40代がやせるためには○○を食べるべし!オススメおやつ4選

2017.07.04 WELLNESS

ドライフルーツのおやつポイント

ドライフルーツはフルーツの甘みとナッツの栄養素を兼ね備えたような存在です。また食物繊維も豊富。中でもレーズンやプルーンは手に入りやすく、活用しやすいおやつです。

最近は専門店だけでなく、コンビニでの取り扱い品目も増えました。甘酸っぱいあんず、深い甘さのイチジクのほか、パイナップル、いちごなど、「こんなものまで?」というバリエです。もし、砂糖を使っていないもの、オーガニックのものが見つかれば、買い置きしておいたほうがいいくらい。

 

ダークチョコレートのおやつポイント

実は「ダークチョコレート」に明確な定義はありませんが、糖分・乳製品分が少ないものを言い、多くはカカオ分70%以上です。ポリフェノールが豊富、食物繊維も含み、カカオの心地よい苦みと濃厚な味わいが魅力。オーガニックストアでよく見かけますが、最近はコンビニにも並びます。食べたことがある人、その満足感に驚きませんでしたか?

 

これらダークチョコは、カカオの味わいが濃厚だからこそ、食べ過ぎません。栄養面からも、食欲コントロール面からも、活用し甲斐のあるおやつです。ナッツやドライフルーツといっしょに食べると栄養素を補うこともできます。

 

どうしてもケーキが食べたいときは?

ダイエット中でも、やっぱりケーキが食べたい!と思う日もあります。目標体重になるまで我慢すべきでしょうか? 確かにこうした「ダイエットの敵」は、糖分・油脂量の割に栄養がありません。が、ヘルシースナッキングの考え方では「食べたいときは食べる」ほうがベターです。常に精神が満足しているほうがダイエットも成功するんです。

とはいえ、「量」と「質」の高いもの以外はNG! 品質の高い、小さなポーションのものを、自分へのボーナスとして吟味して1つだけ食べましょう。最悪なのは「開封したから全部食べよう」「ダイエットは明日からでいいや」という貧乏根性と先延ばし。ケーキが食べたいなら、デパ地下で小さなマカロンをよく選んで1つだけ買い、丁寧に淹れたコーヒーとともに食べる。そのくらいの余裕で楽しんでください!

 

1 2 3

スポンサーリンク