オムレツ嫌いな男はいません!トースターで簡単「スペイン風オムレツ」【婚活レシピ】

皆さん、こんにちは。 vivoの花本朗です。

 

さて連載49回目の今日は、オーブントースターで作る旬のキノコを使った『マッシュルームのオムレツ』の紹介です。以前紹介したフライパンで作るフワフワのオムレツとは違い、今回は型に流し入れて焼き上げるオムレツになります。

 

オムレツ嫌いな男子はいません。卵を溶いて具材を合わせココットに流し入れて焼くだけなので、とにかく簡単! バゲットとサラダを添えれば立派な1食になります。胃袋を掴むにはぜひレパートリーに入れてほしい1品です。

 

オムレツは、ネットで検索してもらえればすぐ分かると思うんですが、 実は電子レンジでも簡単に作ることができるんですね。今回のレシピもそのまま電子レンジでOKです。

 

ですが、やっぱりレンジよりもオーブントースターでじっくり火を通して、焼き色を付けてあげたほうが断然美味しく作ることができます。見た目の胃袋掴みぢからも、焼き色のつくトースターのほうが格段に高いのですが、手間はほとんど変わりません。ぜひトースターを試してみてください。

 

では今週のモテバル料理、スペインオムレツ風に仕上げたココットオムレツをいくつかのポイントを押さえながら、実際に作っていきましょう!

 

キノコは何を使っても大丈夫です!

【材料】

卵(M)                   2個

マッシュルーム         1パック(約100g)

ピザ用チーズ             大さじ2

パン粉                        大さじ2

                              適量

※キノコはマッシュルーム以外、エリンギ、舞茸、椎茸、しめじ… とお好みで入れてもらって大丈夫ですし、いろんなキノコをミックスしても美味しくできます。ただマッシュルームは卵との相性が抜群で、個人的にも1番大好きなキノコなので…    特にこだわりない方でしたら、ぜひマッシュルームで試してみてください!

 

【作り方】

①まずは具材のマッシュルームを小さくカットします。

 

 

②ココットの内側に軽くオリーブオイルを塗り、マッシュルームを入れます。

マッシュルームは生のままで大丈夫。たまに砂が付いている場合があるので、そこだけ落としてあげてください。

 

 

③次にボウルに卵を割り入れ、塩をひとつまみ。 

卵料理は塩加減がとても大事なので、塩味を感じられるまでしっかりと入れてあげましょう。

 

 

④ここでポイント。ピザ用のシュレッドチーズとパン粉を加えます。

チーズは旨味を、そしてパン粉は卵に均等に火を通す役目を担ってくれます。これを入れると入れないとでは、味わいの面と仕上がりに大きな差が出るので必ず入れましょう。

 

 

⑤あとは卵を流し入れ、後はオーブントースターで表面に焼き色がつくまで焼けば完成です。

大体7.8分かかると思います。半熟に仕上げたい方はもうちょっと短めでも。

 

このままでも十分美味しいく食べれますが、お好みでソースやケチャップを添えてもいいですね。

 

このマッシュルームのオムレツをマスター出来たら、ぜひキノコ以外にもいろんな具材で試してみてください。  冷蔵庫にある野菜なら基本的に何でも合いますし、ハムやベーコン、ツナやサーモンなんかも美味しくできます。  ただ前述したように、どんなオムレツを作るにせよパン粉とチーズだけは絶対忘れないでくださいね!   

最後に繰り返しますが、オムレツが嫌いな男子はいません。ぜひマスターして作ってみてくだい。

ではまた次回。

 

 

 

vivo daily stand

フレンチデリとデイリーワインをメインに提供する一人でも気軽に使える地域密着型のバル。都内に20店舗以上展開しています!花本さんは中野本店でキッチンに立っていますから、レシピの質問も気軽にお店で花本さんに!

 

【花本朗さんの家バルつまみ、週1回金曜の夜に更新中!】

 

■シェフ直伝の胃袋づかみテク!【婚活レシピ】

1分で心も胃袋も掴む!「パンとトマト」のボリュームつまみ

マッシュルームで作るスペイン風オムレツ

スーパーの塩焼きサンマに「コレをかけるだけ」で男が全員惚れてくれます!

 

【担当編集より】

今回のレシピ、原稿を読んでいてもたってもいられず、帰りに材料を買って帰ってさっそく作りました! といっても、マッシュルームを買う程度でしたが。

びっくりするくらい簡単で、びっくりするほどおいしかった!! パン粉ってこういう風に使えるんですね、こういう機会がないとわからないテクでした! 私の胃袋が掴まれました!!

 

■花本さんの大人気5レシピ!

どうしてこのキャベツスープ、コンソメなしでこんなにおいしいの?

「塩サバ」と絶品バターソース

手作りマヨネーズと「ウフマヨ

本格「サーモンリエット」をサケ缶で

手間なし「ポテトグラタン」

 

■ひとさらたっぷり系

お店みたいな「バターライス」

プロの「クロックムッシュ」

「牡蠣とほうれん草のグラタン」

シンプル絶品ジャーマンポテト

 

■肉、お魚、卵系

簡単「牛肉の黒ビール煮込み」

「豚肉+ツナソース」完全に外国なレシピでビール進みすぎ!

豚こま肉のドライトマトマリネ

揚げずに簡単フライ風!「鶏肉のディアボロ」が悪魔な理由

アサリとセロリのワイン蒸し

スモークサーモンのタルタル

牛肉100%ハンバーグ

スクランブルエッグ

ふわとろ!驚きのオムレツ

エビとアスパラガスのミモザサラダ

鶏肉のレモンマリネ

絶品夏カレー

鳥胸肉の焼き方

タコのガリシア風

 

■サラダつまみ

クスクスで「ホタルイカのタブレ」

「ポテサラ」にこれを入れるだけでお店の味に

秘密の「オリーブマリネ」

すっぱすぎない「野菜ピクルス」

とろ~りヘルシーなチーズのサラダ。秘密のコレを使う

糖質制限中もOK、にんにくなくても美味しい「フムス」のレシピ

お店で食べるようなオシャレな「リヨン風サラダ」を簡単に

特別な食材は使わない。フランスの定番デリ「キャロットラペ」

「キュウリのヨーグルトサラダ」こそシェフが考えるキュウリ最強の食べ方である理由

 

■野菜系

どうしてこのキャベツスープ、コンソメなしでこんなにおいしいの?

汁ほとばしる「きのこアヒージョ」

春菊のアーリオオーリオ

春キャベツとハムのサラダ

面倒な日はコレ、長ネギをレンジに2分かけるだけ

オニオングラタンスープの時短テク

「きのこのクリーム煮」の秘密

赤パプリカと塩だけでできてしまう絶品ピペラード

丸ごとトマトのマリネ

ナスのバルサミコマリネ

究極シンプルな焼きパプリカ

にんじんのスープ、生クリームもブイヨンもなし

意外と知らない!じゃがいもの美味しい茹で方お教えします。

 

■ワインのこと

僕なら手土産ワインはコレにする。お店でもガチ人気の1000円台赤&白

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク