『パーフェクトプロポーズ』金子隼也&野村康太が「絶対落ちる」パーフェクトな手料理って?

2024.02.07 LIFE

ドラマ『パーフェクトプロポーズ』(FODにて配信中)は、人生に疲れた仕事漬けのサラリーマン・浩国(金子隼也)と、生意気だけど愛と手料理で彼を包み込む甲斐(野村康太)のドキドキの同居生活を描いた心温まる物語。

本作でW主演を務めた金子隼也さん、野村康太さんにインタビュー。金子さん、野村さんの胃袋を掴む手料理、同居生活で発揮できそうなスキル、タイトルにちなみ「パーフェクトなプロポーズ」への想いなどを伺いました。

前編記事『金子隼也&野村康太『パーフェクトプロポーズ』を語る「受け取ったものは、優しさと愛です」』に続く後編です。

撮影時の思い出は触りたくなる筋肉とペットボトル?!

――撮影中にプライベートなお話もたくさんしたとのこと。印象に残っている会話はありますか?

 

金子隼也さん(以下、金子) 趣味のない野村くんがサウナ以外の趣味を作りたいという話になったときに、僕は漫画が好きなのですすめたら「いや、ハマんないですね」ってさらっと返されて(笑)。いろいろ提案したけれどどれもあまりピンと来なかったみたいで、撮影が終わるまでに1個趣味を作ろうってことになったんですが。甲斐が料理男子なので料理もすすめてみたけれどあんまりだったって。結局、趣味を1個も探せずに撮影が終わってしまって。今からでも1個作ってあげたいと思っています。

 

野村康太さん(以下、野村) 趣味、見つからなかったよね(笑)。僕は撮影中、ずっと一緒にサウナに行こうって話してたけれど、まだ行けてないのが心残りかな。

 

金子 監督と3人で行く約束はしてLINEのグループまで作ったのに、まだ行けてないよね。撮影中は髪を染めていたから色落ちを避けて行けなかったんだけど、終わった後も結局行けてないね……。

 

野村 あんなにいろいろやりたいこと話したのに、何も実現してない(笑)。

 

金子 そろそろ監督にも連絡して行かなくちゃ!

 

野村 くだらない話から世間話までとにかくたくさん話した印象が強いです。

 

金子 会話じゃないけれど、撮影中の出来事でもう1個、すごく印象に残ってて……。

 

野村 何?

 

金子 リビングで撮影している時は寝室のベッドに物を置いたりしていて。ペットボトルとかも適当に置いてあったんだけど、なぜか野村くんが毎回僕のペットボトルを飲むっていう……。

 

野村 アハハハハ、あったね

 

金子 スタッフさんが次からは間違わないようにってキャップに名前を書いてくれたんだけど、それでも僕のを飲んでて(笑)。

 

野村 そうだった(笑)!

 

金子 なんかそれがかわいいなって思ってた。

 

野村 水が飲めればどっちでもいいかなって。

 

金子 僕も気にしてなかったんだけど。

 

野村 お互いに気にしなかったよね。そういう居心地のよさもありがたかったなぁ。

 

金子 くだらない話はたくさん思い出せる(笑)。僕はずっと野村くんの筋肉を触ってたね(笑)。

 

野村 触ってた!

 

金子 胸板がすごく厚いんです。お風呂に入るシーンの撮影で上半身裸になったのを見た時に「めっちゃ筋肉ある!」って思って。じーっと見ちゃいました。

 

野村 で、ずっと触ってきてました(笑)。

 

金子 いいなーって思って触っちゃいました。

 

二人が”落ちる”理想のメニュー

――ドラマでは食事のシーンが重要です。食事シーンの撮影での思い出はありますか?

 

金子 映像に映っているように、実際にとてもおいしかったです。食べながらしゃべるのは結構難しくて、セリフに影響が出ないように量を加減して食べることは意識していました。オムライスを食べるシーンで口元にケチャップをつけなきゃいけなかったんですが、そこはリハからうまくいきました!

 

――「おいしそう!」と笑顔になる浩国も印象的でした。

 

金子 他のシーンの撮影中に、料理の匂いが漂ってきていて。その時点でずっと「おいしそうだな」という気持ちになっていました。それが実際に目の前に出てくるとすごくうれしくなるし、食べても本当においしくて。撮影期間は、食べるシーンだけでなく、休憩でお弁当を食べる時もちょっと料理をお裾分けしてもらって食べたりしていました。

 

――野村さんは料理が得意な役ですが、料理は趣味にできないほどハマらなかった模様。料理シーンの撮影は大変でしたか?

 

野村 僕は家でも料理ほとんどしたことなくて(笑)。一応、練習はしたのですが、全然上達しなかったのでフードコーディネーターさんに料理上手に見える方法をいろいろ教えてもらいながら、カメラがまわる直前まで練習する日々でした。YouTubeで料理の動画を観たりもしましたが、うまく見せる方法を研究していたという感じです。料理そのものにはハマらなかったです。

 

金子 難しいもんね。

 

野村 本当に難しかったです。楽しかったのでいつかはチャレンジしてみたいですけれど、結構時間もかかるので大変だなって。

――金子さん、笑っていらっしゃいますが……(笑)。

 

金子 普段あまりNGを出さないのに、料理のシーンだけは結構NGを出していたのを思い出して(笑)。リハの段階からずっとモニターで監督と一緒に観ていたので、さっき野村くんが「楽しかった」って言ってたことに「本当に楽しんでたかな」という疑問があって笑っちゃいました(笑)。

 

野村 金子くん、監督とのやりとりも含めて料理のシーンは楽しかった思い出になっているのかも。

 

金子 そうかもしれない。料理を楽しんでいるようには……(笑)。

 

野村 見えなかったよね(笑)。

 

金子 でも、練習あるのみかも。

 

野村 確かに。食べること自体は好きだし、練習も嫌いじゃないので。いつか……?

 

金子 いつか、ね(笑)。

 

――甲斐は浩国の胃袋をグッと掴みます。お二人の「これをおいしく作られたら落ちる!」メニューを教えてください。

 

金子 味噌汁と卵焼きです。卵焼きに関しては甘いのとしょっぱいのと好みが分かれたりするけれど、こういうメニューで同居する人と好みが一緒だったらうれしいなって思います。

 

――ちなみに金子さんの好きな卵焼きは?

 

金子 甘いのが好きです。

――お弁当と自宅で食べる時とでも同じですか?

 

金子 確かに。リクエストできるなら、お弁当は甘いので家で食べるのはだし巻きがいいです。

 

野村 僕はハンバーグが好きなので、ハンバーグが美味しかったら……。

 

――落ちちゃいますか?

 

野村 落ちちゃいます(笑)。

 

――ハンバーグもいろいろとアレンジがありますよね。煮込んで欲しいとか、チーズをのせて欲しいとか……

 

野村 チーズはのせてほしいです。あとデミグラスソースもお願いします!

 

――ちなみにお二人には同居生活で発揮できるスキルはありますか?

 

金子 僕は掃除です。家に趣味でウルトラマンや仮面ライダー、特撮や漫画のフィギュアを飾っているのですが、週に1回はちゃんと掃除しないと埃がたまっちゃうんです。気づいたらフィギュアの掃除してるし、部屋も割と頻繁に掃除しているので、得意な方かと。

 

野村 僕は力仕事と組立を担当します。今、ちょうど引っ越したばかりですが組立系はサクサク進んでいます。普段からジムでトレーニングもしているので、力仕事全般は自信があります。あと、ゴミ出しも力がいるから、僕が担当します!

 

二人が思い描くパーフェクトなプロポーズとは

――ドラマのタイトルは『パーフェクトプロポーズ』ですが、お二人はプロポーズについて考えたりすることはありますか?

 

野村 正直、あまり考えたことはないですね。僕は韓国ドラマがすごく好きなのですが、プロポーズシーンが本当にロマンティックなものが多いので憧れたりはします。

 

金子 僕は逆かもしれません。ロマンティックなのって緊張しちゃうし、恥ずかしくなっちゃいます。でも、一緒に行った思い出の場所とかでプロポーズするのはいいなって思います。

 

――それもロマンティックですね。

 

金子 でも正直、まだあまり考えたことはないです。現実味がないというか。

 

野村 自分のこととして考えたことはほとんどないかな。ドラマのワンシーンみたいなイメージが強いかも。

 

――では、「プロポーズ」を外して……。自分でアピールできる「パーフェクト」な部分を教えてください。自信があることなどでOKです。

 

金子 僕は好きなことに関してとことん突き詰めるタイプです。高校生の時は歴史、特に日本史が大好きで。大河ドラマの『真田丸』や『新選組!』を観て、卒業したタイミングで一人旅をして2泊3日で京都と大阪に聖地巡礼に行きました。好きなことに対しての行動力、突き詰めることには自信があります。

 

――今、ハマっている、突き詰めているのは?

