【40代編集長の婚活記#5】モテ服orおブス服?婚活コーデ診断!

結婚してこなかった理由はひとそれぞれ。でも、「どうして結婚しないの?」と聞かれると、「なんとなく……」になるものだと思います。そんな独身女性のみなさまを代表し、44歳独女のOTONA SALONE編集長・浅見が婚活する連載です。今回は、大変にご関心をいただいている「婚活コスプレ」。恋愛カウンセラーの水野真由美先生にうかがいます。

なにげに多かった感想は「コスプレ楽しみです!」

A lot of wedding dress

編集長アサミ

さて、この連載を始めたときから、ずっとお問い合わせをいただいているのが、私個人の「婚活コスプレ」についてです。

水野先生

はい、私も楽しみにしていましたよ!

編集長アサミ

何しろ私はコスプレ歴25年越え、今のようにハロウィンコスが一般化するはるか昔からコスプレ好きですから!

水野先生

それは長いですね。

編集長アサミ

というわけで、本格的なコスプレモードに入る前に、今回は私が「婚活パーティ向けに選んだコーデ」を先生にご覧いただきたいです!

水野先生

よろしくお願いします(この勢いに若干不安げ)。

まず「あなたの色に染まります」コーデから!

_20160813_124526

編集長アサミ

では、1つめのコーデです!

水野先生

はい。

編集長アサミ

まず、あなたの色に染まることをアピるため、ピュアな白のトップスを選びました。ボトムは女っぽさをアップするタイトスカート。直球のモテコーデだと思うんですが!

水野先生

はい……。

編集長アサミ

これ、ラウンドネックだからやさしげじゃありませんか? ちょっとシンプルなので、華やかなアクセを足そうかなと。手持ちだと、ゴールドの存在感のあるタイプがいいかな……。

水野先生

はい……。

編集長アサミ

先生、どうでしょう!

水野先生

うん、これはこれで、髪をおろして、ふんわりと巻いて、ヒールを履いて……。

編集長アサミ

(あれ、なんだか先生、歯切れが悪いな?)

水野先生

首回りには優しい感じのアクセを入れれば……。

編集長アサミ

なるほど、ゴールドではなく、優しい感じ。こういう感じでしょうか?

20160824easami001

水野先生

ああ……。パールは万能と言われますが、アラフォーの場合は入学式のママになりがちなのでやめておきましょう……。というか、これ、数珠……?

編集長アサミ

(数珠……大粒すぎかしら?)

水野先生

きちんと感を出そうとしてジャケットを着るのもよくないです。特にシャネルスーツのようなスタイルは入学式感アップなのでやめておきましょう。

編集長アサミ

大丈夫です、持ってないので! あと、普段は履きませんけど、婚活コスプレならポインテッドトゥの10㎝ヒールで女らしくいこうかと。

20160824easami002

水野先生

あら。ちょっと高めですが、これはいいですね。よほど背が高い人以外は、5~7㎝くらいの標準的なヒールを選んでください。ダメなのはぺたんこ靴。色気も何もなくて、「この人婚活する気があるのかな?」と思われます。

編集長アサミ

なるほど。あと、靴ずれしてヒールはつらいなという日もあるので、こういうヌード感の出るサンダルは?(手元の雑誌を見ながら)

水野先生

うーん、そういうスタッズのギラギラしたサンダルではなくてね、同じヌードでも、単にヌードカラーのシンプルなパンプスが……。

編集長アサミ

はい、なんとなくわかりました!

そして切り札、お気に入りのパーティコーデを提出!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

LOVEに関する最新記事