「マロニエゲート銀座2」でおすすめヘルシーグルメ5選

2017年3月15日にグランドスタートした「マロニエゲート銀座2&3」。ファッションやビューティーはもちろんですが、「食」の点でも注目のお店がたくさんあります。大人の女性にうれしい、食べてキレイになれるヘルシー&ビューティーなグルメショップをご紹介します!

1.心地よい空間なら「HATAKE CAFE」

 

ゆったりとくつろぎながら、体にいいごはんが食べたいときはマロニエゲート銀座2の4FにあるHATAKE CAFE(ハタケカフェ)。農家が我が子のように手間ひまをかけて育てた農作物を使ったヘルシーな食材を使って、「食に生きる」をテーマに、和洋中を織り交ぜた「農食」を提供。ソファ席もあって、ゆったりとした心地いい空間。

70食限定のランチメニュー「HATAKEの農食プレート」1,620円。選べるメイン料理+おかわり自由の十六穀米ごはん+お味噌汁+サラダ+デザートのプレート。新鮮な野菜をたっぷり味わうことができます。

 

ランチメニューのひとつ「HATAKEのスープカレー」1,296円。スープカレー+十六穀米のごはん+サラダに、ミニドルチェとドリンクもセットになっています。

 

HATAKEの総料理長の神保佳永シェフ。フランスやイタリアで料理を学び、日本でも有名レストランでシェフを務め、2010年に独立し、HATAKE AOYAMAをオープン。以来、ヘルシー志向の女性たちに人気のレストランです。

 

2.500kcalで満腹に「sakura 食堂」

1食たった500kcalなのにボリュームのある満腹ごはんをいただけるのが、マロニエゲート銀座2のB2Fにあるsakura食堂(サクラショクドウ)。管理栄養士監修のもと、「玄米(Brown Rice)、バランス(Balance)、美と健康(Beauty&Health)という3つのBをかなえる「バランスごはん」を提供。写真は「【500kcal】豆腐ハンバーグ豆乳のクラムチャウダー仕立て定食・おそうざいセット」1,180円。

 

おそうざいセットでプラスされるのは4品。また、同じメニューでサラダセットも選べます。500kcalシリーズはほかに、「【500kcal】棒棒鶏と彩り野菜のネバネバサラダ仕立て定食」1,180円、「【500kcal】釜揚げシラスとまぐろ漬けの漁師ごはん定食」1,180円も。

 

 

3.サラダボウル専門店「With Green」

 

野菜不足を感じているなら、マロニエゲート銀座2のB2Fにあるサラダボウル専門店With Green(ウィズグリーン)をチェック。数十種類の中から食べたい野菜やドレッシングを選んでカスタマイズのサラダボウルが作れます。

ベースとなるサイズ(M780円、S680円・ともにグリーンリーフと紫キャベツ含む)を決めたら、トッピングを4種類とドレッシングを選んで、ボウルでミックスさせたら出来上がり。

お店のおすすめの組み合わせでつくられたオリジナルサラダのサラダボウルもあります。写真は、「蒸し鶏とりんごのサラダ」830円。グリーンリーフと紫キャベツをベースに、蒸し鶏+コーン+人参+れんこん+りんご+玄米をトッピング。柑橘ドレッシングをかけたもの。390kcalとヘルシーでありながら、ボリュームたっぷり。

オリジナルサラダは全部で8種類。セットメニューもあり、ドリンクセットは+200円、スープセットは+280円。

 

 

4.オシャレなショコラを「HUGO&VICTOR」で

 

パリで最も注目を集めるパティスリー&ショコラトリーHUGO&VICTOR(ユーゴ・アンド・ヴィクトール)がマロニエゲート銀座2の1Fにオープン。すべてテイクアウトのみ。ガラスのショーケースには宝石のように美しいショコラとパティスリーが並びます。

ブランドの代名詞でもあるブック型ケースにショコラが入った「カルネ・シ・スフェール」は3,078円。プレゼントにも喜ばれる一品です。

 

「銀座店オープン記念限定コフレボックス」2,980円。ショコラ3種+サブレオランジュ11枚+H&Vのロゴ入りナチュールフィナンシェ1個+ショコラフィナンシェが入っています。限定500個、早いもの勝ち!

