#60 なぜ結婚できない? 40代独女の性格的な病について【40代編集長の婚活記】

スポンサーリンク

婚活パーティで出会った男性には1:1でデートをしたがフラれた。モトカレと寄りを戻す可能性も消えた。知人の紹介で出会った男性とはいい飲み友達になってしまった。40代・独身・恋人いない歴8年、OTONA SALONE編集長アサミの婚活は、ついに1年超。5人の男性とデートして誰ともお付き合いに至らないのは、やっぱり本人に問題があるのか、それは何なのか……? これは40代独女のリアル婚活ドキュメントである。

 

ベンゴシさんとは友達止まり

実はちょっと期待していた。ベンゴシさんのこと。

知人の紹介で出会った男性と、トントン拍子におつきあいから結婚へと進んでいった40~50代の女性を、リアルに3人知っていた。だから「知人の紹介で出会うパターン」に期待していたのだ。けれど、紹介してもらったベンゴシさん(56歳・弁護士)とは友達止まりに落ち着いた。

「また3人で飲もうよ」の件は社交辞令ではなく実現したのだが、案の定オヤジ3人の飲み会モードと化した。もはやどうやっても婚活モードにはならない、色気もへったくれもない会話に終始した。まぁ、楽しかったからいいんだけれど。

 

なぜ今まで独身なのか

婚活を始めて1年。5人の男性とデートをして誰ともうまくいかないのは、やっぱり私に原因があるのだろうか?

だろうな……。わかっている。

 

「どうして結婚しないんですか?」と、この10年で何回聞かれたことだろう。この質問をマリハラ=マリッジハラスメントともいうらしいが、私は別に聞かれても何とも思わない。疑問に思ったらシンプルに聞いてもらって構わない。

答えはだいたい「相手がいない」「ニーズがない」「結婚する気がない」「別に理由はない」……あたりをなんとなく答えていたが、突き詰めて考えていったら、ひとつの結論に至った。

私が結婚しないというか、結婚できない理由は、「人と一緒に暮らせる自信がない」からだ。

 

人と一緒に暮らせる自信がない

社会人になってから22年以上一人暮らしだ。さみしいと思ったことは一度もない。むしろ一人でいることは自分のペースで過ごせるので快適だと思っている。逆に、人と一緒に過ごすのは時間的に限界がある。

18年間を暮らした実家ですら、帰省は2泊3日までにしている。15年くらい前にもう少し長くいたのだが「早く一人になりたい……」と思う自分に気づき、それ以来MAXで2泊3日と決めている。両親と仲が悪いわけではない。ベタベタした親子関係ではないが、それなりに仲はいいと思っている。

ただ単純に、私の性格の問題。「人と一緒に暮らせる自信がない」病なのだ。

 

 

一人暮らし歴が長い分だけ

「結婚しても、一人になれる部屋があればいいんじゃない?」と聞かれたこともある。

そうじゃない。実際、帰省したときは一人になれる部屋はちゃんとある。一人になれる部屋があったとしても、同じ家で生活するということは、食事やお風呂、起床や就寝時間など、それなりに合わせなくてはならない。

同じ空間に他人の気配がある生活自体が、ストレスなのだ。

一人暮らしは、すべてが自分の自由にできる。マイペースに生活できる。一人暮らし歴が20年ともなると、そのマイペースなライフスタイルが完全に確立されてしまう。

だから、マイペースというか、ものすごくわがままな人間になっているのだ。

 

「わがまま」だけど「気を使う」

だけど、人と一緒にいると完全にはマイペースにできない。実は、根本的には気を使うタイプでもあるので、誰かが同じ空間にいると「合わせなくちゃ」という気持ちになってしまう。わがままなんだけれど、誰かがいるとわがままになりきれない。中途半端な協調性が顔をだす。

でも、本来は自由にわがままに暮らしたい。だから2泊3日ほど人と一緒に暮らしていると「早く一人になりたい」と思ってしまうのだ。「わがままな気ぃ使い」、それが私の性格。

なんてめんどくさいヤツ!

 

つまり結婚不適合者

18年間を一緒に暮らした家族とでさえ2泊3日をともにするのが限界なのに、赤の他人となんてもっと無理だ。実際、恋人と旅行で2泊3日以上したこともあるが、必ず途中で別行動を申し出た。

「別居婚ならいいんじゃない?」と言われたこともあるが、転勤になったわけでもないのに最初から別居するなら結婚しなくてもいいじゃないか。そもそもさみしがりでもないし。……ということは、やっぱり結婚にむいてない。結婚不適合者だ。

わがままな気ぃ使い+さみしがりじゃない性格なので、人と一緒に暮らせる自信がない。これが私が40代までずっと独身でいた最たる理由、だと思う。

 

婚活を始めて1年になるが、人と一緒に暮らせる自信は……まだない。この自信がないままに婚活を続けていいのだろうか? でも……。またもや「婚活やめようかな」と思い始めている自分がいた。

 

【再び「婚活やめようかな」モードになっているアサミだが……。続きはコチラ

#61 結婚できない「乙女な独女」が夢みる夫婦とは【40代編集長の婚活記】

【前回はコチラ】

#59何が違う? 恋愛対象になる女、友達になる女【40代編集長の婚活記】

 

OTONA SALONE編集長・婚活コラムニスト

浅見悦子

この執筆者の記事一覧

更新情報がわかる!

フォローを

お願いします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

浅見悦子の最新記事

LOVEに関する最新記事