#40 40代独女が「運命の男性」と出会うには?【40代編集長の婚活記】

いわゆる“結婚できない40女”であるOTONA SALONE編集長・アサミが、40代半ばにして初めて婚活をスタート。婚活パーティに参加してデートまでは至るけれどその後がまったく続かないまま婚活3連敗。

先が見えない状況で、当たると評判の占い師の先生に婚活の行方を鑑定してもらうと、「結婚の可能性はある人は、もうすでに会っことがある人かもしれないですね」と言われ……! これは40代独女のリアル婚活ドキュメントである。

 

七奈先生から見える結婚相手とは

婚活について占ってくれているのは、心理オントロジストの流光七奈先生。七奈先生によると私の結婚および結婚相手はこんな人らしい。

・結婚の時期は1~2年先

・同世代から5歳上くらいまでの男性

・離婚歴がある

・子供がいる(別れた奥さんが引き取っている)

・趣味か仕事で親しくなる

フムフムと聞いていたところ七奈先生がこう言ってきた。

 

七奈先生「結婚の可能性はある人は、もうすでに会ったことがある人かもしれないですね」

アサミ「え! マジですか!?」

すでに知っている人で上の条件に当てはまる人……。親しい友人や知人は別だが、ちょっとした知人の場合は離婚歴や子供の有無まではわからない。

アサミ「まったく心当たりがないんですけど!」

 

すでに会ったことのある相手はどんな人?

七奈先生はまた私の周りをみつめて、見えているであろう男性について少しずつ言葉にしていく。

七奈先生「普段はカジュアルな服装をしている……。チェックのシャツとか着てますね。スーツとかはあまり着ていないです」

アサミ「周りがスーツじゃない人だらけです」

七奈先生「カジュアルな服装でOKなお仕事なんでしょうね」

アサミ「その人と、どうやって距離が縮まるんでしょうか?」

七奈先生「久しぶりに何かお仕事で会う感じでしょうかね。今もよく会ったりしている人ではない。前に何かでご一緒したけれど今は違う。今後何かで一緒になるのかも」

アサミ「いつ頃からの知り合いですか?」

七奈先生「学生時代からの……ではないですね。お仕事してからのお知り合いですね」

アサミ「全然思い当たりません」

七奈先生「でも、候補はその人だけじゃないですね。3人くらい候補がいます」

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

LOVEに関する最新記事