片づけたら20キロやせた! 梶ヶ谷陽子さんの「やせる収納」がスゴイ!

「家の中を片づけたら体もスッキリした!」というのは、TVに雑誌・書籍、講演にと引く手あまたの整理収納アドバイザー・梶ヶ谷陽子さん。雑誌『サンキュ!』のモデルをつとめていたこともあるスリムな体型の彼女ですが、実は数々のダイエットで失敗を繰り返していたのだとか。

「やせる収納」のポイントとは?

2008年(第一子出産時)68kg

 

現在48kg

やせる収納といっても、やせる方法とは違います。整理収納の考え方を取り入れた生活をすること、なのだとか。

「若いころは間違ったダイエットをし、体を壊したこともありました。ですが、“整理収納”と出会い、整理収納の考えをとり入れた生活をすることで家の中は片づき、苦しいダイエットからも開放され、いまでは家も体も、そして心もすっきりとした生活を送ることができています(梶ヶ谷さん)」。

そんな梶ヶ谷家の収納は、「家と体がスリムになる」工夫でいっぱい。大切なのは、「ものとのつき合い方」。そのポイントを教えていただきました。

■梶ヶ谷さんの整理収納セミナーへの申し込みはコチラ

洋服は「いまの自分に似合う服だけ」

「衣類は手放しどきがよくわからないものですよね。私が洋服を手放すときに何が得ることは『ボロボロになったから手放す』ではなく、『いまの自分に似合わなくなったから手放す』ということです(梶ヶ谷さん)」。

あまり着ていない洋服でも、ボロボロになっていなければ、また着るときが来るかもしれないから……と思ってなかなか捨てられないものです。

「たとえば、10年前と現在の体型が変わらなかったとしても、同じ洋服がいまでも似合うかといったらそれは違うと思うからです。現在の自分自身の体型や年齢に合う大好きな洋服を持つことが、家も自分自身も太らせないことにつながると思うのです(梶ヶ谷さん)」。

 

■梶ヶ谷さんの整理収納セミナーへの申し込みはコチラ

 

食材は、在庫を写真に撮ってから買い物へ

「使う目的を明確にせずに管理しきれない食材をストックする、購入するというのは『家も体も大いに太らせる原因』になりかねません。人は不思議なもので、賞味期限切れになりそうなものを見つけると、どうにか消費しようとお腹が空いているわけでもないのに食べてしまうことがあります(梶ヶ谷さん)」。

確かに。ついつい、賞味期限が切れる前に食べてしまおうという発想が……。思い当たるフシがある人も多いのではないでしょうか?

「だからこそ、毎日使う食材に関しても何のために買うのか、どれくらいの量ならば余さず管理できるのかを考えて購入するようにしています。そこで実践しているのが、冷蔵庫の写真撮影。空きスペースがどれくらいあるか確認できるので、買いすぎて入らないということを防ぐのに役立っています。また、買い物リストを作っても、『これもなかったんだ』と、買い物のあとに気づくことがありますが、冷蔵庫の中の写真を撮っておけば、これも防げます(梶ヶ谷さん)」

 

梶ヶ谷さんの整理収納セミナーを11/16(木)開催!

OTONA SALONE編集部と、伊勢丹で実施しているオトマナがコラボして、梶ヶ谷陽子さんのセミナーを実施することにしました。

『OTONA SALONE presents 部屋も私も整う!人気・整理収納アドバイザーに聞く片づけのきほん』

日時:2017年11月16日(木)午後7時~8時30分

場所:東京都新宿区新宿3-15-17 伊勢丹会館5階 オトマナ

 

講師:梶ヶ谷陽子先生(整理収納アドバイザー)

Bloom Your Smile代表。ハウスキーピング協会の最高位資格「整理収納アカデミアマスター」をはじめ、間取りプランナー、
住空間収納プランナー、防災士など暮らしに関わる資格を多く取得。
テレビ、雑誌、書籍などのメディアで活躍するほか、講演、商品プロデュースなども務める。

 

司会:浅見悦子(OTONA SALONE編集長)

受講料:4,320円(書籍『やせる収納』付き)

定員:25名(女性限定)

お申込み:下記の伊勢丹オンラインストア、またはお電話で。

 

■梶ヶ谷さんの整理収納セミナーのwebでの申し込みはコチラ

■電話での申し込みは

新宿店本館6階=時の場 ☎03-3225-2811(受付時間 午前10時30分~午後8時)

講座会場:伊勢丹会館5階オトマナ

 

*すべて予約制です。定員になり次第、受付を終了させていただきます。

*開講日の3日前よりキャンセル料が発生いたします。

*お申込みが一定数に満たない場合開講が中止となる場合がございます。

*当日、OTONA SALONE編集部の取材撮影がありますことをご了承ください(お顔は写らないようにします)。

 

『やせる収納』 梶ヶ谷陽子・著(1200円+税)

冷蔵庫収納のほか、洋服や靴、メイクアイテムやバッグ、食器や食品ストックなど、さまざまな「もの」との向き合い方を紹介。また、「整理収納の考え方は、ダイエットにも通ずる。部屋をきれいに整えれば、自分自身の体もすっきりする」。そんな思いにいたった著者の整理収納術、生活習慣など、見どころ満載です。

Amazonはコチラ

楽天ブックスはコチラ

hontoはコチラ

 

スポンサーリンク

大山式足指パッドのやせる効果は? リング式を試したら骨盤はどうなる?【ダイエット戦記 Vol.3】

ダイエットのきっかけと太った理由が解明できたなら、真面目に始めるしかありません。現在はやせたい人が多いこともあり、ダイエットをサポートするグッズもかなり数多く出…

