恋愛運アップ⁉︎恋の悩みに効くポジティブワード3つ

大好きな彼との仲がいつも安泰であるとは限りません。小さなケンカや恋のライバルなど、時々心配になるようなことも起きてしまうもの。そんな時、どんどんネガティブな考えかたに陥ってしまう女性は少なくありません。「もうダメかも」と思い悩むよりは「こんなことくらいでダメになったりするわけがない」という気持ちでいたほうが何事もうまくいくものです。今回はポジティブになれる魔法のワードを3つお伝えします。

 

ワード1「さて、何しようかな♪」

 

例えば楽しみにしていたデートが、彼の仕事でドタキャンになってしまうようなこともあります。ネガティブな人は「楽しみにしてたのに……」と、その日を鬱々と過ごしてしまいがちですが、ポジティブな人は「さて、何しようかな♪」と、ぽっかり空いた時間を有意義に使おうとしまう。

まとまった時間があると、いろいろなことができます。たとえばお部屋の片付けだったり、家の不用品をオークションサイトに出品したりと整理に使うのもいいでしょう。前から読もうと思っていた本や、観ようと思っていた映画を見るのもいいでしょう。ハプニングで落ち込んでしまう人と、ハプニングを楽しめる人だったら、楽しんだほうが、ドタキャンしてしまった彼も嬉しいはずです。

 

ワード2「また会えるといいな♪」

 

彼に会えない時、女性の多くは「今度はいつ会ってくれるの?」という疑問をずっと抱きながら暮らしてしまいます。「会ってくれる」という考えかたのままでは、相手の都合でデートの日取りが決まるという状況を今後も続けてしまいかねません。お互いのスケジュールが合えばデートは実現するものです。けれど多忙同士だとなかなかスケジュールが合わず、次にいつ会えるのか、確約ができず、不安に思ってしまうのでしょう。

 

けれど、お互いに会いたいと思っているのなら、また必ず会えます。なので「もう私になんか会いたくないんじゃないの?」などとマイナスの方向に気持ちを向かわせるのではなく「また会えたらいいな♪」とポジティブに考えましょう。素直に、ただ純粋に「会いたい!」という気持ちでいれば、彼にもその願いが伝わりやすいはず。計算しつくした恋テクを駆使する女性より、シンプルに彼を慕ってくれる女性のほうが、男性の心を動かすことができるのです。

 

ワード3「私は彼が好き♪」

 

「彼は私のことをどう思ってるの? 好きなの? それともなんとも思っていないの?」

恋をするとどうしても気になるのが、彼の気持ち。ちょっと冷たくされただけで「もしかして嫌われてるのかな」とくよくよしてしまいがちなのも、恋をしている時ならではの感情です。ただ、どうしても彼の気持ちを想像してばかりで、自分の気持ちを確認することを忘れがち。

 

彼の気持ちは彼にしかわかりませんが、自分の気持ちはわかるはず。「私は彼が好き♪」と何度も確認し直すことはとても大切です。彼が私をどう思っていても構わない、だって私は彼を好きなんだから。そんな思いが湧いてきて、心が落ち着く人も大勢います。揺らがぬ気持ちを持つ女性は、不安に陥ることも少なく、安定しています。彼に好かれたいのなら、まず彼のことを好きでい続けること。この姿勢こそが、恋を叶える一番シンプルな秘訣なのです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク