気をつけて!職場で「足を引っ張るアラフォー」になってない?

職場でも友人関係でも、何かと「足を引っ張る」アラフォー女性っていませんか?

良いところで水を差す、順調なのにケチをつける。こんな女性は、周りの幸せを素直に喜べないことが原因です。

嫉妬やひがみは自分を醜く見せる源。実際にどんな40代が嫌われるのか、ご紹介します。

 

他人のアラ探しが止められない

 

・「俗に言う『お局さま』のアラフォー社員がいるんだけど、いつも新入社員やほかの同僚の失敗ネタを探してはネチネチ言っている姿がみっともない。そんなことより仕事して!」(35歳/福祉)

・「友人に新しい彼氏ができると、必ずどこかマイナスな点を探す友人。『車が古い』とか『足が小さい』とか、知らない人のことをそこまで言える神経を疑う」(40歳/教員)

 

★ 他人のありのままを受け入れられない。それは、自分に自信がない証拠です。

ほかの人と比べないと自分の価値を実感できないのは、年齢が上がれば上がるほど「追い抜かれる」ことが怖いから。アラを見つけることで、不完全な他人にホッとしているのが内情です。

ですが、人をこき下ろす姿はそのまま自分の醜さの現れだとは気が付きません。

知らない間に誰も近寄らなくなった……なんてことがないよう。

 

噂話が大好物

・「他人のケンカやいさかいに首を突っ込んでは、内容を周りに言いふらすアラフォーの友人。『あなたを守りたいから』が口ぐせだけど、本当はただの噂好きだってみんな気がついています」(38歳/事務)

・「同僚の家庭の事情を簡単に他人に話せるアラフォーの上司が信じられない。『あそこは不倫していそう』とか、失礼でしょ……。それ、逆だったら自分は嫌じゃないの?」(41歳/公務員)

 

★ 他人の噂話ばかり口にする。それは、欲求不満が溜まっているからです。

良い話は決して話さないのに、悪いネタだとつい他人に漏らしてしまう。ほかの人と盛り上がることで相手も共犯にし、憂さ晴らしがしたいのですね。

噂好きなことは簡単にバレるので敬遠されるのも早く、信頼もされません。

自分と会話してくれる人がいなくなった……となってもあとの祭りです。

 

他人の成功を喜べない

 

・「婚活をがんばっていた友人にやっと恋人ができたのに、『これからは付き合い方も変わるね』とネガティブな言葉しか言わない友達にはうんざりした。悔しいの? ひがんでるの?」(36歳/サービス)

・「フリーランスで活躍しているアラフォーの友人のことを『あそこは旦那の収入があるから』『別に難しいことじゃないでしょ』と裏で陰口を言っていたアラフォーの知人は独身。その理由がわかる気がした」(42歳/販売)

 

★ 他人が上手くいっていることを認められない。それは、自分はその人より「下」だと思いたくない気持ちがあります。

そもそも、人間関係は競うものではありません。「他人は他人、自分は自分」と思えないのは、精神的に自立できていない証拠でもあります。

また、自分もあんな風になりたいのに、という願望が隠れていることも。

「おめでとう」「がんばっているんだね」が言えない人は、同じように周りから祝福されることもありません。

自分も成功したのに誰も喜んでくれない……という結末が待っていることを忘れずに。

 

 

足を引っ張る人は、実は自分自身の成長を止めてしまっています。

なんとかしてマイナスな面を持ち出そうとすることは、自分からも醜い人間性を引っ張り出そうとするのと同じ。ネガティブな感情が心を育ててくれることは決してありません。

他人と自分の間に適切な距離感を持つことが、妬みやひがみを遠ざけるコツです。

まずは己のことを振り返り、しっかり愛してあげること。それが、他人を意識しすぎることなく素直に受け入れるための器になると思いましょう。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

拗らせすぎると危険!40代独女が「片思いに疲れてやらかしたダメ行動」って?

気になる男性はいるんだけど、なかなか進展しない。アプローチが上手くいかない。片思い中はいろいろなストレスがありますね。やめてしまいたいけど、そう簡単にいかないのが恋心。拗らせてしまっておかしな行動に出…

え、このLINE怖すぎ!年下男子が戦慄した40代独女の「束縛LINE」3つ

片思いでもお付き合い中でも、連絡に欠かせないLINE。好きな男性とのやり取りは楽しいですが、気をつけたいのが「距離を詰めすぎない」こと。顔の見えないLINEでは、たとえ親しい間柄でも過度な繊細などは窮屈さを感…

これってただの手抜き…!?40代独女があ然とした「短時間デート」の中身

好きな男性とのデート。たとえ短い時間でも一緒にいたいと思う女性は多いと思いますが、いざ会ってみると何だか適当な扱いでがっかり、なんてこともあるかもしれません。ただの暇つぶしなのか好意があって誘うのか、…

それはNGでしょう…男性がドン引きした40代独女の「図々しい自己アピール」3つ

自分のことを知ってもらうにはアピールが大切。わかっているけど、度が過ぎるとそれも周りから敬遠される原因になるので気をつけたいですね。男性が「図々しいな」と思う自己アピールは、「周りへの配慮のなさ」が問…

これもあるある!?40代独女が「恋愛経験の少ない男性」から受けたトンデモアピールって?

「草食系男子」という言葉が流行って久しいですが、今や20代の男性でも恋愛経験が少ないという人、増えていますね。「彼女いない歴=年齢」なんて聞くと「性格に問題でもあるんじゃ……」と勘ぐってしまいますが、恋愛…

気になる男性とのデートでやってみたい!40代独女の「好印象を残す食事のマナー」3つ

デートで欠かせないのが食事。ランチでもディナーでも、好きな男性と美味しいものを食べる時間は幸せですよね。「緊張して普段通りに振る舞えない」という女性もいるかもしれませんが、それは男性も同じ。相手に集中…

自分でもビックリ!男性が職場で40代独女への「恋心を悟った意外な瞬間」3つ

恋の始まりは、意外なときに訪れます。「こんなタイミング!?」と思っても、心の動きは止められません。特に男性の場合は、オフィスなど”仕事モード“のときは恋愛を意識しないので、「あれ、好きかも」なんて気がつ…

アッサリもベタベタもダメ?男性が萎える40代独女の「終わったあと」の態度

愛する男性と共に過ごす時間、幸せいっぱいですよね。終わるとすぐ理性を取り戻すのが男性と言われますが、”ピロートーク”だって楽しみたい、と思う人は大勢います。そんなとき気になるのが女性の振る舞い。男性の恋…

男がドン引きした「映画館デート」での40代独女の行動って?

デートを重ねていると、たまには映画でも、というときもありますよね。ドライブやショッピングと違い、暗い中で過ごす映画館はふたりの距離も縮まりやすいし、そのあと作品について感想を言い合うなんて楽しい時間も…

気まずい職場恋愛はムリ!年下男子が嫌がる40代独女の「告白タイミング」

職場恋愛では、男性でも女性でも告白した後の気まずさは避けたいと思うもの。しっかり考えて告白したつもりだったのに、男性にとってはちょっと迷惑なタイミングだった、なんて悲しいですよね。特に、年上の女性に対…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

WORKに関する最新記事