手軽にホテルのオムレツ!切ると中からトロ~ッ…簡単なのに最高の朝ごはん【シェフのテク】

『ホテルの卵料理』と題しまして今回は〈オムレツ〉に挑戦です。ホテルのあの黄金色に輝くふわふわでトロトロのオムレツを、ご家庭で簡単に失敗なく作れる方法をお教えします!

また、後半では、男の胃袋をガッツリ掴む「スペイン風オムレツ」もご紹介します。

 

トロトロオムレツの作り方

【材料】
卵                                          2個
生クリーム、又は牛乳  大さじ2
塩コショウ                           適量

材料はコレだけです。特別なものは入りませんが、牛乳か生クリームは必ず入れてくださいね。卵への火の入り方を穏やかにしてくれて、失敗を防いでくれます。材料はスクランブルエッグと全く同じです。

 

【作り方】


①用意する調理器具はこの3つ。テフロン加工のフライパンと耐熱性のゴムベラ、そして卵を混ぜるボウルです。

 

 

②そしてこの中で最も大事な器具はフライパン。その大きさ(直径)がとても大切なんです。卵の個数とフライパンの大きさが合っていないと、卵に火が入り過ぎてしまうんですね。皆さんもそれは、なんとなく想像できますよね? 卵2個分のオムレツを作るのに、パスタを合わせるような大きなフライパンだと、ちょっと難しいです。今回推奨するフライパンの大きさは直径18㎝。これが1番いいです。そして必ずテフロン加工のものを選んでください。

 

 

③では早速作っていきましょう。先ずはボウルに卵を割り入れ、塩コショウ、生クリームまたは牛乳を加えます。

 

 

④しっかりと混ぜてあげましょう。黄身と白身がきちんと混ざっていないと、なめらかなオムレツになりません。家庭で作る分には必要ないと思って今回は省略しましたが、ホテルではよりなめらかなオムレツを作るために、卵を混ぜた後、いったん裏ごしするんですね。ホテルでは必ず行う工程になりますが、しっかりと混ぜてあげれば今回は大丈夫です。
さあこれで下準備OK、フライパンを熱して実際にオムレツを作っていきましょう!

 

 

⑤フライパンを熱したらサラダ油を大さじ1入れて、全体に馴染ませてください。バターを使用する人も多いですが、バターだと卵が焦げやすくなるので、今回はサラダ油で。

 

 

⑥卵を一気に加えます。

 

 

⑦フライパンの底と縁から卵が固まってくるので、それをゴムベラではがし取りながら、くるくると弧を描くように混ぜていきます。火加減は弱めの中火で。

 

 

⑧卵が半熟の状態になったら混ぜるのをやめます。このくらい生っぽくて大丈夫です。

 

 

⑨さぁ、いよいよ成形です。先ずはフライパンの手前を少し持ち上げて、卵を半分に折ります。反対側にゴムベラを差し込んで、手前に一気に返します。落ち着いてやればできますよ。

 

 

⑩再度フライパンの手前を持ち上げて、卵を奥へ移動させましょう。後はゴムベラを卵の下にあてがってお皿にすべらせる様にのせれば完成です。

 

どうでしたか?簡単でしょ。ホテルの職人さんのようにフライパンをトントンと叩きながら卵を返すようなやり方は、習得するのにかなり時間がかかりますし、形がちょっと半円型になってしまいますが、家庭でやるにはこのやり方が1番失敗なく美味しく作れます。 しいて言うならば、成形を始める前の卵の半熟具合がポイントでしょうか。火を入れすぎてしまうと、そもそも成形するのがとても難しくなるので注意してください。

 

 

 

 

びっくりするほど簡単で美味しいスペイン風オムレツ

オムレツは、ネットで検索してもらえればすぐ分かると思うんですが、 実は電子レンジでも簡単に作ることができるんですね。今回のレシピもそのまま電子レンジでOKです。

ですが、やっぱりレンジよりもオーブントースターでじっくり火を通して、焼き色を付けてあげたほうが断然美味しく作ることができます。ぜひ試してみてください。

では、スペインオムレツ風に仕上げたココットオムレツを実際に作っていきましょう!

【材料】

卵(M)                   2個

マッシュルーム         1パック(約100g)

ピザ用チーズ             大さじ2

パン粉                        大さじ2

                              適量

 

【作り方】

①まずは具材のマッシュルームを小さくカットします。

 

 

②ココットの内側に軽くオリーブオイルを塗り、マッシュルームを入れます。

マッシュルームは生のままで大丈夫。たまに砂が付いている場合があるので、そこだけ落としてあげてください。

 

 

③次にボウルに卵を割り入れ、塩をひとつまみ。 

卵料理は塩加減がとても大事なので、塩味を感じられるまでしっかりと入れてあげましょう。

 

 

④ここでポイント。ピザ用のシュレッドチーズとパン粉を加えます。

チーズは旨味を、そしてパン粉は卵に均等に火を通す役目を担ってくれます。これを入れると入れないとでは、味わいの面と仕上がりに大きな差が出るので必ず入れましょう。

 

 

⑤あとは卵を流し入れ、後はオーブントースターで表面に焼き色がつくまで焼けば完成です。

大体7.8分かかると思います。半熟に仕上げたい方はもうちょっと短めでも。

 

このままでも十分美味しいく食べれますが、お好みでソースやケチャップを添えてもいいですね。

 

このマッシュルームのオムレツをマスター出来たら、ぜひキノコ以外にもいろんな具材で試してみてください。  冷蔵庫にある野菜なら基本的に何でも合いますし、ハムやベーコン、ツナやサーモンなんかも美味しくできます。  ただ前述したように、どんなオムレツを作るにせよパン粉とチーズだけは絶対忘れないでくださいね!   

オムレツが嫌いな男子はいません。ぜひマスターして作ってみてくだい。

 

出典>>オムレツ嫌いな男はいません!トースターで簡単「スペイン風オムレツ」【婚活レシピ】

 

vivo daily stand

フレンチデリとデイリーワインをメインに提供する一人でも気軽に使える地域密着型のバル。都内に20店舗以上展開しています!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク