すぐタクシーに乗る男と乗らない男、結婚するならどっち?

突然ですが、皆さんはどんなタイプの男性が好きですか?
荷物の多い時や夜の移動に重宝する「タクシー」。収入や生活パターン・年齢や体力にも関係するのでしょうが、「すぐにタクシーに乗ろうとするタイプ」と「絶対に乗ろうとしないタイプ」に分かれるのだそうです。そこで、皆さんならどちらのタイプの男性が良いですか?ということで、OTONA SALONEの会員制コミュニティサイト「OTONA SALONE倶楽部」で聞いてみました。

 

意見拮抗!その実態はお金に対する価値観にあり

ちょっと極端ではありますが、敢えての二択で選んでもらいました。

  • すぐタクシーに乗る男性
  • なかなかタクシーに乗らない男性

結果はこちら!

OTONA SALONE倶楽部2017年11月調べ(n=22)

 

二択では意見が拮抗しました。全体的には「ここぞ」というときにはちゃんと使ってほしい。ただ「ここぞ」のタイミングがどんな時なのか、その価値観をパートナーとあわせておくことがとても重要という点が見えてきました。今回もまとめてどうぞ!

 

すぐ乗らなくてもいいけどメリハリ欲しい派

すごく迷いますが、乗りたい時に乗れないのはツラいので、すぐに乗る男性に一票!
運転手さんへの態度が横柄な人は嫌なので 一緒に乗って、そこもチェックしたい!
(mina-p^^さん)

 

すぐに乗らなくてもいい…笑
だけど、元彼がケチで、絶対タクシーなんか使わない人だったから、嫌だなぁと思った記憶。
せっかくいい感じで飲んでいるのに、電車のあるうちにダッシュで帰るみたいな……
タクシーに限らず、ケチが先行してその時々で臨機応変にならない姿にがっかりすること数回。
こういうことの積み重ねで結局別れちゃいましたー。
(万里子さん)

 

やたらめったら乗るのはどうかと思うけど、荷物が多い時、雨の日、あたしが疲れてそうだなっていう時に、タクシーを使おうって言ってくれる男性がいい。
なのに、どうして、真逆の人を旦那にしたんだろう?(苦笑)
(MIKAさん)

 

どちらも微妙ですが、もしも自分が具合悪くて乗りたい時もケチな人は文句を言いそうなので、乗る側に一票します。
(トラヲさん)

 

必要な時にはささっとタクシーを使って自分にとって有益な行動ができる男性がよいですね。
私の勝手なイメージだと、タクシーに乗らない男性は……「乗ったら余計な出費」と考えている男性が多いのかなと思います。
(MEさん)

 

すぐ乗る男はルーズそうだからNG派

時と場合によると思うので何とも言えないですが……
すぐ乗ろうとする人ってのはいろいろなことにおいて無計画に行動しそうに思えます。
(kaorikkkkさん)

 

普段は乗らなくていい。
ここぞ!という時にだけ乗れればソレでいい。
かな
(まーさん)

 

これまで、すぐタクシーに乗る男性と親しくなったことがないです(^_^;)
(うささん)

 

必要なときは乗ってほしいですが、「すぐ」というところがあまり良く感じません。
歩く健康さと堅実さを選びたいです!
(ま さん)

 

すぐに乗る人はお金遣いが粗そうなので。
(小町さん)

 

自分がそうだから。
お金の価値観が似てないとダメだな。
(ばおぺいさん)

 

私といる時はタクシー?に乗せて欲しいけど、一人の時は重い荷物もへっちゃら‼というくらいの力持ちのがっちり?した男性がタイプ❤
(みみかさん)

 

自家用車有りきで。
(ニク夫さん)

 

たかがタクシー、されどタクシー。こんな乗り物ひとつでも男性との相性が測れてしまうものなんですね。健康、手持ちのお金、散歩がいいのか早く移動したほうがいいのか……TPOをわきまえてパートナーにうまく甘えたいものです。
今回のご意見は、今後の記事づくりにも反映させていきたいと思います。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代で結婚できた女性がやっていた「男の選び方」4つのルール

アラフォー&アラフィフで結婚できる女性には、ある共通項がありました。美魔女じゃないとダメ? それとも良妻賢母タイプ?いいえ! ある一つのことが実行できる人ばっか…

40代女性の何割が独女? そして5年後結婚できる確率は……!?  

女性の平均初婚年齢が年々上昇し、現在では29.4歳となっています。平均が約30歳なのですから、およそ5割のアラサー女性は独身ということ。つまり、アラサー独女はごく一般…

40代婚活中の独女が、台湾で人気のスポット「占い横丁」で恋愛運を占ってみた

40代にして初めての婚活をスタートさせた編集長アサミです。恋愛結婚カウンセラーの水野真由美先生にカウンセリングを受けている途中ではありますが、ホントに婚活がうまく…

なんだかツライ…。40代女性が悩む「カラダの不調」ランキング

どうも気圧の安定しない梅雨どきです。編集部女性陣にヒアリングしたところ、40代同士で食事をすると「最近腰が痛くて…」「目がかすんで見えない」「姿勢が悪いまま」とい…

おひとりさま化が止まらない!? 「生涯未婚率」が過去最高を記録!

