年下男子が「次も誘いたい!」と思う40代独女のデートでの振る舞い3つ!

年下男子とのデートは、いくつになってもドキドキしますよね。

ふたりの距離を縮める大事なデート、実は年下男子の方も上手く素が出せなかったりして、見えないところで緊張しているものです。

そんな中で「また誘いたい!」と思われる40代独女には、どんな特徴があるのでしょうか?

年下男子に実際に聞いた「これが良かった!」という振る舞いについて、ご紹介します!

 

「先回り」が得意

「ランチはご飯ものが食べたくない?」

「あそこのお店、○○くんの好きなブランドの小物売ってるよ」

「先回りが得意」な女性は、相手の好みを把握して、さり気なく提案することで「一緒に楽しもう」という姿勢を持っています。

「女性なら軽めのパスタとかがいいかなと思ったら、俺がラーメン好きなのを知っていて新しくできたお店に誘ってくれた」

と言っていたアラサー男子は、「自分の好きなものを優先してくれる姿」に惚れ直したそうです。

特にラーメンなどの「気を使う食事」は、気心の知れた仲でないとデートではなかなか行けないお店。あえて提案してもらえると、「特別扱い」されているようで嬉しくなりますね。

自分の食べたいものや行きたいお店ばかりでなく、「ふたりでいること」を頭に置いて提案できるアラフォー女性は、「次もふたりで美味しいお店に行こう」という前向きな気持ちを年下男子に与えます。

逆に、「○○じゃないとイヤ」「○○まで行って」のように自分の楽しみばかり考えているような女性は、男性から「俺じゃなくてもいいんだろうな」と思われてしまい、次のお誘いはないでしょう。

 

ペースを合わせられる

「疲れてない?少し休む?」

と女性の方から声をかけてもらえると、年下男子はホッとします。

男性が女性を気遣うもの、と思われていますが、実際は楽しければ楽しいほど、男性から声をかけることは「楽しんでいる気持ちに水を差しそう」と思ってタイミングが難しいものです。

特にドライブデートなど男性の方が労力のかかる時間では、自分が休みたくなっても女性が元気なら気が引けてしまいます。

タイミング良く声をかけるのは、ペースを合わせられること。

「歩き疲れて僕が『少し休みたいな』と思うと、たいてい彼女が『お茶したいな』と言ってくれる。無理をしなくていいからいつも楽しい」

と言うアラサー男子は、「ふたりで良いペースを掴んでいくのが幸せ」なのだそうです。

どちらかが我慢して付き合うような時間では、次も一緒に過ごそうとは思えません。「無理に合わせなくて良い」ことは、お互いが自然体で過ごすために大切なことですね。

逆に、女性側の都合でばかり動くようなデートは、男性にとって疲れるだけの時間となり、「もういいや」と思われてしまいます。

 

男性を立てる姿勢がある

 

年下男子が「男として立ててもらっている」と感じるのは、

「食事の会計のときに、俺に払わせるんだけどお店を出てから『ありがとう』と自分の分を出す彼女。レジで恥をかかせない気遣いが嬉しい」

「レストランや遊びに行く施設の予約名が彼女でなく自分だったとき。頼られている感じがして嬉しい」

など、「第三者の前では男性の存在を前に出す」とき。

年下であっても、人前では男として一人前に扱われたいと思う年下男子は、アラフォー女性のこんな気遣いがあると「自信を持てる」と言います。

また、デート以外でも

「いつも割り勘にしてくれるけど、『給料日くらい食事をおごりたい』と言ったら素直に聞いてくれたこと」

「彼女が仕事で疲れているときは、うちでくつろいで欲しい。彼女にお茶を入れるのが楽しいし、側にいたい」

など、「こちらの提案を受け入れてくれる」姿も年下男子にとって嬉しいこと。

年上だからと何でも頑張られてしまうと、男性は対等だと感じることができません。ふたりでいるときはリラックスしてもらえることが、何より「信頼されている証」と考える年下男子は多く、幸せだと言います。

男性の「こうしたい」という気持ちを上手に汲めるアラフォー女性は、年下男子に自信を与え、「また一緒に過ごしたい」と思われるのですね。

 

 

年下男子の中には、「思い切ったことをして嫌われるのが怖い」と思う人もいます。

だからこそ、女性の振る舞いによって勇気が持てることもあり、その気遣いに感謝する気持ちを持って接してきます。

些細なことであっても、男性の心は敏感に反応します。

そのことを忘れずに、「ふたりが楽しめるデート」を目指してくださいね!

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人からよく聞くのが、「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

僕たち、独女のコレに弱いです!男性が思わず「ムラムラする瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

【男性心理】40代バツイチ男と結婚するために大切なこと

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

【男の本音】こんな40代独身女性になってない?男性ががっかりする原因3つ

現在恋人のいる40代独女の皆さま、楽しいお付き合いをしていますか? いくつになっても男性の目は厳しいもの、気を抜いていると「もうやーめた!」と恋心を放棄されてしま…

それマナー違反?男性が見たくなかった40代独女の「アウトなスマホの使い方」

いまや生活の必需品ともいえるスマートフォン。持っていないという人のほうが少なくなりました。出番が増える一方で、その使い方が問題視されることもしばしば。SNSなどでは”マナー違反”が目立つ投稿を目にすること…

うーん、アウト。男性が「依存されそう」と思った40代独女の恋愛模様

ある人に好意を持っても、過去の恋愛話を聞いて「ちょっとアウトかな」と諦めてしまうことって、ないですか?良いお付き合いがイメージできないと、せっかく芽生えた好意も育ちにくいですよね。特に依存体質であるこ…

これはしんどい。男性が目撃した「職場でチョコを配る」40代独女のNGな姿

バレンタインには職場でチョコを配るという40代独女も多いのではないでしょうか。義理であれ本命であれ、職場でのやり取りは誰に見られているかわからず、慎重になりますよね。男性が嫌がるのは、女性の都合だけでチ…

ちょっとムリ!「この人と社内恋愛したらヤバい」と思われる40代独女の特徴3つ

社内恋愛は、プライベートだけでなく仕事にも影響するので慎重になるという男性は大勢います。男性にとって、仕事は一生を左右する大切なもの。マイナスになるお付き合いは避けたいと思うので、社内の女性を見る目も…

男性が「お付き合いはムリ!」と思った40代独女の”ワケあり恋愛”の様子

いいなと思う同僚や先輩がいるんだけど、気になるのはオトコ関係。好意を持っていても、ふとしたときに「ちょっとワケあり」な恋愛をしていたと知ってしまうと、恋心はひるんでしまいます。「幸せなお付き合いはでき…

年下男子が「もっと話したくなる40代独女」とそうでない女性の違い3つ

年下男子にとって、年上の女性は緊張するけど憧れも抱いてしまう存在。「もっと知りたい!」と思う40代独女もいれば、「これ以上は仲良くなりたくない」と敬遠してしまう女性、その差は「同じ目線で話せるかどうか」…

これはフォーリンラブ不可避!男性に聞いた「恋のきっかけになったバレンタインの思い出」3つ

愛する男性にチョコレートを贈るバレンタイン。男性にとっては、「誰か贈ってくれるかも」「あの人から欲しいな」など、緊張する一日でもあります。それまでは意識していなかったのに、この日がきっかけで好きになっ…

うわ、見たくない。男性が引いてしまう40代独女の「通勤バッグ」3選

仕事に行くとき、自分のお気に入りのバッグを使っている女性も多いでしょう。逆に、通勤用だから何でもいいや、と適当に選んだものを手にする女性もいるかもしれませんね。普段持ち歩いているとあまり意識しなくなり…

「この人、プライベートでもモテるんだろうな」と男が思い込む40代独女の特徴

オフィスで”良いオーラ”を放ちながら仕事をしている40代独女は、男性にとっては憧れの人。雰囲気だけでなく、人との接し方にも現れる人間性の良さは、「プライベートでもモテるんだろうな」とデートのお誘いをつい考…

これは引く…オフィスで男性が固まった40代独女の「ランチのしきたり」3つ

社内でのお昼時間、どう過ごしていますか?同僚と集まってお弁当を広げたり、デスクでそのまま食べちゃったり、という女性もいるかもしれませんが、男性はしっかりチェックしています。中には、「何それ……」と思わず…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事