髪が「うねる」原因は、お風呂上がりの習慣にあった!? 知らずに10年続けると…(後編)

<<前ページ

篠原さん「まずは始めの段階。恐怖レベル1です。タオルターバンを頭の上でとめる人は、上にだけクセがつきます」

星「この段階だとあまり被害がないように思えますが…」

篠原さん「これくらいのクセをcカールというのですが、cカールは根元の方向と毛先の向きが逆になる習性があります。ですので、根元にクセがつけば(毛先にクセは無くても)毛先がはねたり、まとまらなくなります」

 

篠原さん「タオルターバンを続けると、恐怖レベルが上がります。レベル2では、上だけだったクセが下に連動してきます。立派なうねり髪の完成です」

星「くせ毛じゃない人も、くせ毛になっちゃうっていうことですか?」

篠原さん「そうです」

篠原さん「さらにさらに。10年続けると恐怖レベルが5に達します」

星「タオルターバンって習慣ですから、10年はあっという間ですよね」

篠原さん「そうなんです。元は素直な髪のハズなのに、とってもクセがつよくなってしまって、うねりが強くなっています。前はまっすぐで、後ろはクセになっている、などアンバランスな状態の方も多く見ます」

星「ここまでくると、髪をおろせなくなるのでは?」

篠原さん「そうなんです。髪を下ろせないから結ぶ、結ぶから更にクセが強くなってしまう…という負のスパイラルに陥ってしまいます」

>>ひとつ結びの恐ろしさに関する記事

篠原さん「そして到達するレベル100。チリチリになっています。毛先だけはまっすぐ、とか毛先までチリチリ、とか色々なパターンがあるのですが、とにかくチリチリです」

星「ウッ…、チリチリはイヤです…。毛先はどうしてそうなるんですか?」

篠原さん「毛先がタオルの結び目に巻き込まれている人は、毛先もチリチリになってる人が多いです。そうでない場合は、根元がちりちりで毛先だけまっすぐな、上図のパターンになります」

星「タオルの結び目がとくに極悪なんですね」

篠原さん「そうです。横にタオルの結び目を作っている人もいると思うのですが、その場合、右でとめていたら右側の毛はウネウネ、左側の毛はまっすぐになります」

星「Oh…」

篠原さん「以上、タオルターバンの恐怖についてのご説明でした」

星「こわいです…春なのになんだかゾッと寒いです…」

篠原さん「この記事を読んだ人は大丈夫! キレイな髪で、春の街を楽しみましょうね」

星「ありがとうございました!」

 


日本髪型研究所では、この他にもたくさんのメソッドをご紹介。

「自分に似合う髪型を探すことで、自分をもっと好きになってほしい」
そんな思いがこもったインスタアカウント、ぜひチェックして!
日本髪型研究所(@nihon_kamigata_kenkyujyo)
(構成/文 星雅代)

スポンサーリンク

       

【編集部からアンケート】40代、50代女性にお伺いします。更年期症状はありますか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

スポンサーリンク