人間関係トラブルの9割を解決する、たった1つのシンプルな方法(後編)

2022.05.09 WORK

日常生活のさまざまな場面で起こる、人間関係のもめ事やトラブル。

この原因の根っこには、実は単純な「承認欲求」という気持ちが隠れています。その欲求に共感する力を養うことによって、できるだけ不要なトラブルを回避していく方法をお教えします。(後編)

<<前ページ

承認欲求のかたちは人それぞれ

 

人間関係のトラブルの根っこには、この「理解してほしい気持ち」という単純でピュアな欲求が隠れているといえます。

 

あの人が何かをひどく怒っているのも、すねて黙っているのも、いじわるをしてくるのも、寝転がったまま起きないでいるのも、八つ当たりをしてくるのも、反抗してくるのも、ただただそこに「理解してほしい何か」があるからなのです。

 

これは自分に置き換えて想像してみると分かりやすいと思います。自分にも思い当たるところがいくつかありますよね?

 

この「理解してほしい」という単純な承認欲求は、人それぞれのかたちで、様々な場面に、複雑なかたちで現れてきます。それをどう理解していくか、が人間関係トラブルを回避するカギになると言えます。

 

では、「私をわかって!」にどう対処するか

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
心理カウンセラー 岡部愛

スポンサーリンク

スポンサーリンク