 

金子 『呪術廻戦』です。漫画を読んですごくハマっています。日本史は今も好きでお城の本も読んだりしてるし、読書も好きで小学生の時から月に1冊本を読むことは欠かさず今も続けています。読むのはミステリー小説が多いです。

 

野村 僕はスキンケアに気をつけています。パーフェクトまでは行かないけれど、パーフェクト目指して気をつけています。保湿、ビタミンC、使った方がいいアイテムはいろいろ調べて試して自分に合ったものを探したりしています。あとは普段からたくさん水を飲むようにして、夏は日傘を持ち歩くようにしています。筋トレする上でどんな栄養を摂った方がいいのかなどもいろいろ調べて、勉強しています。

 

――では最後に。野村さんの趣味探しのお話に戻りますが……。久しぶりに会って、話して、おすすめできそうな趣味は見つかりましたか?

 

金子 韓国ドラマが好きということなので、ドラマをすすめようかな。趣味になるのかな(笑)。

 

――ちなみに金子さんの今のおすすめは?

 

金子 『プリズン・ブレイク』をおすすめしたいです。伏線回収とかすごく面白くて、いろいろと語りたくなるドラマなので。

 

野村 観ようかな。で、サウナで感想を語るとか?

 

金子 いいかもしれない! 新しい趣味じゃないけれど(笑)。

 

野村 確かに。でも本当に、サウナはそろそろ行きたいね。

 

ドラマ『パーフェクトプロポーズ』

■配信:FODにて配信中(毎週金曜よる9時最新話配信)

■出演:金子隼也、野村康太

入江甚儀、木下彩音、高橋璃央、林裕太/田中幸太朗、岩瀬亮/北見敏之 他

■原作:鶴亀まよ「パーフェクトプロポーズ」(海王社「GUSH COMICS」刊)

■主題歌:「Daydream」OCTPATH(YOSHIMOTO UNIVERSAL TUNES.)

■監督:宝来忠昭

■脚本:宮本武史

■製作:「パーフェクトプロポーズ」製作委員会

■オフシャルサイト:https://www.fujitv.co.jp/propose_drama/

■配信ページ:https://fod.fujitv.co.jp/title/70li

■公式X:https://twitter.com/propose_drama

■公式Instagram:https://www.instagram.com/propose_drama/

 

■プロフィール

金子隼也

1999年11月27日生まれ。神奈川県出身。2021年放送『ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA』で俳優デビューを果たす。以降、2023年はドラマ『ハマる男に蹴りたい女』、朝の情報番組『ZIP!』内放送の朝ドラマ『パパとなっちゃんのお弁当』などに出演。放送中のドラマ『春になったら』(カンテレ・フジテレビ系)に出演しているほか、映画『マイホームヒーロー』が3月8日公開。

 

野村康太

2003年11月30日生まれ。東京都出身。2022年、ドラマ『新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~』で俳優デビューを果たす。その後もドラマ『silent』、『ホスト相続しちゃいました』と話題作に出演。俳優活動のほか、雑誌「MEN’S NON-NO」のモデルオーディション「メンズノンノモデルオーディション2023」で準グランプリを獲得し、専属モデルとなった。モデル、俳優としての今後の活躍に期待が寄せられている。

 

撮影/廣江雅美 スタイリング/JUNSHI(金子さん分)、能城匠(野村さん分) ヘア&メイク/佐々木麻里子(金子さん分)、菅井彩佳(野村さん分) 取材・文/タナカシノブ

 

【編集部より】あなたの「しょーもないグチ」聞かせてください!

何億回言っても靴下をかごに入れられない夫のグチ、給料あがらん仕事のグチ、老化する体がしんどいグチ、家の周囲ののらねこがなつかないグチ… ご応募はコチラから

 

スポンサーリンク