美人かどうかは気にしない!マッチングアプリで好感度が高い40代女性の写真には特徴があった

2023.01.20 LOVE

出会いを求めてマッチングアプリに登録したはいいけれど、なかなか思うような出会いにつながらない…と悩む女性も少なくありません。アプリに限らず、こちらが好意を抱いた相手には見向きもされず、一方で興味のない人からは言い寄られる…は、ありがちなお話。

では、マッチングアプリで狙い通りの相手から好感度を上げる方法って?メンタル心理カウンセラーの並木まきが、40代女性との出会いを求めている男性たちに、思わずマッチしたくなる40代女性の特徴を教えてもらいました!

 

1:付き合ったあとが想像できる写真が公開されている

「これかなり大事だと思っているんですけど、加工モリモリの写真はどうでもいいとして、僕が重視するのは付き合ったあとが想像できる写真が掲載されているかどうか。

趣味だったり料理だったり、日常のちょっとしたシーンだったり…の情報が、写真として載っているとイメージしやすいんですよね。そういう写真がなくて、自分の加工写真ばかり載せている女性は、交際後のイメージが湧かないからパス」(48歳男性/経営)

 

「自分がどんな人なのかを相手にわかってもらおうと写真でアピールしている女性は、好感持ちますね。身バレも怖いから個人が特定される情報は載せなくていいんだけど、趣味の写真とかファッションテイストがわかる写真とかはあったほうがいい。自分に合いそうな人なのか、それを見て判断できるから」(44歳男性/メーカー)

 

40代にもなると、好きな人ができても相手に合わせるのが互いに難しい世代。それだけに、最初から「合いそうなのか」を判断して、始めの一歩を踏み出したい男性が少なくないようです。狙い通りの相手に好感を覚えてもらうなら、自分の譲れないポイントを意識した写真の掲載がカギに!?

次のページ▶▶基本的なことだけど、言われてみればできてなかったかも…。明日から改善できるポイントとは

 

【今ならKindle Unlimited会員は0円で読める!】
51Q0CXt6ecL.jpg
並木まきさんの人気連載から「絶対チェックしておきたいこと」をぎゅっとまとめた1冊が登場!
さっと読むだけで「漠然とした不安」が解消できます。
並木まき・著/主婦の友社

続きを読む

       

【編集部からアンケート】更年期の「サイン」、あなたは何で気づきましたか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク