いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

オトナサローネで人気の「血液型」記事。

血液型って意外とタイプがあったり?なかったり?

そんな血液型を用いた質問をみなさんの独断と偏見で答えていただきました!

意外とあってたり?はずれていたり?

>>お金が貯まらない人の「5つのNG行動」って…?

 

いちばん「冷たい男が多い」と感じる血液型は?

 

 

OTONA SALONE読者のみなさまに『いちばん「冷たい男が多い」と感じる血液型は?』とご意見を募ったところ……。

4位:B型・・・7%

3位:O型・・・9%

2位:A型・・・26%

1位:AB型・・・57%

※合計値は100ではなく99です)

1位はダントツで「AB型」。なんと過半数が選択です。

「AB型には冷たい男が多い!」と感じている女性が多数でした。

では、その理由って?

 

不名誉な1位になった「AB型」を選んだ人の意見

「何を考えてるのかわからない」(48歳/パート勤務)

「(AB型の男性は)クール。自分のことだけ」(34歳/派遣)

「具合悪くて倒れて動けないときに、大げさに笑いながら“そろそろ葬儀屋さんの予約しないとね”と言われた」(35歳/ハウスキーパー)

「私が実家に電話をかけづらくなるようにと、AB型の夫は下駄箱の上に電話を取り付けた」(60代/パート)

「突然機嫌が悪くなりマイワールドに入り込む」(45歳/法律関係)

「評価が独占的で意見が固定的、人をバカにする??」(63歳/自営)

 

不名誉な2位になった「A型」を選んだ人の意見

「おふざけをマジに受け止める」(20歳/学生)

「うわべではきれいな言い訳ができるA型ですが、本質的には冷たいですね」(52歳/契約社員)

出典>>いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

 

では、「優しい男性が多い血液型」って?

『優しい男性が多い血液型』はどれですか?」と質問をしてみたところ……。

同率2位:A型

同率2位:B型

1位:O型

1位は「O型」で、2位のA型やB型の3倍もの差がつきました。

さらに「AB型」を選んだ人は、まさかのゼロ。

経験や印象から「O型の男性は優しい!」と思っている女性が多いようです。

どうしてその血液型を選んだの…?

 

2位の「B型」や「A型」を選んだ女性の意見

【B型を選んだ女性は……】

「普段は、わけわからないことばっかりやってるけど、ここ一番って時に優しいというか確実に助けてくれる感じ」(うささん)

【A型を選んだ女性は……】

「うーん、日本人で一番多い血液型だし。私はO型なので相性がいい?から」(ぼぼちゃさん)

「協調性があるイメージが強いので」(森本みゆ紀さん)

 

1位の「O型」を選んだ女性の意見

「おおらかで、頼りがいがある人が多い気がする?!」(あややん623さん)

「今まで付き合ってきた人の中で、『優しいなあ』と、しみじみ思った回数が多いのがO型♡」(MIKAさん)

「“優しい”かどうかはともあれ、何かこの人モテるなあという男性はO型が多い気がします。

おそらく、A型は几帳面なのですがやや真面目すぎ、B型はマイウェイすぎ、AB型はミステリアスすぎる中、O型男性はどこか安定した感じがあるのかと(偏見と経験に基づいています)」(スズネコさん)

 

血液型による性格分類は、占いでもよく使われますが、今回はみなさんの経験則や感覚から「O型の男性がいちばん優しい!」という結果に。

そして、この優しさとは…

 

真に優しい男性なのかは…逆境でわかる

ところで「あの人、優しそう」「彼って、優しい男性よね」など「優しい」は比較的よく使われる言葉でもありますけれど、男性の“真の優しさ”は、逆境にぶつかってはじめて分かります。

アンケートに寄せられたコメントにもあった、「ここ一番」の場面で女性に優しく接できる男性こそ、真の優しい男性と言えるでしょう。

“いいとき”に周りに対し優しい態度で接するのは誰しもそこまで難しくないお話で、見極めるべき点は、“悪いとき”にどれだけ身近な人に配慮できる人物なのか、にあります。

真に優しい男性には、内側に秘めたる強さがあるもの。

見せかけだけの優しさではなく、真の優しさを兼ね備えている男性こそが、女性を幸せにできるタイプです。

結婚生活は山あり谷ありですから「優しい男性を選びたい!」は、言い換えれば「逆境でも負けない強さがある男性を選びたい!」でもあるのではないでしょうか。

そう考えるとO型の男性には、内に秘める強さを備えている男性が多いのかも!?

出典>>優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

 

血液型で「この人はこんな人!」と決めつけると“ブラハラ”にもつながりますが、みなさまこれまでの経験などから「この血液型の人はこんな性格!」というのは、なんとなくあるようです。今後も血液型に関する記事をお送りしますのでお楽しみに!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク