#60 なぜ結婚できない? 40代独女の性格的な病について【40代編集長の婚活記】

婚活パーティで出会った男性には1:1でデートをしたがフラれた。モトカレと寄りを戻す可能性も消えた。知人の紹介で出会った男性とはいい飲み友達になってしまった。40代・独身・恋人いない歴8年、OTONA SALONE編集長アサミの婚活は、ついに1年超。5人の男性とデートして誰ともお付き合いに至らないのは、やっぱり本人に問題があるのか、それは何なのか……? これは40代独女のリアル婚活ドキュメントである。

 

ベンゴシさんとは友達止まり

実はちょっと期待していた。ベンゴシさんのこと。

知人の紹介で出会った男性と、トントン拍子におつきあいから結婚へと進んでいった40~50代の女性を、リアルに3人知っていた。だから「知人の紹介で出会うパターン」に期待していたのだ。けれど、紹介してもらったベンゴシさん(56歳・弁護士)とは友達止まりに落ち着いた。

「また3人で飲もうよ」の件は社交辞令ではなく実現したのだが、案の定オヤジ3人の飲み会モードと化した。もはやどうやっても婚活モードにはならない、色気もへったくれもない会話に終始した。まぁ、楽しかったからいいんだけれど。

 

なぜ今まで独身なのか

婚活を始めて1年。5人の男性とデートをして誰ともうまくいかないのは、やっぱり私に原因があるのだろうか?

だろうな……。わかっている。

 

「どうして結婚しないんですか?」と、この10年で何回聞かれたことだろう。この質問をマリハラ=マリッジハラスメントともいうらしいが、私は別に聞かれても何とも思わない。疑問に思ったらシンプルに聞いてもらって構わない。

答えはだいたい「相手がいない」「ニーズがない」「結婚する気がない」「別に理由はない」……あたりをなんとなく答えていたが、突き詰めて考えていったら、ひとつの結論に至った。

私が結婚しないというか、結婚できない理由は、「人と一緒に暮らせる自信がない」からだ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

LOVEに関する最新記事