いくつやらかしてた?「7つのNG美容習慣」で秋の40代オバ肌が加速する!

秋を迎え「お肌の調子が安定しない」というお声も、チラホラ聞こえてきています。

夏の間に紫外線を浴びまくったことも影響してか、秋の初めにはどうしてもお肌の調子がイマイチに感じやすいですよね。

「アラフォーを超えたくらいから、どうも秋にお肌が老ける」とガッカリしている40代女性のみなさま、いかがお過ごしでしょうか。時短美容家の並木まきです。

夏が終わるとお肌が劣化したように感じるのには、美容習慣も関係している可能性があります。

今回は、肌が秋に老ける40代女性にありがちな“7つのNG美容習慣”をお話していきます。

 

NG1:ゴシゴシ洗顔している

「秋の初めはお肌がゴワつく」を理由にいつもよりもゴシゴシと洗顔してしまうと、摩擦による刺激が強すぎて、さらなる悪化を招くことがあります。

「時短美容」を心がけても、一度の洗顔で全てを済ませるのは難しいもの。角質オフは洗顔ではなく、スペシャルケアで補っていきましょう。

 

NG2:熱いお湯で洗顔している

洗顔は、人肌程度のぬるま湯で行うのが、肌への刺激を減らすコツです。

「お肌の血行を良くしたいから」「シャッキリしたいから」などの理由で熱いお湯で洗顔してしまうと、油分が不足して乾燥肌を招く原因にもなりやすいと言われます。

40代になると皮脂の分泌量が減って、より乾燥しやすくなっている人も少なくありません。

 

NG3:日焼け止めをやめてしまった

「日焼け止めは、夏の間だけ塗っておけば十分でしょ?」とばかりに、秋になった途端に塗らなくなってしまうのも危険な習慣です。

紫外線は1年中降り注いでいますし、昨今は“近赤外線”による肌の老化も問題視されていますので、夏以外の季節にも絶対に怠らないで!

時短メイクでも、日焼け止めはマストです。

 

NG4:極端なダイエット意識

40代になっても若々しいボディをキープしたくて、極端なダイエットに走るのは危険です。

過剰な食事制限によって栄養不足に陥ってしまえば、お肌にも悪影響が出てしかり。

秋は旬の食材も多い時期だけに、体が求めているものをバランスよく補って、インナービューティに役立ててみて。

内側からのケアも時短美容では、重要な意識です。

 

NG5:睡眠不足

疲れが溜まりやすい夏が終わり、過ごしやすい気候の秋になると、つい夜更かししたくなる女性も出てくるもの。

しかし、睡眠不足は美肌の大敵です。

過ごしやすいからといって、夜更かしするのは厳禁!

規則正しい生活とたっぷりの睡眠で、お肌のターンオーバーを整える意識を。

時短生活を意識していても、睡眠だけは時短しないように心がけていきましょう!

 

NG6:保湿不足

秋冬は、肌が夏のダメージを受けているうえに空気が乾燥しやすくなるので、スキンケアでは、より保湿を心がけていきたいシーズンになります。

普段通りの保湿では、疲れたお肌には潤い不足……ということも多々あるだけに、保湿不足が引き金となって40代のお肌を老けさせることも。

ただでさえ潤いが減りつつあるエイジング肌の保湿不足は、自分で思う以上にお肌のダメージを加速させているかも!

どんなに時短を意識していても、潤いだけは補って。

 

NG7:スペシャルケアを取り入れていない

化粧水や乳液を塗るだけのケアでは、40代の肌にはお手入れが足りていないこともあります。

特に、秋の初めには夏の紫外線によるシミやたるみ対策も重点を置きたい時期だけに、スペシャルケアをするのとしないのでは将来のお肌も変わってきます。

10年後の美肌をつくるのは、今のお手入れ。私の時短美容メソッドでも、必要なケアは絶対に怠らないよう提唱しています。

 

夏のダメージを秋に持ち越さないことが、秋老け肌を防ぐ秘訣に繋がります。

浴びてしまった紫外線の影響を最小限にとどめるために、内側と外側の両輪からのケアを心がけていきましょう。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

口元、あご、口周りの吹き出物・大人ニキビの原因と改善法は?ストレスの肌荒れに悩む人へ! 【BEFORE→AFTER】

口の周りやあごに吹き出物ができてなかなか治らない、ちょっとよくなってもまた繰り返すという大人のニキビ。鏡を見るたびにイヤになるほどの赤いブツブツ……そんな悩みを抱…

1日5分でほうれい線を消す!シワにも効く「小鼻の横」「口元」のコリほぐしケア

年齢とともに深まるほうれい線、気になりますよね。アプリで消してみればわかりますが、ほうれい線があるのとないのとでは、見た目年齢が全く違います。ですが、ほうれい線…

40代はゼッタイNG!オバサン顔一直線の口紅の選び方

2017年は様々なブランドから口もとを薄づきに仕上げるアイテムが登場しています。ひと塗りすればまるで唇を染め上げたように唇になじみ落ちにくいティントタイプのものや、…

その髪で5歳老け見え!40代女性が今すぐやめるべき「シャンプー後の3大NG習慣」

実年齢よりもみずみずしい印象を与える「若見えの美髪」を育みたい40代女性は多いはずです。しかし、どんなに美髪ケアに意識を向けていたとしても、ちょっとしたNG習慣のせ…

40代にふさわしいアイラインの引き方とは?3つのNG例と対策方法

アイラインを引くと、目元にシャキッとしたインパクトが出るけれど「40代の目元にふさわしい描きかたができている?」と聞かれれば「イマイチ自信がない」という方も少なく…

あの人痛々しい…!老け見えするリップの「3大おばさんカラー」

口紅は、それひとつでさまざまなルックが楽しめるから、メイクでは重要なカギを握るアイテム。ところが! せっかくのリップメイクなのに、ご自身のイメージと合っていなか…

その老け見え、コレが原因? 40代の「オバ毛穴」を加速する3大NGスキンケア

40歳前後を節目に「なんだか、毛穴が残念なことになっている」を痛感している女性も少なくなくなります。「たるみ毛穴」に、小じわが目立つ「ライン毛穴」など、“毛穴どう…

もともと美人じゃなくても! 「美人見え」させる4つの秘訣【40代からの美容道】

世の中、美人は約2割といわれています。残る7割が普通で、1割がブスなのだとか……。きびしい話ですが、8割のかたは美人ではないということです。美人か否かはもともとの顔立…

40代が「痛々しくならない」マツエクのベストオーダー5原則!【40代の時短美容】

40代女性がマツエク(まつ毛エクステンション)をすると、ときとして“やりすぎ”な雰囲気が醸し出されます。メイクの手間を減らせるから“時短美容”にはなるけれど、年齢不相…

若見えは「目元」で決まる!老化させない5つのアイケア

ひたひたとアラフォーの目元にしのびよる老化。いつものメイクをしているつもりが、写真を見て「このおばさんは本当に私?」と愕然とする瞬間がいつかやってきます。そう、…

30代までは不要でも…40代になったら絶対に「手元にあったほうがいい」コスメ3選

年齢を重ねるごとに「若い頃と、なんとなく肌がちがう」を感じる女性は少なくありません。ちまたにあふれているコスメも、“そのときの自分”に適しているか否かの視点で選ぶようにすると、無駄買いを防ぎつつも、効率…

やりすぎ…! 40代女性の「義母の美容」にまつわる暴走おせっかい3選

40代女性のパートナーの親世代となると、60代後半から70代、場合によっては80代の女性もいらっしゃいます。日ごろから美意識が高い女性ほど、彼や夫の母親との美容談義にも花が咲くものですが、ちまたには「よかれ」…

定番でもデンジャラス…? 男が内心「うーん」と思っている40代女性のデイリーメイク3選

20代や30代の女性がしていると「ちょっとざんねん」で済むのに、40代女性がしていると「痛いオバサン」などと男性からの強烈な不評を招きがちなメイクもあるのが実情です。トレンドを追いすぎて「若づくり?」などの…

男は敏感…!「ひょっとして性格ブス?」の疑惑を向けられる40代女性の傾向3選

外見の印象がどうであれ「あー、性格ブスってやつね」と男性に思われれば、恋愛チャンスは激減するのが常。パートナー探しを真剣に進めている男性ほど「性格のいい女性とのご縁を狙っています!」も多いだけに、ちょ…

食事会に出没…!? パッと見で「深入りしたくない40代女性」3大NGな傾向って…?

出会いの場においては、パッと見で周囲に好感を与える女性もいれば、残念ながら「あ。この人とは、深入りしたくないな」と思われてしまう人もいるのが実情。パートナーを求めているタイミングや婚活を意識している時…

「ざんねんな40代女性って、こんな人」男性たちの意見が辛辣だけど的を射ていた…

今から、ちょっと不快な言葉を連呼します。ご不快に思われるかたもいらっしゃるかもなので、先に謝っておきます、ごめんなさい。実は私、ついこの前「ざんねんな女性」について真正面から、男性たちと語りあう機会が…

ウソみたいなホントの話…たった「コレだけ」で3kgやせ見えに成功しました!

年末年始には、ふだんより飲食する機会も増えがちなだけに「気をつけていても、太った」を招きやすい時期。美容家として活動する私も、この年末年始で、御多分に洩れず2kg弱増えました。デイリーにヨガやストレッチ…

パートナーは大丈夫? 「イケてない風貌のオジサン」だと彼女や妻にもダサい疑惑が…!?

彼氏や夫などが、いわゆる「イケてる」部類だと「奥さんがしっかりしているのだろう」「彼女がちゃんとしているのだろう」などと、“内助の功(!)”的な評価を受けがち。一方で、失礼ながらも“見るからにイケてない風…

オバサン上等! 男が思う「コムスメには絶対に負けない」40代女の魅力って…?

「女は若いほどいい」なんて女性からするとイラっとする言葉も耳にするものの、ちまたには「40代くらいの女性のほうが、付き合いやすい」と口にする男性も多いのは確か。今どきの40代は、ひと昔前と比べても気力も見…

接触してこなくても図々しいオバサン…! 40代再婚女性たちが「許せない」元妻エピソード3選

いまや、夫婦のどちらか、あるいは双方が再婚というカップルだって珍しくない時代。過去があるのは悪いことではないけれど、そこで“過去”が“過去”で済まされず、“現在”にまで影響を及ぼすとなると、ウンザリするのも…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BEAUTYに関する最新記事