なんだかツライ…。40代女性が悩む「カラダの不調」ランキング

どうも気圧の安定しない梅雨どきです。編集部女性陣にヒアリングしたところ、40代同士で食事をすると「最近腰が痛くて…」「目がかすんで見えない」「姿勢が悪いまま」というような身体の不調の話題で盛り上がるのだとか。しかもこれは30代にはなかった現象だといいます。

そこで今回は読者のみなさんの「不調」をOTONA SALONEの会員制コミュニティサイト「OTONA倶楽部」で聞いてみました。

 

40代は「カラダの不調のデパート」だった

今回は、『あなたがいまいちばん「痛い」「つらい」「困っている」ことは何ですか?』と題してこんな選択肢を用意しました。

  • 頭痛
  • 老眼、疲れ目、かすみ目
  • めまい、耳鳴り
  • 肩や首のこり
  • 歯や顎の痛み
  • 背中、腰の痛み
  • ひざ、ひじ、手首の痛み
  • むくみ、冷え
  • 汗、のぼせ、ほてり
  • 全身のだるさ、疲れやすさ
  • 胃腸の痛み、もたれ、便秘
  • アレルギー症状
  • その他

 

すると、多かったのが「全部」という意見(苦笑)
みなさん不調のデパートですね。

 

今回は「OTONA倶楽部」で出たコメントを一部ご紹介します。
共感できるポイント、ありますか?

 

1位は「目」にきた!老眼と、その余波…

 

目の疲れで肩こりも倍増!

しかも鼻にメガネの跡がつくのが最悪!

(小町さん)

 

加齢がまず目にくるのは想定外だったので正直凹んでます。

まだまだいろんなものをちゃんと見ていたいー!!

(kemumakiさん)

 

とにかく、目が疲れます。

ストレスがたまると、痙攣することもあります…

(さみーちゃんさん)

 

全員苦しんでる? 2位「首・肩こり」

ストレートネックなので、PC作業や編み物をやり過ぎると首の凝りが大変なことになります。頭痛もしてくるし…気を付けていても、ついついやり過ぎてしまうんですよ、ほどほどにできないたちなので(笑)

(夢リンゴさん)

 

正直なところ全部、と言いたいところです…。

でも1番ひどいのは肩と首の凝りですね。

もう10年近くカイロプラクティックにお世話になっています。

(パンチェッタさん)

 

肩こりは尋常ではないですね…。

若い頃はお金を払ってまでマッサージを受けるというのが理解できなかったのですが、今は「お金を払ってでもマッサージを受けたい!」になってしまいましたね。

(MEさん)

 

ここにも出やすい不調のサイン「胃腸」が3位

 

年々気温差に体がついて行かず…梅雨の時期何かと不調ですが一番感じるのが胃腸の不調です…。

(きんぎょさん)

 

質の良くない油やお肉を食べると胃もたれしてしまい辛いです。昔は食べれたものも今はNGに…年々酷くなってる気がします。

(まいねこさん)

 

続く4位は「だるさ、疲れやすさ」

結局、すべて選択したくなりましたが、ここのところ特に危機感があるのは、 疲れやすくて、気力も体力もがんばれないところ、です。

(いくさん)

 

どれも当てはまり1つに選べませんがあえて1つ選ぶなら(笑) 。着々と更年期に向かって老化していくカラダとココロ。ホルモンバランスの乱れからくるあらゆる不調に日々悩まされています。

(るかさん)

 

5位は「背中、腰の痛み」「ひじ、ひざ、手の痛み」

背中、腰の痛み、それ以外もありますよ…首こり肩こり、階段を下りたら膝から指パッチン!の音が聞こえたり。

(オトナのカイダンさん)

 

ホントは8つくらい当てはまるんですけど(笑) 。「背中・腰の痛み」です!! 30代までは肩こりだったけど、40代からは腰痛がひどい。。。
ある日曜、腰痛がつらすぎて1日中ベッドにいました。その日は一歩も外出できず、当然、誰とも会話をしなかった40代独女です。

(編集長アサミ)

 

右手親指が腱鞘炎になりました。庭の草むしり、パソコン、シュレッダーにかける紙をハサミでチョキチョキ、年のせい、テニス、数え上げれば、理由は一杯、要は歳のせいだと思っています。鉛筆、お箸を持ちにくい、大変。

(くぼたん03さん)

 

急に原因不明の痛みがでるようになりました。何科に行けばいいのかすら、わからない。

(ま*ささん)

 

大声では言えないけれど、婦人科系も

 

とにかくPMSが酷くなってきました。

生理前に限らず、排卵日も体調を崩しがちで、漢方がいいのかお薬に頼るべきか…悩んでいます。

(あゆみさん)

 

気圧の変化による頭痛あり。

子宮内膜症の治療中。

おまけに、子宮筋腫持ちで、こちらは経過観察中。

(MIKAさん)

 

今回いただいたお悩み、今後編集部では「解消法」を取材して記事をお届けします!