その下半身太り、実はお尻の冷えが原因!? 5分でむくみを解消する対策3つ

疲れの自覚症状は、「肩こりがつらいんです」、「足がむくんで、重くて」など、大抵、ピンポイントです。けれど、人の体は全部つながっています。肩こりのひどい人は首も疲…

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

40代でもダイエット成功!食事制限せずにやせるための簡単「美習慣」

「糖質制限ダイエット」「断食ダイエット」……巷には多くのダイエット方法があふれています。でも、実際にやせられてそれをキープできている人はどのくらいいるでしょうか?…

あと何キロやせたい? 女性の平均体重は何キロ? 30代、40代、50代の平均・理想・モテる体重を調べてみた

「やせたい」。なにかと多くの女性たちが口にしている言葉です。でも、中にはそれ以上やせたらガリガリでシワシワに見えちゃうよ!?という人さえも「ダイエットしなきゃ」と…

1年ガチ愛用して判明!大山式足指パッド「9つの効果」その魅力とNG点は?

面倒じゃないけど、じっくり効いてくる、と密かに話題になっているらしい大山式足指パッド。これを日々愛用し、じりじりと結果を出している(らしい)のが、優雅なオトナサ…

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

太る原因はカロリーではなかった! ちゃんと食べてやせる究極の食事「4つの要素」とは?

カロリー制限ダイエット、糖質制限ダイエット、GIダイエット、炭水化物ダイエットなど、世の中にはあまたのダイエットが存在しています。このうちのひとつぐらいは、誰でも…

40代女性のダイエット。平均体重より気にすべき値「90」のこと知ってる?

40代に入ると、急激に「太ももの上」から「胸の下」に脂肪がつきませんか? しかも、何をしても落ちません。毎日体重計に乗り、一定の体重の範囲を保っているはずでも、体…

ワインを飲むと太るって本当?赤ワインなら?ダイエット対策する飲み方とは

薄着になり肌の露出が増える季節になってきました。年齢とともにポッコリお腹が気になりますよね。ダイエットに励んでいる方も多いのではないでしょうか? ダイエットをし…

【肩甲骨はがし】肩と背中に効果バツグン!「効く」ベスト5は?

整体に行けば一時的に楽になるものの、次の日にはもう痛む首・肩・背中。それなら自分でケアしたほうが毎日良い状態を維持できそう……と思っている人も多いのでは。家でじっくり行う「寝たままはがし」や、オフィスで…

【1000万】お金が「どんどん貯まる人」の特徴って?人気の記事5選

特別な収入源があるわけでも、財布の紐を固結びにするほど暮らしを切り詰めているわけでもない。それでもお金に困っていない人と、ワタシたちとの違いは何なのでしょう? ここでは、お金がどんどん溜まる人が普段か…

1000円以下でもこんなにおしゃれ!2000円までの手土産9選

場面や相手を思って選ぶギフトは、特にその人のセンスが問われるもの。ここでは、予算別やプレゼントを贈る相手別にポイントを押さえたかしこいおすすめギフトを提案します。あなたもぜひ参考にして。【オトナの手土…

大腸を整えるには「乳酸菌」「ビフィズス菌」どっち?40代が間違えている腸活常識クイズ

体の健康はもちろん、お肌の調子にも大きく関係してくるのが腸内環境。すでに「腸活」にチャレンジしている方も多いのではないでしょうか?でもその「腸活」、自信を持って正しいと言えますか? 『「腸活」に大事な…

[PR]

【爆モテ女のテクニック】出会いがない人、必見! モテる女性がやっていることランキング

気になる男性からは友達扱いされ、男ウケの良さそうなゆるふわ系を目指してみても成果が出ない。一体どうやったらモテるのか、自分自身の目指すべき着地点が分からなくなってしまっている人もいるのではないでしょう…

【ランキング】知らないとヤバい!淑女のためのマナー記事ベスト5選

もう大人の女性なのだから、言葉使いや日常の立ち振る舞いをしっかりしたい……と思いつつ、イマイチ自信が持てないと悩んでいる人も多いのでは?今回は、言葉使いから香典、食事のマナーに至るまで、特に読まれている…

【プリっと上向きお尻】40代からは「美尻」で勝負!本当に効くヒップアップ記事ランキング

ふと鏡に映った自分の後姿、特にお尻にショックを受けた経験がある人もいるのではないでしょうか。昔に比べてなんだか形が悪かったり、下着からお尻がはみ出てしまっていたり……。今回は、ヒップアップしたうえで身体…

安倍昭恵「あのベルスリーブワンピ」から透けて見えてしまった「お気の毒な境遇」とは|今週の人気記事

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「ファッション記事」や「恋愛記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。(10月28…

【40代独女あるある】みんなに共通することって…?「アラフォー独女」人気記事ランキング

周囲からは婚活のためのアドバイスや老後資金のための投資情報を聞かされ、実家では婚活の進捗状況を根掘り葉掘り訊かれるけれど、もはや自分は男性に頼らなくても生きていける自立したカッコイイ女性になっている………

「40代の白髪悩み」ヘア専門ライターはこのアイテムで解消してる!スカルプケア&部分染め6選

肌同様、見た目の印象を大きく左右する髪。そんな髪も年齢を重ねるごとに悩みはふえていきます。すこやかな頭皮環境や毛髪をとり戻すために、ヘア専門の美容ライターが使っているアイテムは?悩み別に教えてもらいま…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事