台湾グルメを東京で!わざわざ行きたい二子新地「麺線屋フォルモサ」

今回実は記念すべき連載50回目!ここまで続いたのもいつも読んでくださるあなたのおかげです!!!(本当です!!!)

さて、そんなことから新しい試みを始めます。

いつも連載している台湾の話「ああ気になる台湾グルメ、これ食べてみたい。」と思っても忙しくて台湾行けないし。と諦めてる方も多いかと思います。

ですよね、まずは切れたパスポートを申請して……ってとこからの人も少なくないはず。となるとハードルは高し!しかし仕事帰りにお休みの日に、ふらっと楽しめる台湾がそこここにあるんです。

気まぐれに通常連載の合間に挟んでいきますのでお付き合いおねがいします。

第一回目はオトナサローネらしく、お仕事帰りにひとりでふらっと飲みにもいけちゃう台湾バルのご紹介です〜!

【東京近郊台湾グルメ旅vol1~路地裏の台湾バル~ 佐々木千絵のひとり台湾♯50】

 

一人でふらっと楽しめる台湾バル

東急田園都市線、景色が一気に広がる二子玉川から川を越えてすぐのところにあるこちら「麺線屋フォルモサ」。一本路地を入った住宅街に佇む小さなお店、「麺線」ののぼりが目印です。

ここは陳さんという台湾南部、屏東出身の若いオーナーが営むお店で、日本ではなかなか食べられない台湾B級グルメカテゴリの”麺線”が美味しいお店!

ここで麺線を食べたことない方にざっくり解説、カツオダシの効いたトロトロスープに、日本のそうめんみたいな細い麺と、モツや牡蠣などがたっぷり入り、上からパクチーやにんにくのトッピングをしてレンゲで食べるという台湾でも人気のスナック感覚グルメ。

有名店では店先で大勢の人が立ち食いしてる光景が見られます!

これがなかなか日本で食べられるお店が少なく、あるとき食べたい衝動が抑えられず検索してみたらヒットした私の中の救世主的台湾料理のお店となりました。

 

人気はハーフ&ハーフ

メインはもちろん店名にもなってる”麺線”で、ランチでは”魯肉飯”とセットになったハーフ&ハーフが大人気。

こちらの麺線、麺はもちろん台湾の麺線工場で作られた本場の麺。モツも入ってボリューム満点、トッピングに欠かせないパクチーは好みがあることからきちんと入れるかどうか聞いてくれますのでご安心ください。

持ち帰り用にも対応してくれます。

レンゲですすって一口食べたら、は〜〜幸せ、これこれ、これぞ台湾の味!!

 

でもディナータイムが好きなんです

最初は麺線目当てでランチに来ることが多かったのですが、夜に来てみたらそれもまた最高。

台湾ビールを飲みつつ台湾小皿料理をつまんでのんびり過ごせる。

台湾料理のお店ってイメージ的に大人数で来てワイワイ食事するところと思いがちですが、ここは席数も少なく、バーのような造りになってるのでひとりで来ても大丈夫。

カウンター席に座ってボーっと台湾に思いを馳せながら美味しい台湾料理を食べたい方におすすめです。

 

 

【佐々木さんの「東京で台湾グルメ!」】

台湾グルメを東京で!わざわざ行きたい二子新地「麺線屋フォルモサ」はこちら

表参道でザーサイ食べ放題?超穴場な小原流会館「ふーみん」はこちら

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

#47結婚できない女はモトカレとの「〇〇〇」を考えがち?【40代編集長の婚活記】

40代で未婚、恋人いない歴8年の独女が婚活をしたらどうなるのか? OTONA SALONE編集長アサミ、現在45歳。昨年夏より婚活を始めたものの、男性と1回デートするだけで破綻す…

台湾おひとりさまご飯にオススメ! 地元民も愛する美味しいグルメ3選

台湾は言わずと知れたグルメ天国。なかでも、台湾きっての大都市・台北には、美味しいものの宝庫。高級の台湾料理から、夜市でおなじみの屋台飯、日本でもすっかりおなじみ…

女が一人で肉を食べるならココ!2018年新春注目3店

ひとりで突然お肉が食べたくなるとき、ありますよね。最近は女性がひとりで気兼ねなく、肉を食べられるお店も増えていますが、今回は最新情報として、オープンしたばかりの…

台湾「ひとり飯」ならココ!台北っ子に人気のグルメスポット3選

台北、人気ですよね~。食べ物がおいしい、近いし、LCCがばんばん飛んでいてリーズナブルに行けるなど、人気の要因はさまざまですが、筆者が足しげく台湾に通ういちばんの…

肉食でキレイに!おひとりさまOKの肉グルメ5選+α

ここ数年、赤身を中心に「肉」ブームが続いていますね。40代になってますますキレイな人の共通点、それは「肉食」です。今回は大人の女性におすすめの「肉」レストランと、…

世界一安いミシュラン店が日本進出!「初上陸グルメ」新店3選

2018年春は、さまざまな「日本初上陸」が控えています。おいしいものは、いち早く食べたいですよね! 今回は、大人の女性がチェックしておきたい、3軒をピックアップしま…

おひとりさま上等! ミシュランが認めた、香港のお得でおいしい店3選

前回の台湾に続き、今回は香港のひとりご飯推奨店をご紹介しましょう。香港も多彩なジャンルの料理が楽しめる場所ですが、今回は、ひとりでも気兼ねなく楽しむことができ、…

台湾「ひとり飯」、サクっと小腹を満たすならこの3軒がおすすめ!

1日3食外食する人が珍しくない台湾(香港も)は、サクっと小腹を満たせるローカルな食堂が充実。ひとりで食べている人もおおいし、スープ類など日本の感覚ではちょっと躊躇…

実は「京都」は1月2月がいちばんお得。最新ランチとお茶はココ!

冬の京都はおすすめ! ということで、前回は今だからこそ、楽しめるスポットをご紹介しましたが、今回は「食」をフィーチャーしましょう! やっぱり、旅に「食」は欠かせ…

おとなも胸キュンの「イースター」スイーツ&ドリンク3選

「イースター」は、イエス・キリストが復活したことを記念する祝祭のことで、キリスト教ではクリスマスと並ぶ大きなイベントです。日本でもこのところ、春の訪れを感じさせ…

雑貨を買うなら誠品生活松菸店。台北リピーターがこぞって松山文創園区に注目!

佐々木千絵さんの2泊3日台湾モデルコース、前回までのお話は…台湾2泊3日 第1話第2話第3話漢方薬局1選目「生元薬行」はこちら2選目「百勝堂薬行」はこちら3選目「黄長生」がこちら4選目「川堂養生館」がこちら5選目…

表参道でザーサイ食べ放題?超穴場な小原流会館「ふーみん」

台湾マニアのイラストレーター・佐々木千絵さんの台湾連載、「東京近郊で台湾グルメ」2回めです。前回の「麺線屋フォルモサ」はこちら。今回はレシピ本も出ているほどの有名店のお話です!表参道でランチに困ったら…

ひとり台湾の朝ごはんはローカルと行列してでも『秦小姐豆漿店』へ

佐々木千絵さんの2泊3日台湾モデルコース、前回までのお話は…台湾2泊3日 第1話第2話第3話漢方薬局1選目「生元薬行」はこちら2選目「百勝堂薬行」はこちら3選目「黄長生」がこちら4選目「川堂養生館」がこちら5選目…

女性におすすめ台北ホテルは立地!センス!セキュリティ良しのHOME HOTEL大安

前回までのお話はこちら。台湾2泊3日 第1話第2話第3話漢方薬局1選目「生元薬行」はこちら2選目「百勝堂薬行」はこちら3選目「黄長生」がこちら4選目「川堂養生館」がこちら5選目「へそ灸実践編」がこちら食べ歩き編…

台北おすすめホテル「HomeHotel大安」約1万5000円でこの台湾こだわり空間

前回までのお話はこちら。台湾2泊3日 第1話第2話第3話漢方薬局1選目「生元薬行」はこちら2選目「百勝堂薬行」はこちら3選目「黄長生」がこちら4選目「川堂養生館」がこちら5選目「へそ灸実践編」がこちら食べ歩き編…

パクチーピーナッツ?豆花?「寧夏夜市」食べ歩きの目玉は…

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊びつくしの細かいモデルルートを指南中。前…

更年期女子よ、台北へ飛べ!「川堂養生館のへそ灸」2万円底力を見た

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊びつくしの細かいモデルルートを指南中。前…

なんと1回2万円!台湾でツヤリ若返りする「川堂養生館のへそ灸」

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊びつくしの細かいモデルルートを指南中。前…

超本格な魯肉飯を作るスパイスバッグも!台北お土産は薬局にアリ「黄長生」

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊びつくしの細かいモデルルートを指南中。前…

お疲れ40代が台北で救われるお茶とお風呂!「百勝堂薬行」でお土産

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊びつくしの細かいモデルルートを指南中。前…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FOODに関する最新記事