低糖質、ローフード、グルテンフリー…東京ヘルシーなスイーツ&カフェ3選

甘いものが好き。食べることが好き。でも身体の健康を意識したいお年頃。そんな年齢を感じつつ、スイーツやカフェに入る際は、よりオーガニックやローフード志向に。ダイエットや健康を考えるなら、糖質が少ないスイーツであればたさん食べてしまってもさほど罪悪感は残りません。

今回はたくさん食べても気持ちが救われる、東京都内のカフェ3つをご紹介します。

 

1.個性あふれるカラフルなチーズケーキ

ショーケースの中を見ているだけでワクワクする『aworks』のチーズケーキ。日替わりで種類が異なりますがレパートリーは約100種類(各種480円)もあるんです! 表面がツヤっとしていて舌触りはなめらか。濃厚なので満足感が得られます。グルテンフリーだと甘さが控えめすぎたり、食べた感じがしないこともありますが、aworksのチーズケーキは食べた後の幸福感が忘れられません。ケーキは手作りで数に限りがあるので、状況によってはお持ち帰りできないことがあるので、早めに行くのがおすすめですよ。

ランチ フルセット 1,500円(税込)(筆者撮影)

 

また、お昼に行くならランチフルセット(1,500円+税)がお得です。ランチメニューとセットドリンク、チーズケーキのスペシャルセットです。ランチメニューには特製グリーンカレーを選びました。

店舗名:aworks(エワークス) http://aworks.m-cobo.com
住所:東京都目黒区鷹番3-3-7
営業時間:11:30~22:00(ランチ:11:30~16:00)
定休日:水曜日
アクセス:東急東横線 学芸大学駅より徒歩約5分

 

2.見た目も美しいローフードスイーツ

タイガーナッツミルクのキャラメルパルフェ 1,200円(税込)

 

小麦粉、卵、バター、生クリーム、白砂糖は一切使わない『Greedy』のロースイーツは、見た目も美しく甘みも十分あるのだけど、身体にいい食材ばかりで作られています。ナッツやフルーツ、ハーブなどのナチュラルな素材が原材料で、オーブンなどで焼かずに食材に含まれるビタミンや酵素などの栄養素が死滅しない48度以下の温度で調理します。そうすることで食材の栄養素をしっかり吸収することができるんです!

写真はパティシエKURUMIさんのオススメ『タイガーナッツミルクのキャラメルパルフェ』です。オーガニックメープルとキャラメルを絡めてカリカリにしたくるみはキャラメル味がするけれどキャラメル(普通のキャラメルはバターや生クリーム、砂糖を煮詰めて作る)を使わずキャラメルっぽい味と風味を再現しているため、ダイエット中でも安心! 底にある濃厚なキャラメルブラウニーとタイガーナッツミルクを絡ませると丁度いいバランスになります。値段は少し高めなのでご褒美としてぜひ。

他にも、秋らしいモンブランタルトやパンプキンタルト、定番のベリー系やチーズケーキ。ローチョコレートやナッツやスーパーフードを砕いて混ぜて丸めたブリスボールもありました。

デトックス  1,000円(税込)(筆者撮影)

 

数は少ないけれどドリンクもありますよ。写真のケールとセロリのコールドプレスジュース『デトックス』は1日限定3杯(事前予約で取り置きや数量の相談OK)。腸内に溜まった老廃物をキレイに排泄してくれる作用があるそうで、デトックス効果が期待できるドリンクです。

店舗名:グリーディロースイーツ代官山 http://greedy-raw.com/index.html
住所:東京都渋谷区代官山町10-10 代官山トゥエルブ1F
営業時間:12:00~17:00
定休日:火曜日、水曜日(不定休のためHPをご覧ください)
アクセス:東急東横線 代官山駅より徒歩10分

 

3.小さなお子様もペロリ!家庭的なケーキにほっこり

米粉タルトのモンブラン 600円(税込)(筆者撮影)

 

全てのスィーツ、ケークサクレに米粉を使っている米粉カフェの『小米花』。今年7年目で、グルテンフリーやオーガニックが流行る前から米粉専門のカフェを経営されています。小麦・大麦・ライ麦粉は一切使用していないので小麦アレルギーの方でも安心。また、卵や乳製品を使っていないケーキもあるそうです。ご希望の方は尋ねてみてください。

メニューはどれも家庭的なやさしい味と見た目に癒されました。特に一番人気の『米粉タルトのモンブラン』は米粉のカスタードクリームと豆乳ホイップが甘さ控えめで軽やか! 小米花の中では一番甘いケーキとのことですが、通常のモンブランタルトよりとてもあっさりしているので2個は行けちゃいます。小さなお子様(1~2歳)でもペロリと食べてしまうそうですよ。

米粉のケーク・サクレSET 600円(税込)(筆者撮影)

 

その他に、ケークサクレ(枝豆とチーズ)はモチモチな食感で満腹感がありとても美味しいです。お誕生日ケーキのホールケーキや米粉のシフォンラスク・シフォンケーキ、米粉のアーモンドボールなど焼き菓子もあるのでお土産にどうぞ!

店舗名:小米花カフェ http://kogomebana.com
住所:東京都港区高輪1-1-3 Fフラット1階
営業時間:平日 10:00~19:00 /土日祝 10:30~17:00
定休日:不定休
アクセス:地下鉄南北線・都営三田線 白金高輪駅より徒歩4分

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

「カステラフレンチトースト」が今すぐ作れてカリじゅわでおいしいという話

シンプルなのに、きちんと作るととっても時間がかかるフレンチトースト。有名なホテルオークラのレシピでは、なんと24時間もパンを卵液にひたします。ところが、カステラで…

1,000円以下なのにオシャレ・美味しい・日持ちがする オススメ手土産4選

ちょっとしたお礼の気持ちという意味で、友達や仕事のおつきあいの相手などに「プチ手土産」を渡すことがありますよね。そんなとき、何を選んだらいいか意外と悩んだりする…

豆乳グルトのおいしい食べ方レシピ、おすすめベスト3を広報に聞きました!

牛乳ではなく、豆乳を、植物性の乳酸菌で発酵させた豆乳ヨーグルト。ここしばらくで代表製品の「豆乳グルト」の流通範囲が広がり、各段に買いやすくなりました。でも、ネッ…

生クリームなしの簡単レシピ!甘酒、豆乳、ココナッツミルクを混ぜるだけ、今井洋子さんのアイスの作り方

1年を通して、お風呂上りには必ず食べたいアイスクリームとシャーベット。でも、砂糖や油脂をたっぷりとると、寝る前の体にとってもダメージがありそう……。そこで、注目の…

太りにくい「ヘルシー夜食&おやつ」3選。深夜も罪悪感なく食べたい!

夜遅くになってお腹がすいた、甘いものが食べたい! そんなときってありませんか? 遅い時間に食べてもおいしくて罪悪感がないヘルシー夜食&おやつを紹介します!茹で汁…

お酒が弱くても! 「甘め&度数低め」飲みやすい4大ワイン

「ワインを飲んでみたいけどあまりお酒が強くないから・・・」「ワインの渋みが苦手で・・・」という声はよく聞きます。確かにワインはビールに比べるとアルコール度数が2…

【コンビニ速報】ファミマの「濃厚焼きチーズタルト」が売り切れまくってます!

突然ですが、16年10月4日にファミリーマートで発売された「濃厚焼きチーズタルト」がすっごく美味しい。驚いた勢いでオススメにあがりました。

寒天×さつまいもで「あの名店の芋ようかん」ができた!

