キュートなハーブティ発見!曜日別のフレーバーおすすめは?

秋から冬にかけて、突然「ティー」の気分が高まりませんか? 基本はコーヒーの私ですが、会社の常飲品がファミマのアイスオレから、リプトンのクレームブリュレティーに急変しました(リンク先記事は昨年の限定パッケージ)。

 

さて、1箱買うと否が応でも12パック、多ければ50や100パック「同じ味」を飲まねばならないのがティーバッグのデメリット。正直、飽きることもあるよね……と思っていたら、そのシーズンおすすめのハーブティーを20タイプずつアソートしたパッケージを発見!

 

毎日違う味を楽しめるって、結構すごいこと

20種類のお茶 アソート 20袋入り 1,100円+税/ゾネントア

何がいいって、全部違う20種類を下から1回1パッケージずつ引き出すところ。要するに「ガチャ要素」があるのです! 身の回りのショップで買えるハーブティアソートは大抵5~6種類のセットですから、「毎回違う味」というのは本当に新鮮。

こんな風に、ぱっと見よく似たパッケージでも違うんです。左はバランスティー、右はグッドモーニング。

ゾネントアのハーブティージャンルには「バラエティ」のほか「チャイ」「ヒルデガルト」「月のお茶」があります。写真右下の水色は「ヒルデガルト」。12世紀に活躍した世界最初の女性博物学者、ドイツの修道女ヒルデガルトが残した800年前のレシピにもとづきブレンドされたものです。また、「月のお茶」は上弦、下弦など月の満ち欠けのサイクルとともに楽しむお茶。どのティーも背景がひとあじ違うのです。

https://www.omochabako.co.jp/sonnentor/products

 

クリスマスパッケージもテンション上がる!

ギフトとしても人気のこれらのハーブティは、クリスマスパッケージの用意もあるそう。ひとあしお先にサンプルを見せていただきました。

絵本みたいにぱたぱた開いて

このツリーの根本から

アドベントカレンダーみたいに毎日1つずつ取り出すの、最強じゃないですか?

アドベントのお茶 24袋入り 1,404円+税/ゾネントア

24パックのアソートです。飲みきったらクリスマス!

 

毎日おすすめがあるのです!

ちなみに、ゾネントアのサイトを見ると「曜日別のおすすめハーブティ」の紹介が。引用してご紹介します!

月曜日

頭をスッキリさせ、元気に週の始まりを迎えたいですよね。

そんな時にオススメなのが、「ローズマリー」。(つづきはこちら)

火曜日

何かと忙しい週の前半は、慌しくイライラしてしまう時も。

そんな時は、「オレンジピール」なんていかがでしょうか。(つづきはこちら)

水曜日

ノー残業DAYの日は早めに帰宅して「ラベンダー」を飲んで

ゆっくり過ごしてみてはいかがでしょうか。(つづきはこちら)

木曜日

週の後半は、疲労を吹き飛ばしてラストスパート!

疲れたからだを癒してくれるのが「ハイビスカスティ」。(つづきはこちら)

金曜日

胃腸の調子を整えてくれる「ペパーミント」を!

メンソールの清涼感で後味さっぱりなので、スッキリできそうです。(つづきはこちら)

土曜日

「ルイボス」なら、味にクセがなく、あっさりとしているので、

ご飯やパンとも相性抜群です。(つづきはこちら)

日曜日

明日から始まる新しい一週間に備えて、

「ジャーマンカモミール」でリラックス。(つづきはこちら)

 

気候が大きく変わる秋冬のこの時期は体調も崩しやすいとき。ハーブティーの恵みも取り入れて、今週もハッピーに過ごしましょう!

 

この商品のお取り扱いは Biople by CosmeKitchen

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

その下半身太り、実はおしりの冷えが原因!? 5分でむくみを解消するテク3つ

疲れの自覚症状は、「肩こりがつらいんです」、「足がむくんで、重くて」など、大抵、ピンポイントです。けれど、人の体は全部つながっています。肩こりのひどい人は首も疲…

偏頭痛やだるさは自律神経の乱れ!不調を整える3つの方法

忙しい年末年始です。仕上げなくてはならない大量の仕事を尻目に、「なんだか体調が良くないかも……」。偏頭痛がする、体がだるい、なんかイライラする……。それは、自律神経…

専門家が教える、冷えと低体温をなおす3つのコツ

すっかり冬本番です。足下から冷えやすいオフィスで、膝掛けが手放せないというかたも多いのではないでしょうか?慢性的に冷えを感じやすい低体温は、女性特有の体調不良を…

「体が冷える」生理中。この3つの対策を試してみて!

おなか周りが冷えると、子宮や卵巣への血流が悪くなり、女性ホルモンのバランスが崩れて、さまざまな不調が現れます。とくに生理中は体が冷えやすいので、気をつけましょう…

【専門店が教える】大人気!バターコーヒーの作り方と「最強」な飲み方

昨年の6月、東京・JR代々木駅前に突如として「バターコーヒー」のお店がオープンしました。代々木在住の私は嬉々として初日に立ち寄り、飲んだ感想を元に自己流のレシピ記…

便秘・冷え・肩こりの原因!たまった体の毒を出す、3つの習慣

一気に気温が下がってきましたね。寒くなるとついつい食べ過ぎたり、運動量が急激に減ったりと、体の中にたくさんの毒素を溜め込みがちな季節です。気づかないうちにさまざ…

今からでも間に合う!モデル美脚になる6つのポイントとは?

均整が取れて、すらりと伸びたモデルのような長い脚には誰もが憧れるもの。脚の形や長さなんて、生まれつきだから「今さらモデル脚になるなんて無理」って思っていませんか…

お酒が弱くても! 「甘め&度数低め」飲みやすい4大ワイン

「ワインを飲んでみたいけどあまりお酒が強くないから・・・」「ワインの渋みが苦手で・・・」という声はよく聞きます。確かにワインはビールに比べるとアルコール度数が2…

スーパーで手に入る!1,000円以下のソムリエおすすめコスパワイン

みなさんは、ワインをどこで購入しますか?贈答用ならワインショップやデパートが多いですが、デイリー飲みには気軽に行けるスーパーがいちばんですよね。でもスーパーでは…

おしりの冷え、セルライト、生理痛……5分で解消するお手軽ケア3種!

体の疲れや悩みには個人差があるとはいえ、そこには大きな共通の原因もあります。動かさないから冷える → 冷えるから代謝が落ちて太る → 太るから動かすのが億劫になる…

【手が後ろで組めない】原因は肩甲骨にあり?1分で肩こりスッキリ「肩甲骨はがし」 

まず、「背中で手を組んで」みてください。私は左手が肩上の側はOKですが、逆がダメです。そして、左側に「身体のゆがみ」があるといろんなストレッチで指摘されています。・立位体前屈はもちろんマイナス・開脚もで…

リアルな働く40代、どこで仕事服を買っていますか?この秋ファッション調査【オトナ組】

今週は、40代オトナサローネ執筆陣チーム【オトナ組】に、「この秋どこで服を買いましたか?」というテーマで、リアルなファッションを質問しました。おしゃれも美容もお仕事も全力な40代、いろいろなアイテムをチェ…

痛すぎる「ワキもみ」で40代の身体こりが劇的にとれた!一人でもできるワキもみの方法とは

いま私は放心しています。ベローチェではアイスルイボスティー(カフェインレス)をオーダーしました。身体が「これ以外の悪いものを口にしたくない」と訴えているのです。日頃コーヒーとサッポロ一番塩とポテチで生…

洗濯ではなくヒトを直せ!10年悩んだ私が洗濯物のニオイから解放された方法

だいたい7月上旬を境に、電車通勤が憂鬱になる女性はかなり多いのではないでしょうか。最近オトナサローネ編集部でも盛り上がるのが「車内がクサイ」ネタです。一般に男性のほうが嗅覚そのものが弱く、また男女では…

あなたの家と会社の「通勤経路」は大丈夫?ハザードマップを確認してみて

このたびの豪雨で被災された皆様には心からのお見舞いを申し上げます。さて、とりわけSNSでリアルタイムに災害を目にしていた人々は、「果たして自分ならどうしただろう、逃げられただろうか」と改めて畏怖したので…

七夕に願い事がかないそう!光り輝く「金箔」の短冊に願いを込めて

たとえば婚活、資格試験など「ここいちばん」の願い事を抱えている人なら、今週ぜひチェックしたいのが銀座一丁目のGINZA TANAKA 。なんと、きらきら美しい「金箔の短冊」に願いを書いて、店頭の笹飾りにかけること…

ファミマの花畑牧場「生キャラメルチョコミント」今すぐ買って!【ミントと和解】

2018年6月、日本のチョコミント界に大問題作が投下されました。その名も「チョコミントパンケーキ」。https://edit.otonasalone.jp/69535/私のタイムラインにはさんざんこのネタが流れてきましたが、その後あっさり…

【残念】カントリーマアムのチョコミント味、いろんな意味で今のうちに食べて!

弊社の1F にはファミマがあります。生活の不規則な出版社員にとってコンビニは生命線で、私も普通に朝昼夕方夜と寄ってはダラダラと1日2000円くらい消費しているのですが、現在レジ横がチョコミントストリートです。…

40代の「興味あること」って?3位が意外なコレでした!【永井画廊セレクション】

オトナサローネの読者アンケートによれば、40代働く女性が「いま興味のあること」の3位は芸術鑑賞なのだそう。「これから楽しみたいこと」の代表格が歌舞伎や能などの古典芸能、「すでに楽しんでいること」はクラシ…

[PR]

40代一人暮らし女性と地震、普段から備えておきたいものは!

大阪北部地震で被災なさった皆様、影響を受けた皆様、お見舞いを申し上げます。余震があるかもしれませんし、また日本はおおむね全国のどこにでも地震のリスクがあります。とはいえ、防災情報はどちらかといえばお年…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事