10日玄米「7号食ダイエット」にチャレンジ♯4 あと2日で痛恨のドカ食い

玄米食で体を整え、10日で毒素を排出する「7号食デトックス」もラストスパート。毒出しも順調で、体重も減少。さらには肌もシルエットも「あのころ」に戻れたような状態に! このままゴールまで駈けぬけられる、と確信していたのに思わぬ挫折が。敗因はアルコール。お酒ってコワイ! そんな怒涛のラストスパートの体験記。

前の話

最初から読む

【「7号食デトックス」チャレンジ♯4 怒涛のラストスパート編】

9日目 衝撃のドカ食い。この時期にきて挫折

余裕であと2日大丈夫っしょ! と余裕ぶっこいていたのにアルコールが入るとダメダメなことを再認識。食べ物もおやつも食べちゃった。くう。これはフルマラソンの38キロ地点で、あと4キロというときに歩いちゃった気分。

 

朝は通常通り小豆玄米、飲むのも暖かいルイボスティー。昼は地元・荻窪の「ぐるっぺ」のもちもち玄米塩むすび(これがおいしい!)、とばっちりだったのに。空手の稽古で気持ちよく汗も流し「せっかくだから」とその後、みんなで居酒屋へ行きいろいろと飲食。でもここまでは想定内。10日間のあいだに2,3回は会食があるだろうと見込んでいた。

 

焼酎お湯割り3杯。しつこいけれどこれも想定内。いつもなら5杯は飲むだろう! おつまみちょこちょこ。調子に乗って食べ過ぎたけれどいつもよりはかなり抑えた!

 

外食もコントロールできるようになったと思ったのに…。

 

3杯に抑えたからもう一杯だけ、と近くのバーに行ったらそのまま勢いづいて気づいたら家でチップスターを半分も食べていた!!!! そしてチョコレートも。さらにはテレビを見ながら無意識になんとなく!

 

ああ、一生の不覚。この8日間で積み上げていたことが、一瞬でふいに・・・! お酒ってやっぱりコワイ。

 

10日目 暴飲暴食でダル重な最終日

最後の日なのに昨日の暴飲暴食で体がびっくりしているのか胃が痛く体が重い。なんだか鼻水もやたらでてしかも黄色い。痰も出る。肩こりもひどくて、この時期にきて、こんなも毒物を摂取してしまったか!という感じ。ダメージがずしんときた。

 

やはり回復食ですこしずつソフトランディングしないと体に負担がかかるんだな。5日目にシャンパンやらフレンチやら食べたときの負担とはまた違い、ジャンクなスナックをドカ食いしたあとの、いや~な重みがのしかかる。食欲も出ず、朝は玄米をほんのひとつまみ(アイスキューブ1個分)くらいしかのみこめない。

 

せめてあと1日、7号食をしっかりやりきろうと決意。ああ。体がだるおも。なにもする気になれない。

 

昼になっても食欲があまり出ず、昼過ぎに体を動かしてようやくおなかがすいてきた。渋谷に行く用事があったのでヒカリエの地下にある寝かせ玄米の専門店「いろは」のおむすびを食べてちょっと落ち着いた。

 

寝かせ玄米の専門店「いろは」にはおにぎり1個から食べられるイートインコーナーも。もち麦塩むすび(180円)のもちもち感は絶品!

10日間チャレンジの最終日だけれど、ドイツからゲストが来ていたりして会食へ。いかないとう選択肢もあるかもしれないけれど、すべての会合は一期一会。面白い瞬間を逃すかもしれない、とかこんなときこそ興味深い話聞き学べるかも、と思うと参加しないことは考えられない!

 

ビール3杯にレモンサワー1杯、しっかり飲んでも今日はコントロールできた。食べた分も自分の意志でリセットできるようになれば大丈夫なのかも、という手ごたえあり。そんな自信がついたこともこのチャレンジの大きな成果なんだろうな。

 

さ、あしたからは回復食。小豆玄米だけを食べる7号食から6号食、5号食と少しづつ通常の食事へとつなげていく。いきなり普段の食事にもどすと体がびっくりしてお腹を壊してしまうらしい。明日、具なしのお味噌汁が飲めるのが楽しみ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

LIFEに関する最新記事