#83 これは怪しい! 婚活アプリ男は既婚者なのかも!?【40代編集長の婚活記】

恋人いない歴8年以上と長すぎて、恋愛のやり方すら忘れてしまっていたOTONA SALONE編集長アサミ(45歳)。婚活を始めて1年半、パーティや紹介での婚活デートを重ねながら、ネット婚活アプリで知り合ったのがメガネさん(45歳)。ついに彼と、3回目デートにこぎつけて……。

これは40代独女の「実名+顔出し」で書いている、リアル婚活ドキュメントである。

 

バツイチ子持ち男性に聞きたいこと

同い年のバツイチで、一緒に住んではいないけど子供が二人いるメガネさん。まだ好きかどうかはわからないけれど、ここから前に進むには聞かずにはいられないことがある。

彼の子供のこと。そして前の奥さんのこと。

ただ恋愛がしたくてお付き合いするのだったら、それは聞かなくていいことかもしれない。でも、私は婚活をしているのであって、お付き合いの先には結婚というか、一緒にいてお互いを支え合えるパートナーを求めている。

だから子供のこと、前の奥さんのこともわかったうえで、今後をどうするのか考えていきたいと思っていた。だから3回目のデート、あえてそのことについて聞いてみることにした。

 

どのくらいの頻度で会っている?

アサミ「お子さんとは、定期的に……会ってらっしゃるんですか?」

少し間があいて、なかなか答えないメガネさん。その「間」がこわくて、あわてて言葉をはさんむ私。

アサミ「あ、私の周りのバツイチでお子さんがいる人って、わりとそういうこと決めてる人が多いから、どうなのかなって。ヘンなこと聞いちゃってすみません」

メガネ「いや、大丈夫です」

そう言ったまま、やっぱりちょっと間があいた。ため息をつくメガネさん。え、何⁉ そんなに答えにくい質問なの? もしかしてメガネさん、何か隠し事をしてる⁉

 

彼は何かを隠している?

やっぱりその「間」は苦手だったけれど、今度はメガネさんの言葉を待ってみた。じっとメガネさんを見つめる。でも彼は目線を合わせてはくれない。やっぱり何か、後ろめたいことでもあるのだろうか。

メガネ「実は……わりと近所に住んでるんです。だから子供とは定期的に会うっていうより、何かあればすぐ会うようにしてるんです」

一緒に住んでいないお子さんが“近所”に住んでいる? ということは、別れた奥さんもそうってことよね。うーん、それはちょっと気になるな。

アサミ「お子さんが近所に住んでるってことは、前の奥様も……ですよね?」

メガネ「あぁ! そっか。そうなりますね」

歯切れの悪いメガネさん

ん? なんだか他人事みたいに言うのね。いちおう婚活の身としてはけっこう大事なことよ。前の奥さんや別居している子供が近所に住んでいるって……。

アサミ「近所に住んでらっしゃるっていうのは、やっぱり心配だったりするからですか?」

メガネ「あぁ、まぁ、そうですね。そんなところですね」

歯切れの悪い返事。やっぱり前の奥さんのこととか、あんまり聞かれたくないのかな。聞かずにはお互い前に進めないことだと思う。お子さんがいないバツイチだったら前の奥さんのことなんて気にしないんだけれど。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

LOVEに関する最新記事