40代のモノトーンコーデに投入すべき「意外すぎる柄」とは?【40代の毎日コーデ】

こちらのモノトーンコーデでパッと目を引く、柄モノのパンツ。実はこれ、アディダスのジャージのパンツなんだそう。サイドにはアディダスのアイコニックな3本ラインが入っていますが、珍しいパイソン柄。カジュアルなアイテムでしかもインパクトのある柄ながら、落ち感のあるさらっとした素材感とキレイなシルエットゆえにモノトーンの着こなしにすっとなじんでいます。

ブラックのジレはしまむら、リブハイネック T はユニクロ、そしてブラックのカチューシャは3COINSとプチプラだらけですが、モノトーンの組み合わせにパイソン柄を投入したことでコーデ全体が高見え。また、スニーカーやバッグなどマスクなどの小物をブラックで統一したことで、スタイリッシュな印象に。ぜひ参考にしてみてください。

 

◆こちらの記事も読まれています

▶▶【GU】バギーデニムを40代の小柄さんこそ買うべき3つの理由とは?

【40代働く女性のコーディネートをインスタからセレクト、毎日ご紹介中!】

(OTONA SALONE編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。

※40代女性との表記がありますが、あくまで40代女性にも似合うコーディネートを選択して掲載しています。そのため、インスタ画像のモデルさんは40代とは限りません。

【編集部からアンケート】 よりよいページづくりのために、
「あなたのこと」をお聞かせください!

▶ご協力くださる方はコチラから

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク