40代おひとりさまは「25年後もクリぼっち」?編集長アサミが考えた

「私は高校生3年からクリスマスはずっと明石家さんまさんと過ごしてきました!」と言い張るOTONA SALONE編集長アサミ。

 

だって、明石家サンタ見てるから!」

 

(詳しくはこちら → プロのぼっちが教える!「クリぼっち」あるある&楽しい過ごし方 他サイトにジャンプします)

 

そもそもクリスマスを恋人と過ごしたこと自体がレアだと言う「プロぼっち」のアサミですが、でも本人は気づいているのかどうか、年末年始はてきめんに「過ごし方」の話題が増えます。

 

「いやー、おひとりさまって、お正月だけは本当におひとりになるからさ!」とからりと言うけれど、「2042年のクリスマスって何してると思う?」という話題には一瞬考え込みました。

 

仮に結婚してもクリスマスは1人かも?

 

– このあいだ、上の記事を書いていて、ふと思ったの。

 

たとえば私が婚活を続けて、誰かと付き合い始めたとする。その相手に子どもがいるかもしれない。いや、そんな強引な略奪じゃなくて、子どもがいるバツイチ男性とか。

 

もしかして彼は子どもと一緒に暮らしているかもしれないし、いないかもしれない。

 

さすがにいま子どもと住んでる人と結婚するというなら、私の側にも覚悟ができるけれど、でも別居の場合、もしかしてふいに「1年に1度のことだから、クリスマスは子どもと過ごす」と言われるかもしれない。

 

つまり、

私は結婚しても、

クリスマスは結局

ひとりで過ごすことに

なるのかもしれない、

って。

 

それはおいといて、どういう人と結婚するのかにもよるけれど、平均寿命で考えると、女性のほうが余命が長いでしょう?

 

結構な確率で、私たちはこの先のクリスマスを伴侶ではない人と過ごすことになる。ぼっちで過ごすかもしれない。結局、高齢化したときのクリスマスはひとりなんだと思うの。

 

私、45年の人生の4/5がぼっちなの。彼氏いた歴は10年未満。そのうちクリスマスいなかった年も、クリスマスお互い仕事だった年もあるし。

 

でね、思うんです。

 

人生で、恋人や旦那と2人で過ごすクリスマスってすごく少ないな、って。

 

これから私は婚活してパートナーができるかもしれない、できないかもしれない。でも、もしできるんだったら、その「レアな時間」を楽しみたい。「その時しかできないこと」を満喫したいと思う。

 

私たち、いま「一周まわって乙女」ですよね

– 先週、編集部で「男のサプライズプレゼントってキモい」って話になったでしょ、勝手に思い込みで盛り上がらないで、先に何がほしいか聞いてくれって。

 

私、最近、「一周まわって乙女」なんです。だから、いま起きている事象を全力で楽しみたい。きっとサプライズプレゼントなんてされたら、心の底から乙女になって大感動して泣いちゃうかもしれない。そのくらい乙女。いろいろあったけど、本当に一周回ったなって思います。

 

今年は残念ながらぼっちですが、もし来年恋人がいたらラブラブで全力で楽しみたいなって思ってます! 誰かよろしくお願いします!

 

データによれば「2042年のクリスマスも大いに楽しみたい」

では、そんな人生の波乱をくぐり抜けた先輩である、いま70歳の人たちはどう感じるのか……? インターネット上の調査によると、2042年(私たちが70歳!)時点のクリスマスに対しての期待度は、現在60~70歳男性・女性の全体で半数以上(55.3%)が楽しみにしていると回答。性別ごとに分析してみると、楽しみにしていると回答した男性が50.3%に対し、女性は60.3%と10ポイントも高い結果に。未来のクリスマスへの期待度は女性の方が高いことが分かりました。

 

 

一緒に過ごしたい人の第1位は「配偶者(74.5%)」だが……

でも、一緒に過ごしたい相手については、男女差が出てしまいました。全体で7割以上(74.5%)が「配偶者」と回答したものの、夫は妻と一緒に過ごしたいと8割以上(86.0%)が回答する一方、夫と過ごしたいと思う妻は63.0%に留まり、性別で20ポイント以上も差が生まれることが明らかに。女性はもう「楽しみ尽くした」んでしょうかね……。

 

最も支持を得たのは「明石家さんま」さん

2042年(25年後)と2017年のクリスマスにプレゼントの配達を託したいタレント・芸能人を質問すると、どちらも1位は「明石家さんま」さんに。

「当然の結果ですよ!何しろ私はもう20年以上、ずっとさんまさんと過ごしてきたからね!」と胸を張るアサミが、果たして来年は誰とさんまさんの番組を見ることになるのか(あるいはぼっちなのか)。乞うご期待!

 

・調査対象   首都圏(1都3県)の60-70歳/男性・女性/合計600サンプル
・調査日程   2017年11月17日(金)~11月20日(月)
・調査方法   インターネット調査

ジャックス調べ

スポンサーリンク

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人からよく聞くのが、「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

僕たち、独女のコレに弱いです!男性が思わず「ドキドキする瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

【40代編集長の婚活記#10】モテ服メイクのルールを全部守ってみた

44歳、未婚独身、ペットなし、会社員。「どうして結婚しなかったんですか?」と聞かれても「別に……」とかつての某女優さんのようにしか言いようがない編集長アサミでござい…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

「なぜ彼女は独身なの?」40代独女の本音とは【新連載】

はじめまして。イラストレーターのNobbyです。大学を卒業してすぐフリーランス人生が始まり、絵を描いたりトロンボーンを吹いたり歌ったり、とにかく好き放題で生きてきま…

【40代編集長の婚活記#20】結婚できない40女は〇〇が多すぎる!?

44歳・独身・恋人いない歴7年。特に「結婚しない」とも「結婚したい」とも思っていなかったが、気づいたら40代で独女だったというOTONA SALONE編集長アサミが婚活を始めて…

編集長アサミが選ぶ「撮影で喜ばれる鉄板の差し入れ」【オトナの手土産#19】

オトナサローネでもおなじみの、ビューティー&ヘルスにくわしい5名に、愛用の手みやげを質問!シチュエーションごとに自分の鉄板手土産を披露してもらいました。今回は婚活記も大人気のオトナサローネ編集長、浅見…

【男の本音】困っているようにしか見えない⁉男性が苦手な眉メイク5選

顔の印象を左右すると言っても過言ではない「眉メイク」。実は男性もしっかりと注目しているパーツでもあるのです。あの「眉」はちょっと……と男性たちが苦手感を抱きやすい40代女性の眉の傾向を5つご紹介していきま…

「寝心地のいいベッド」が身体に悪いこれだけの理由

慢性腰痛の原因は人によって千差万別、その対策も様々です。現在、日本腰痛研究開発機構で代表をつとめる私も、かつてIT関係の仕事をしていて、慢性的な腰痛に悩まされていました。それから自分の腰にピッタリあった…

あなたは大丈夫?育ちが悪そうと思われる【口調・話題・LINE】をチェック

モテるモテないよりも、極力避けたいのが「育ちが悪そう」と思われることではないでしょうか。恋愛対象の前に、まずアウト!と思われてしまったり、人間関係においてマイナスな作用が働いてしまったり。そんな「育ち…

オトナの柄モノ選び、ワイドパンツの細見え……みんなが【今注目】しているコーデTOP5

オトナサローネで人気の【毎日コーデ】記事の中から、今みなさんが注目しているコーデをピックアップ。お買い物に行くときは、是非参考にしてみてください!ここ1週間は、「オトナのカジュアル選び」や「細見え」な…

【12星座ランキング】本当にお金持ちな星座1位は誰?

オトナサローネで人気の12星座ランキング。今回は、【お金持ち】な星座をトップ3をご紹介していきます!仕事運が強くてお金持ち!な星座ベスト31位・ピンチに強いみずがめ座逆境に強く、ピンチになるといつも以上の…

【オトナの手土産】見た目もオシャレ!で身体に優しい「自然派のお酒」4選

ホームパーティーやギャザリングになくてはならないのが“お酒”。賞味期限が長めで保存がきくものも多いので、とりあえずお酒を贈るという人も多いのでは?今回は、オトナならではのちょっとオシャレで身体に優しい「…

【オトナの手土産】老若男女どんな人にも喜ばれる!キレイになる飲み物3選

保存もきくうえ、老若男女どんな人にも喜ばれる手土産といえば、飲み物類。最近は水やお湯、炭酸でわって飲むコーディアル、ローズなどの香りを楽しめるドリンクに注目が集まっているのだとか。そんな「キレイになる…

【オトナの手土産】美意識が高い人に贈りたい!罪悪感のないお菓子5選

女子会やホームパーティーなど女性が集まる場所に欠かせない手土産といえば、スイーツです。でも、できることならヘルシーで美容効果もあって、罪悪感なく食べられるものが理想!そんなワガママをかなえるお菓子がい…

「彼ごはん」SHIORIさんが注目中の【こだわり】手みやげは?|オトナの手土産#18

オトナサローネでもおなじみの、ビューティー&ヘルスにくわしい達人に、シチュエーションごとに自分の鉄板手土産を披露してもらいました。今回はSHIORIさんです。【SHIORI】相手のライフスタイルを思い浮かべながら…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事