメリカの医学誌「Menopause」(電子版)は「初潮が遅かった女性」と「閉経が遅かった女性」は、初潮や閉経が早かった女性に比べて90歳まで長生きする可能性が高いとする論文を掲載しました。

 

論文によると、閉経を迎えた年齢が40歳未満だった女性に比べ、50歳以上だった女性は、90歳まで長生きする可能性が約1.2倍だったとか。また、閉経が遅かった女性の方が全般的な健康状態が良く、喫煙者が少ない傾向にあったと発表しています。

 

これだけをとって「喫煙すると卵巣の寿命が短くなり、早めに閉経を迎える」とするのは早計ですが、喫煙がお肌や健康に良くないのは明らか。いつまでも若々しくいたいなら、タバコとはお別れをする覚悟を固めたほうがよさそうです。

 

心の疲れを持ち越さない

会社でイライラ、婚活でウツウツ、親の介護や自分の将来の不安など、精神的なストレスはゼロにすることはできません。

 

でも、精神的なストレスも酸化ストレスを増やす要因に。悩み事を一人で抱え込まず、上手に発散できる場を設けることは、アンチエイジングにも一役買ってくれます。桃井かおりさんのようにしたい事をする時間を持ち、星野知子さんのようによく笑って、心の疲れを出来るだけ翌日に持ち越さないようにしたいもの。

 

また、アラカン美人女優たちが実践しているように、ゆっくりお風呂につかってりリラックスタイムを設けるのも◎。ホッとくつろげるだけでなく、血行が良くなるので肌の透明感もアップします。

 

禁煙、適度な運動、十分な睡眠、いろいろな種類の食物をまんべんなく、腹八分目に。一見当たり前と思える健康法が、老けない美女づくりのポイントだったんですね。

 

>>更年期かも?と思ったら

 

もっと知りたい場合はコチラコチラ

 

『最新版 だって更年期なんだもーん治療編』

ISBN978-4-07-422528-6

定価1200円+税

amazonはコチラ

楽天はコチラ

hontoはコチラ

 

『最新版 だって更年期なんだもーん』

ISBN978-4-07-413825-8

定価1200円+税

amazonはコチラ

楽天はコチラ

hontoはコチラ

 

 

 

 

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
OTONA SALONE編集部 鵜沢みな子

スポンサーリンク

スポンサーリンク