「林修の今でしょ!講座」で話題! “90代でも成長する脳”の作りかた

“脳”に特化した今回の番組では、脳はいくつになっても成長できることの証として90代女性の脳のMRI画像の比較が出ていました。実はこの脳、今年99歳の現役生活評論家、吉沢久子さんの91歳と96歳の時の脳画像です。画像を見ると91歳のときに比べて、5年後の96歳の方が黒い部分が増えているのに驚きます。家庭の主婦としての経験をいかし、30代から生活評論家としての活動を始めた吉沢さん。番組では、周囲とのコミュニケーションをよく取ることで脳が鍛えられたということでしたが、吉沢さんの脳が進化した最大の理由はズバリ「家事」。

左91歳 右96歳 吉沢久子さんの脳画像。思考力や想像力を発揮する超前頭野の枝ぶりを比較すると太く成長しているのがわかる

 

吉沢さんは、65歳で夫を亡くした後も、ひとり暮らしを続けながら家事をこなしてきました。『家事で脳トレ65』という著書を持ち、番組でも脳トレを指導した医学博士「脳の学校」代表の加藤俊憲先生は、「家事こそ脳トレになりうる」といいます。

99歳吉沢流 家事のユニークな習慣

吉沢さんの暮らしぶりや習慣は、ユニークで脳を成長させるヒントがあります。その、いくつかをご紹介しましょう。

●冷蔵庫や冷凍庫の中身を忘れない

ひとり暮らしだと、どうしても食材や作った料理を余らせがち。とりあえず冷蔵庫にしまっておいたものを、後日発見したときには、時すでに遅し……、よくあることです。
吉沢さんの冷蔵庫には、下ごしらえした材料や、多めに作ったおかずの残りが入っていて、これらを組み合わせることで、毎食、栄養バランスの取れた献立が作られます。
また、冷凍庫にもさまざまな食材が入っていますが、中には少量のぎんなんや甘エビなどもあり、食べたくなったら、ひとり分の茶碗蒸しもさっと作れるのだとか。
常に数十種類スタンバイしている食品を忘れることはない、というから驚きです。「私は食いしん坊だから」と吉沢さんは笑いますが、実は、記憶のためのひと工夫があるよう。ゆでる・カットするなどの下ごしらえのプロセスが、日々入れ替わる食品をもれなく記憶するコツなのです。

 

●面倒なことほど、あえてやる


便利な家電やPCの普及によって、家事の省力化や時短が可能になりました。でも、暗算が得意だった吉沢さんは「計算機を使うようになったら、買い物のときも暗算ができなくなってしまったんです」。また、以前は覚えていた親しい人たちの電話番号も「短縮ダイヤルつきの電話に替えたら、思い出せなくなって…」。そんな経験から、「楽をしようと思わない」「面倒と思うことほどやる」と心に決めたとか。最先端機器は「脳を鍛える」「脳を成長させる」という点から考えるとマイナス効果。次から次へと便利なものを取り入れることで、いつのまにか脳が衰えてしまうこともあるのです。

 

家事を脳トレに変える3つのルール

基本的に、脳は使わないとみるみる衰え、使うことでいくつになっても成長していきます。しかし、加藤先生曰く「『家事が脳トレになる』とはいえ、ただやればいいわけではありません。毎日、同じことを、決まったやり方でこなすだけでは脳は衰える一方」なのだとか。
成長のためには、3つの大切なルールがあることが、吉沢さんの家事習慣から見えてきます。
① 脱・ルーティン家事
② 脱・イヤイヤ家事
③ 脱・手抜き家事

日々、好奇心を忘れず、家事を楽しみながら工夫を重ねることで、90代でも成長する脳を手に入れることができるのです。

 

 


家事で脳トレ65
加藤俊徳 著
定価:本体1,300円+税

 

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

樹木希林さん。今だから知っておきたい、あなたのこと

亡くなってから新しいファンをすごい勢いで増やしているのが、樹木希林さんではないだろうか。伝説的TVドラマ『時間ですよ』、『寺内貫太郎一家』、郷ひろみとのデュエットと、常にこれまでの女優のイメージを裏切り…

元・片づけられない女が考案。世界一カンタンな「鬼速片づけ」たった2つの法則

毎日を、せわしなく生きるオトナ女性。忙しい毎日に頭がいっぱいいっぱいになったり、余裕がなくなってイラっとしたり。そんな心が荒れてしまっているとき、実は部屋も荒れているんです!部屋が片づいていることで、…

【全色塗ってみた】THREEの新作グローリップ9色、美肌に見えるのはどれ?【イエベ・ブルベ】

品格をあらわすのは口元です。オトナ世代のメイクで大事なのは、ずばりリップメイク。大人の品格を出しつつも、今っぽいリップはどんな色でしょうか? 気になるメイクアイテムをリアルに試す、人気の「全部塗ってみ…

自分史上、最高の写真を撮れる!【カメラ撮影テク×パーソナルカラー講座】

美味しい料理、キレイな景色、自分のプロフィール……。何かと写真を撮影してSNSなどでシェアする機会が増えました。できるだけステキな写真を撮れるようになりたいですよね。そこで、自分史上、最高の写真を撮れるよ…

【全色塗ってみた】クレ・ド・ポー ボーテ 新作リップ。美人見え口紅を探せ!【イエベ・ブルベ】

顔がぼんやりしたがちなオトナ世代。メイクで大切なのはずばり「リップ」です。40代の肌がキレイに見える「美人見え」リップはどんなものでしょうか? オトナサローネは気になる新色をリアルに「全部塗ってみた」と…

世界が注目する日本の観光ルート「昇龍道」知ってる?中でもおすすめ観光スポットは…

オトナサローネ編集長・アサミがいま注目している地域といえば、「昇龍道」。中部から北陸にかけての、あたかも龍のような超開運観光ルートです。歴史的建造物や伝統文化、絶景に絶品グルメと、オトナ女子の知的欲求…

運命のルージュに出会う!「なんとなく似合うと思い込んでる」口紅はもうヤメて

「クレ・ド・ポー ボーテ」から1月21日に発売される新しいプレイフルルージュ「ルージュルミヌ」。どこから見てもふっくらと官能的で輝く唇を演出するスリムルージュです。この発売を記念して、1月18日(金)から3日…

40代をカバーするベースは?【オトナサローネ2018ベストコスメ・ベースメイク編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ 編集部賞・ベースメイク編】で…

40代の美白・シワケアはどうしてる?【オトナサローネ2018ベストコスメ・スペシャルケア編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ 編集部賞・スペシャルスキンケ…

実は40代に似合うメイクって?【オトナサローネ2018ベストコスメ・ポイントメイク編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ 編集部賞・ポイントメイク編】…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事