日本人の「生涯未婚率」が過去最高の数字を記録したことが、厚生労働省による国立社会保障・人口問題研究所の調査でわかった。2015年に行われた調査では、男性の生涯未婚率…

40代女性、毎月の貯金額からみえた貯め方の王道は○○だった!

40代女性の平均年収は394万円、それに対して平均貯蓄額は959万円・中央値は600万円程度(平成26年総務省「全国消費実態調査」)。 仕事やライフスタイルによって貯蓄できる…

家でひとりが好きな人は内向型?リラックスのツボを40代女性読者に聞いてみた

みなさんはリラックスといったらどんなことを連想しますか?どんなことを、どんなものと楽しんでいますか?ドラマといっしょにお気に入りの台湾茶を楽しんだり、 ワインや…

岩井志麻子 43歳で再婚した私が「40代の結婚」で大切だと思うこと

私の場合、最初の結婚は二十三歳、今も続く再婚は四十三歳のときだった。結婚というものは本当に人それぞれ、人の数だけ形はあると思うが、初婚のときはわりと何もかもが平…

40代女性の将来不安なこと。3位親の介護、2位自身の健康、1位は?

40代に入って「これは30代とは変わったな」と感じることの1つが会話のネタ。「節々が痛い」「老眼」「更年期」といった健康の悩みのほか、「私たち年金本当にもらえるのか…

モテ度急上昇!男性のハートをギュッとつかむ究極の一言

今年のクリスマスイブの予定は決まりましたか? 女子会で盛り上がるのもいいけれど、できれば彼と過ごしたいですよね。「その彼がいないの!」という方、たった一言口にす…

40代独身女性と結婚した、40代の男性心理と本音を総ざらい

40歳の初婚女性と再婚して1年。現在44歳のバツイチ男性編集部員が当時の婚活を振り返る連載コラムの中から、「今年こそ婚活」と考えているアラフォー女性へのエールと男性心理をまとめました。男性がアラフォー独女…

40代女性にとって「LINEで会社休みます」はあり?なし?

利用率が既に9割に達する勢いのLINE(MMD研究所・2017年1月発表)。 そんな中でこの数年言われるようになったのが、職場への欠勤連絡をLINEで済ませるという行為。 皆さんはどう思われますか?ということで、OTONA SA…

経験者はたった2割?40代のマツエク実際やってみたらどうだった?

OTONA SALONEでも人気の時短美容家の並木まきさんは、マツエクを「メイク時間の短縮になって、まさに時短美容の救世主」と評価しています。手軽に時短美容ができる!と人気のマツエクですが、40代が取り込むときには…

40代女性にパクチー調査をしたら驚きの結果に!栽培する本格派も!

この数年、相次いでパクチー専門店ができたり、パクチーチップスチップス・パクチー醤油といった食品が発売されたりと、空前のパクチーブームが到来しています。その独特の風味が好き!という人もいれば、正直ダメ………

40代女性、毎月の貯金額からみえた貯め方の王道は○○だった!

40代女性の平均年収は394万円、それに対して平均貯蓄額は959万円・中央値は600万円程度(平成26年総務省「全国消費実態調査」)。 仕事やライフスタイルによって貯蓄できる状況は違いますが、毎月の積み重ねが老後の…

40代女性は保険にいくら使ってる?本当に役立ってる?その結果は!

保険といえば最近では働く女性向けの収入保障保険や貯蓄型の保険が注目を集めています。その一方で、保障内容について加入当初は聞いたけれど、今になってみるとどんな内容だったか憶えていない、といったケースも多…

40代女性はコンビニスイーツなら洋菓子派。では専門店で買うなら?

働くオトナ女性には自分へのプチご褒美が不可欠。仕事帰りにコンビニに立ち寄ったところ、充実したケーキ、プリンや和菓子につい手が伸びるといったケースもあるのではないでしょうか。そこで実態を調査すべく、好き…

40代女性の朝食はごはん派?パン派?その理由は年代特有の

働くオトナ女性の朝はバタバタ。朝食はついつい手抜き、場合によってはごはん抜き…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで実態を調査すべく、朝食の定番はごはん vs パンどっち?ということで、OTONA S…

40代オトナ女性はインスタ映えを気にする?気にしない?結果は…!

食欲の秋が到来です。Instagramの活躍の機会が増えている方も多いのではないでしょうか。料理をつくるとき、お店を選ぶとき、食事を食べるとき、インスタ映えを…「気にする vs 気にしない」どっち?ということで、OT…

40代オトナ女性の求める秋の味覚、栗?いも?かぼちゃ?1位は…!

食欲の秋が到来です。あなたにとって秋の味覚と言えば何が思い浮かびますか?オトナ女性にとっては、秋になると発売される期間限定のスイーツが気になるところではないかと思います。そこであなたが毎年楽しみにして…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事