30代40代に推せるレイヤーロング。理由はシンプルに…

チャームポイントは生かしながら、コンプレックスは適度に隠したい。その上で全体のおしゃれ感を底上げできたなら…。そう望む30代40代は多いですよね。

今回はコロナ禍のマスク生活で気になるという声がグッと増えたフェイスラインを美しく際立たせてくれるトレンドヘアスタイルを東京都内に7サロンを構える人気サロンBelle代表の飯田尚士さんと副店長の鯨岡拓也さんに教えていただきました。

 

トップにボリュームを出しやすいから

-鯨岡さん「年齢が上がるとともに、髪の毛にハリがなくなってボリュームが出ないという人は多いですよね。レイヤーは入ることで、相対的にトップにボリュームが出るのでペタンコになりやすい人にオススメですね。パーマとの相性もいいので、選択肢が広がるヘアスタイルです」

 

目がキレイに見えるから

-鯨岡さん「すごく目がキレイなモデルさんでしたので、そこを生かすために、目元を強調した顔まわりのカットにしています。前髪とサイドを斜めにつないでいるので、目の印象が強くなると同時に、輪郭がキレイに見える効果もあると思います」

アレンジしやすいから

鯨岡さん「こうしてひとつ結びにするとよくわかるのですが、チークラインの髪の毛がまとめ髪の彩りになります。何も考えずにまとめて決まる髪型ですね」

 

 

担当/鯨岡拓也(Belle副店長)@kujira.0619

モデル/知久友里恵さん

 

>>関連記事

 

>>【面長】シャープとげっそりは違う! 輪郭美人に見せるための髪型のひと工夫

>>トレンド再燃! レイヤーたっぷり。あのウルフカットがコンサバ見えしない秘密は…

>>表情が柔和に見えるポイント3つ。前髪、顔まわり、もう1つは?

 

撮影/廣江雅美

撮影協力/Belle

続きを読む

       

【編集部からアンケート】更年期の「サイン」、あなたは何で気づきましたか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク