「どんな恋愛してきたんだよ…」男性から【うざいオバサン】と思われがちな行為3選(前編)

2022.09.09 LOVE

女性の40歳前後って、いい意味でも悪い意味でも、印象がまっぷたつに割れるお年頃かもしれません。

男性から「あの子、いい年の重ねかたをしていそうで素敵だな。きっと、いい恋愛ばかりしてきたんだろうなぁ」と思われる女性もいれば、「40代にもなって、いったいどうなってるんだ!どんな男と付き合ってきたんだか……」と、不名誉な疑惑を抱かれてしまう人も。

40代と聞くと「大人でしょ?」という前提が強くなるだけに、男性の抱く感覚も若い女性に向けるものより、厳しいジャッジが下される傾向にあります。

今、「私は、いい恋愛ばかりしてきたはず!」と思った40代女性のみなさま、こんにちは。並木まきです。

今回は、男性から「いったい、どんな恋愛してきたんだよ……」と思われやすい“愛情一方通行”な40代女性の特徴に迫っていきましょう。

 

1:彼の都合にお構いなく手作り弁当を作る

愛妻弁当ならぬ“彼女弁当”は、一般的に「男性の胃袋を掴むのに効果的」と言われる愛情表現。

しかし、40代女性が交際する男性のお年頃としては、同世代またはそれ以上の年代になっている男性も多く、仕事に脂が乗っているだけに、押し付けがましいお弁当には困惑するケースも珍しくありません。

お泊まりした翌朝、サプライズで「はい!お弁当作ったよ!」と渡してくれるのは「たまに」なら嬉しくとも、しょっちゅう一方的にお弁当を渡されたり届けられたりすると「今日はランチミーティングなのに」「部下を昼飯に誘いたかったのに」などの戸惑いを招くこともあるのです。

彼から「ちょっと、押し付けがましいんだよな」と思われてしまえば、お弁当を作る姿勢には感謝されたとしても、愛情は一方通行に……。

次ページ▶▶意外といるよね…。一方通行の極みオバサンはこんな人

 

続きを読む

       

■「更年期とお仕事のしんどさ」について教えてください!■
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
時短美容家 並木まき

スポンサーリンク

スポンサーリンク