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

気になる「閉経」の平均年齢は? 40代から知っておきたい更年期

来るはずの生理が急に飛んだり、自分だけ急に暑いと感じたり。20代のころは「たまたまでしょ」で片づけていた体調の変化も年齢を重ねるにつれ「いよいよ更年期!?」と不安…

偏頭痛やだるさは自律神経の乱れ!不調を整える3つの方法

忙しい年末年始です。仕上げなくてはならない大量の仕事を尻目に、「なんだか体調が良くないかも……」。偏頭痛がする、体がだるい、なんかイライラする……。それは、自律神経…

1位豆腐・2位レバー・3位は?40代女性はこれを食べるべし

まだ早い? それとも自覚がある? 40代なら視野に入ってくる更年期。今回は、いま摂るべき栄養素をご紹介します。もう知っているものもあれば、これがおすすめなの?とい…

金スマでも話題。40代の睡眠の質を下げる「7つの悪習慣」

みなさん、最近よく眠れていますか? 質のよい睡眠は成長ホルモンを分泌すると言われていますよね。よく、何時に寝るといい(ゴールデンタイム)という話がありますが、質…

閉経の平均年齢は?月経はどんなふうに減っていきますか?【医師に聞く#1】

40代女性がひそかに悩む身体のこと。さまざまな分野に関して、医師に教えてもらいます。さて、アンケートでも特に目立つのが「更年期」についての悩み事。更年期に出てくる…

もしかして私、「更年期太り」?納豆ダイエットって効きますか?

更年期と「おデブ」の関係、ご存知ですか?この2つは深く関係しています。どうやってこの2つを両立させるかも重要な課題になるのです。【人生最後(かもしれない)ダイエッ…

3位睡眠、2位趣味、1位○○探し?45歳までに始めたい更年期対策とは

気にすべきなのか、それともむしろ気にしないほうがいいのか。諸説ありますが、やはり40代は「プレ更年期」。そんな40代のうちに整えておきたいライフスタイルとは?更年期…

おしりの冷え、セルライト、生理痛……5分で解消するお手軽ケア3種!

体の疲れや悩みには個人差があるとはいえ、そこには大きな共通の原因もあります。動かさないから冷える → 冷えるから代謝が落ちて太る → 太るから動かすのが億劫になる…

下半身太りは「骨盤」が原因! ゆがみを治す日常生活3つのコツ

日本人女性には下半身太りを気にしているかたが多いようです。パンツを買うときに試着したら、お尻がキツい、太ももがパンパンという経験があるかたも多いのではないでしょ…

実は日本人の8割が「隠れ低体温」?体温を上げる「腸温活」

いよいよ冬のはじまり。肌のカサカサ、インフルエンザの流行など、冬ならではの悩みはたくさんありますが、今回は「無意識の冷え」に関するチェックです。次の10項目で当て…

40代独身女性と結婚した、40代の男性心理と本音を総ざらい

40歳の初婚女性と再婚して1年。現在44歳のバツイチ男性編集部員が当時の婚活を振り返る連載コラムの中から、「今年こそ婚活」と考えているアラフォー女性へのエールと男性心理をまとめました。男性がアラフォー独女…

40代女性にとって「LINEで会社休みます」はあり?なし?

利用率が既に9割に達する勢いのLINE(MMD研究所・2017年1月発表)。 そんな中でこの数年言われるようになったのが、職場への欠勤連絡をLINEで済ませるという行為。 皆さんはどう思われますか?ということで、OTONA SA…

経験者はたった2割?40代のマツエク実際やってみたらどうだった?

OTONA SALONEでも人気の時短美容家の並木まきさんは、マツエクを「メイク時間の短縮になって、まさに時短美容の救世主」と評価しています。手軽に時短美容ができる!と人気のマツエクですが、40代が取り込むときには…

40代女性にパクチー調査をしたら驚きの結果に!栽培する本格派も!

この数年、相次いでパクチー専門店ができたり、パクチーチップスチップス・パクチー醤油といった食品が発売されたりと、空前のパクチーブームが到来しています。その独特の風味が好き!という人もいれば、正直ダメ………

40代女性、毎月の貯金額からみえた貯め方の王道は○○だった!

40代女性の平均年収は394万円、それに対して平均貯蓄額は959万円・中央値は600万円程度(平成26年総務省「全国消費実態調査」)。 仕事やライフスタイルによって貯蓄できる状況は違いますが、毎月の積み重ねが老後の…

40代女性は保険にいくら使ってる?本当に役立ってる?その結果は!

保険といえば最近では働く女性向けの収入保障保険や貯蓄型の保険が注目を集めています。その一方で、保障内容について加入当初は聞いたけれど、今になってみるとどんな内容だったか憶えていない、といったケースも多…

すぐタクシーに乗る男と乗らない男、結婚するならどっち?

突然ですが、皆さんはどんなタイプの男性が好きですか?荷物の多い時や夜の移動に重宝する「タクシー」。収入や生活パターン・年齢や体力にも関係するのでしょうが、「すぐにタクシーに乗ろうとするタイプ」と「絶対…

40代女性はコンビニスイーツなら洋菓子派。では専門店で買うなら?

働くオトナ女性には自分へのプチご褒美が不可欠。仕事帰りにコンビニに立ち寄ったところ、充実したケーキ、プリンや和菓子につい手が伸びるといったケースもあるのではないでしょうか。そこで実態を調査すべく、好き…

40代女性の朝食はごはん派?パン派?その理由は年代特有の

働くオトナ女性の朝はバタバタ。朝食はついつい手抜き、場合によってはごはん抜き…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで実態を調査すべく、朝食の定番はごはん vs パンどっち?ということで、OTONA S…

40代オトナ女性はインスタ映えを気にする?気にしない?結果は…!

食欲の秋が到来です。Instagramの活躍の機会が増えている方も多いのではないでしょうか。料理をつくるとき、お店を選ぶとき、食事を食べるとき、インスタ映えを…「気にする vs 気にしない」どっち?ということで、OT…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

HEALTHに関する最新記事