いつでもたっぷり食べたいさつまいも。スイートポテト、ブリュレ、クッキー、サラダ、いろいろなレシピがありますが、中でも「芋ようかん」は、東京駅の手土産ランキングで…

東京「ヘルシー」ご飯、ランチ&ディナー最新情報!2017年3選

健康志向の高まりとともに、ヘルシーなメニューに特化した飲食店が続々と登場しています。ここ最近オープンした店や、展開中のキャンペーンのなかから、気になる店舗&メニ…

もらってうれしい!達人が用意する「オトナの手土産」7選

オトナの女性はビジネスやプライベートなど、さまざまなシーンで手土産を贈ることが多いもの。渡す相手が誰であろうと「大切な人に喜んでほしい」という気持ちは同じ。最近…

40代で急に気になる「手のシミ・シワ」どうすれば?セラピストのケア9連発

年齢とともに増えてくる手のシワ・シミ。手のシワは年齢が最も現れる部分だと言われています。40代、50代の男性も意外と手・脚といったパーツを見ていることが多いのが現実。手が荒れていたり、シワ・シミがあると年…

40代が「きれいにやせる」7つの生活習慣

体が衰えていくと体に蓄積していくものがあります。それは「体脂肪」です。更年期の症状が気になる40代では、脂肪だけでなく、疲労も溜まり不調だと感じる日も多くなっていきます。疲労を溜め込むと見た目の印象にも…

そのむくみが取れない原因は間違いケアにあり!脚むくみ対策QA

1日中デスクワークの人も立ち仕事の人も、夕方になると脚がだるくて重い、むくんでパンパン。といった症状に悩んだことがあるのでは? 美脚を目指して脚のむくみ対策に日々のセルフケアを徹底している人もいますよ…

40代がダイエットを成功させるコツは?食事・運動とこの3つ

「自分の気持ちをセーブできなくてイヤ!」「情緒不安定で仕事に支障が……」。40代の大人の女性でも身内や職場、プライベートなど、悩みが多くなると感情をコントロールすることができず、気持ちの浮き沈みが生じるこ…

40代の下半身をすっきり細める!脂肪燃焼のコツを伝授

なかなかサイズが落ちないのは頑固なセルライトが要因かも。お尻から太もも、ふくらはぎにかけてサイズダウンを目指すなら、運動や筋トレよりもまずは脂肪燃焼(温活)がおすすめです。まずは温めてセルライト対策を…

40代女性の体は足裏で整える!老け防止にもなる足ツボが気持ちいい

40代になると30代の頃と比べて筋力が低下するため、体の老化を感じる年代に入ります。すでに実感している人も多いのでは? より意識的に運動をしないと、筋力が低下し全身を支える力も弱くなり見た目にも影響を与え…

だいぶヤバイ!40代のお尻と太もも、今からでも効果大のエクサ4つ

パンツを履いて「ヤバイ」と感じたことありませんか? パンツのラインが肉に食い込んで痛いとか、動いているとパンツがどんどんお尻の谷間に入っちゃうとか、とにかくお尻がパンツからはみ出しちゃうとか……。今日は…

40代は後ろ姿に気を抜いちゃだめ!老けはこの「背中の形」で決まる

アラフォー世代は実践したい背中のケア。おばさんになるかならないかの分かれ道は「背中」の形だと美の世界では言われています。背中のあいたドレスを着ることが多い40代女優も後ろ姿「背中」は意識した美容法をとり…

40代からの過ごし方。生活改善で「やせる体」に近づく5つのコツ

1週間、1日をどんな風に過ごしていますか? 平日と休日の過ごし方は違ったとしてもなんとなく習慣になっていることを思い出してみてください。平日はコンビニ飯が多い、カフェに行くと甘い系ドリンクを選びがち…な…

「40代ポチャ」でも男性に好かれるボディとは? やせなくても美人に見せるコツ

「スリムじゃないけどあの人、キレイ!」って女性いますよね。雰囲気なのか、ファッションなのか、ヘアースタイルなのか…。今日は、ぽっちゃりでもきれいに見えるボディラインを引き締めるコツをご紹介していきます…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FOODに関する最新記事