 

HUGO&VICTORで評判のフィナンシェを使った、日本限定ショートケーキもお目見え。「ショートケークフレーズ」864円。

 

5.ヘルシー素材のジェラート「LUCIANO Bio 銀座」

 

ヘルシー&ビューティーをコンセプトとした、イタリアンジェラートとハーブティーを提供する専門店が、LUCIANO Bio 銀座(ルチアーノビオ ギンザ)。本場イタリアの製法にこだわりつつも、日本人の舌にあう味わいを研究したジェラートが並びます。

 

その中でも注目したいのが「ビオビーガンジェラート」。乳成分・砂糖不使用、植物性100%のフレーバーが登場です。写真は、Lサイズ3フレーバーのカップで、抹茶味の「テヴェルデ」、マンゴー味の「アルフォンソ」、チョコレートの味わい「カカオ」。すべてビオビーガンジェラートとは思えない甘さと濃厚な味!

ジェラートの注文方法はこちら。S,M,Lからサイズを、ショーケースの中からフレーバーを選んで。カップのほかにコーン、ワッフルコーンの変更も可能です!

 

 

 

ハーブティーも豊富に取りそろえています。こちらはオープン記念の限定アイテム。いつでもハーブティーや健康茶を楽しめる「フィルターインボトル+茶葉」のセットで2,601円。

 

【マロニエゲート銀座2のファッションSHOPはコチラ】

https://otonasalone.jp/21707/

 

【公式サイトはコチラ】

マロニエゲート銀座2&3

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

大山式足指パッドのやせる効果は? リング式を試したら骨盤はどうなる?【ダイエット戦記 Vol.3】

ダイエットのきっかけと太った理由が解明できたなら、真面目に始めるしかありません。現在はやせたい人が多いこともあり、ダイエットをサポートするグッズもかなり数多く出…

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

40代でもダイエット成功!食事制限せずにやせるための簡単「美習慣」

「糖質制限ダイエット」「断食ダイエット」……巷には多くのダイエット方法があふれています。でも、実際にやせられてそれをキープできている人はどのくらいいるでしょうか?…

あと何キロやせたい? 女性の平均体重は何キロ? 30代、40代、50代の平均・理想・モテる体重を調べてみた

「やせたい」。なにかと多くの女性たちが口にしている言葉です。でも、中にはそれ以上やせたらガリガリでシワシワに見えちゃうよ!?という人さえも「ダイエットしなきゃ」と…

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

1年ガチ愛用して判明!大山式足指パッド「9つの効果」その魅力とNG点は?

面倒じゃないけど、じっくり効いてくる、と密かに話題になっているらしい大山式足指パッド。これを日々愛用し、じりじりと結果を出している(らしい)のが、優雅なオトナサ…

スーパーで買えるもの限定! おいしいワインを選ぶ7つのコツとソムリエおすすめワインを教えます

最近、スーパーでのワインの品揃えが豊富になってきました。スーパーは身近にあるので急に飲みたくなっても気軽に買うことができてとても便利。また、食材と一緒にワインが…

太る原因はカロリーではなかった! ちゃんと食べてやせる究極の食事「4つの要素」とは?

カロリー制限ダイエット、糖質制限ダイエット、GIダイエット、炭水化物ダイエットなど、世の中にはあまたのダイエットが存在しています。このうちのひとつぐらいは、誰でも…

台湾で絶対買いたい!オシャレ・美味しい・キレイ、人気のオススメお土産6選

週末の2泊3日で気軽に行けて、十分楽しめる海外旅行先としていま人気の台湾。バラマキ系のプチプラものもいいけれど、大人の女性としてはお土産選びのセンスも発揮したいと…

めんつゆにモッツァレラを漬けると驚きの味に!

「モッツアレラチーズをめんつゆに漬けると美味しいらしいよ」と聞きました。何それおいしそう! とりあえず漬けてみたところ、1・モッツァレラを買ってくる 2・めんつ…

シミそばかすを隠してツヤがほしい! 編集長アサミが選ぶ【2018ベストコスメ・ベースメイク編】

メイクの中で一番関心があるのが、個人的にはベースメイクです。20代のときは肌の赤み、30歳前後は大量のニキビとニキビあと、30代後半からはシミやそばかす。つまり「ナチュラルに悩みを隠すこと」が私のベースメイ…

こりゃダメでしょ! 婚活女子がやってはいけない「ざんねんな婚活」3つのこと

前代未聞の婚活本がついに発売されました。『40代ご無沙汰女子の、ざんねんな婚活』。2年間、婚活をやったうえでの残念な婚活エピソードが紹介されています。その著者、リアルに婚活をやっている婚活コラムニストの…

#123 ギュッと手を触れられて…。2回目デートに起こったこと【40代編集長の婚活記】

46歳・独身・婚活歴2年のOTONA SALONE編集長・アサミ。恋人いない歴はすでに9年を超えている恋愛ご無沙汰女子。40代にして婚活を始めたが、実りのないまま2年が経過した。以前、仕事で名刺交換をしたことがある(と…

ほうれい線と唇の縦ジワによかった! 編集長アサミが選ぶ【2018ベストコスメ・パーツケア編】

ここ1年、ふとしたときに撮られた自分の写真や動画で話す自分を見て、めちゃめちゃ気になるようになったのがシワです(苦笑)。年を重ねるうえで仕方ないことだと受け入れていますが、できるケアはやろうかな、と。…

「美人見え」にはツヤと血色感! 編集長アサミが選ぶ【2018ベストコスメ・チーク&ハイライト編】

40代になって明らかに肌から減っていると実感するもの、それはツヤと血色感です(苦笑)。肌診断をしてもらうと、水分はわりとあるほうなのですが油分は少なめ、血色もあまりよくないんです。そんなわけで、チークや…

「ツルツル肌」になりたい!編集長アサミが選ぶ【2018ベストコスメ・デイリーケア編】

30歳前後のとき、ものすごく大人のニキビに悩まされました(詳しくはコチラ)。ツライ思いをしただけにそれ以降は、いかに肌をなめらかに保つかを重視。ニキビはもちろん、ザラつきがなく、うるおっていること。つま…

ハリ・弾力、シミくすみに本気でよかった! 編集長アサミが選ぶ【2018ベストコスメ・スペシャルケア編】

人生100年時代と言われるいま、自分の肌と付き合うのもまだ50年以上あるわけです。だから、少しでも長くいい肌コンディションを保ちたい。40代なりにステキな肌でいたいな、と思うのです。絶賛、婚活中でもあるので…

「奥二重」メイクの悩みを救った! 編集長アサミが選ぶ【2018ベストコスメ・アイメイク編】

40代からこそ、自分をアップデートすることが大事。そんなことを最近、つくづく感じているOTONA SALONE編集長の浅見です。ファッションに毎年トレンドがあるように、ビューティにもそれはあります。特にメイクアップ…

#122 それホント? 男性と香水のカンケイについて【40代編集長の婚活記】

40代の婚活は、20、30代のそれと違って一筋縄ではいかない──。46歳・独身・婚活歴2年のOTONA SALONE編集長・アサミ。49歳・バツイチの男性・ジェントルさんにほんのりときめくが、ゲイかもしれない彼がどういうつも…

その洗い方、不十分かも! 40代からの「シャンプー時の新習慣」とは⁉

「髪は女の命」と昔から言われていますが、40代を迎えてからあらためて髪って老けるんだなぁと感じています。ツヤがなくなったり、白髪が増えたり……。そこで重要なのはやっぱり頭皮ケアです。シャンプーやトリートメ…

[PR]

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事