「ナースが婚活」コミック1話の見どころを紹介!TVドラマと連動してコミック配信中!

2024.02.15 LOVE

2024年1月11日から、TVドラマ「ナースが婚活」がテレ東系木ドラ24(木曜24:30~25:00)で放送開始!連動してLINE・ebooks独占先行配信中のコミックについて紹介します!

 

原作「ナースが婚活!?」は男性にモテる職業No.1と言われながらも、多忙で不規則な日々を送るナースに向けた、ナース専門結婚相談所での実録を基にした婚活物語です。コミカライズでは、原作を基にした相談者の物語を個性的かつ痛快に描いています。

 

元ナースで婚活カウンセラーの横山が繰り広げる、悩める婚活ナースへの鋭い一言にご注目ください!

 

第1話あらすじ

今回の相談者は、救命救急センターで勤務中の現役ナース・岡田彩。記念すべき「ナースのとも」の相談者第一号である彼女は、数人の男性とお見合いをするもなかなかうまくいかず、自分が結婚に対してあまり深く考えていなかったことを認識して落ち込んでしまう。

 

しかし横山と相談を重ねていくことで、徐々に自分の考えや意識に変化が見え始め…?果たして彩は、運命の相手との成婚は叶うのか…⁉

 

 

第1話の見どころを名セリフと共にご紹介!

  • 「良いお店に連れて行ってもらう=自分の価値でもないんです」

“デートでファミレスは許せるか”といった議論を、SNS上で目にすることがあると思います。

 

良いお店に連れて行ってもらうことが、必ずしも”自分の事を大事に思ってくれている”ことと同義であるとは限りません。

 

「”良いお店で”食べたから楽しい」ではなく、「”この人と”食べたから楽しい」と思える人と出会えることが、幸せな成婚への道の一つであると横山は言います。

 

場所にこだわっていた彩が、横山やお見合い相手と関わっていく中でどう心境の変化が訪れるのか…⁉

  • 「”交際の先には必ず結婚がついてくるわけではない”ということです」

 

適度な距離感で交際を進めたかったため「束縛はされたくない」と言った彩ですが、相手からは「自分も結婚したくないからちょうどいい」と返されてしまいます。

 

結婚したくないとは一言も言っていないのに…!と男性との意識の差で悩む彩ですが、交際の先に必ず結婚を見据えている人が大半ではありません。

 

結婚を考えて前に進みたい彩への、横山からの鋭いアドバイスとは…⁉

 

 

悩める婚活ナースの方はもちろん、これから婚活を考えている方やナース以外の方にも楽しんで読んでもらえる作品になっています。

個性的なキャラクターや横山と共に、幸せな結婚への道を掴む相談者のストーリーを覗いてみませんか?

 

 

詳しい作品情報は以下をチェック!

「ナースが婚活」

原作 柳川圭子

脚本 三井玲衣+モノガタリラボ

漫画 染井

 

電子コミック「ナースが婚活」先行配信中!

■ebookjapan

https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/801543/

■LINEマンガ

https://manga.line.me/product/periodic?id=S138105

【編集部からアンケート】 よりよいページづくりのために、
「あなたのこと」をお聞かせください!

▶ご協力くださる方はコチラから

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク