連休中にスタート!10日で毒素排出!「7号食デトックス」チャレンジまとめ

「やせたい、でもやせられない」。男女問わず永遠の課題なのがダイエットです。

OTONA SALONEで大好評の「7号食デトックス」は、「それほど食べ過ぎているとも思っていないけれど、でも不摂生」と自覚する40代ライター・間庭典子さんが、自らの身体と健康をかけて10日チャレンジしたデトックスプログラム。その内容を一気にご説明します!

 

■そもそも「7号食」って何ですか?

何でも好きなものを好きな時に食べまくっちゃう、という現代の暴飲暴食スタイルを1号食とした場合、ごはん・味噌汁に肉類を含むおかず4品が2号食、3品だと3号食、旬の野菜のおかず2品で4号食、1品で5号食、ごはんに具だくさんのお味噌汁は6号食などの段階分けした場合の、7番目の食事スタイル。

 

7号食は玄米のみでおかずは一切なし。

 

詳しい方法の解説は↓

■最初の3日で起きることって…?

1日目 もちもち玄米、想像以上に美味! これなら楽勝?

2日目 早くも挫折。飽きて一口のお味噌汁を。

3日目 なんとか続くも効果は微妙。食欲は倍増…

 

■4日目あたりがキツそう。実際どうだった?

そして気になるのが相変わらず胃を締め付ける痛み、違和感。

あと気づいたことが一点。やたら水っぽい鼻水が出るように。今年こそ花粉症? と思うのだが鼻水だけだからそうでもなさそう。余計な水分を排出しているのか。体もだるく、とにかく眠い。ど~んと重くなるような頭痛も。

4日目 原因不明のだるさ、痛みに悩まされる・・・

5日目 体重は減るも、相変わらずの眠気に悩む

https://otonasalone.jp/59808

■そのあとはラクになったそうですが…本当?

1週間経過! だんだんこの食生活にも慣れてきた。飢餓感はないのでダイエットをしているという感覚はあまりなし。夜寝る前の4時間は食べない、はできるだけ守っているので、起きるとものすごくおなかがすいていて、朝ごはんを食べるのがすごく楽しみ。

6日目 チャレンジ折り返し地点。好調に毒出し中

7日目 7号食生活が日常に。永遠に続けられそう?

 

https://otonasalone.jp/59811/

 

 

■でも最後に落とし穴が…痛恨のリバウンド

9日目 衝撃のドカ食い。この時期にきて挫折

10日目 暴飲暴食でダル重な最終日

https://otonasalone.jp/59819/

■貴重な体験。10日で食生活はかなり変わった!

ただちょっと変わったのは、ここぞとばかり食べまくる、というよりもそのときに本当に食べたいものを選んで食べるようになり、食べすぎたと思ったら次は抑えめに、という当たり前のことができるようになったこと。

回復食1日目 具がないお味噌汁にさえ感涙!

回復食2日目 食べるのが楽しくてしようがない幸せ期

回復食3日目 今度こそ正真正銘の卒業!

https://otonasalone.jp/59826/

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

大山式足指パッドのやせる効果は? リング式を試したら骨盤はどうなる?【ダイエット戦記 Vol.3】

ダイエットのきっかけと太った理由が解明できたなら、真面目に始めるしかありません。現在はやせたい人が多いこともあり、ダイエットをサポートするグッズもかなり数多く出…

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

40代でもダイエット成功!食事制限せずにやせるための簡単「美習慣」

「糖質制限ダイエット」「断食ダイエット」……巷には多くのダイエット方法があふれています。でも、実際にやせられてそれをキープできている人はどのくらいいるでしょうか?…

あと何キロやせたい? 女性の平均体重は何キロ? 30代、40代、50代の平均・理想・モテる体重を調べてみた

「やせたい」。なにかと多くの女性たちが口にしている言葉です。でも、中にはそれ以上やせたらガリガリでシワシワに見えちゃうよ!?という人さえも「ダイエットしなきゃ」と…

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

1年ガチ愛用して判明!大山式足指パッド「9つの効果」その魅力とNG点は?

面倒じゃないけど、じっくり効いてくる、と密かに話題になっているらしい大山式足指パッド。これを日々愛用し、じりじりと結果を出している(らしい)のが、優雅なオトナサ…

太る原因はカロリーではなかった! ちゃんと食べてやせる究極の食事「4つの要素」とは?

カロリー制限ダイエット、糖質制限ダイエット、GIダイエット、炭水化物ダイエットなど、世の中にはあまたのダイエットが存在しています。このうちのひとつぐらいは、誰でも…

ワインを飲むと太るって本当?赤ワインなら?ダイエット対策する飲み方とは

薄着になり肌の露出が増える季節になってきました。年齢とともにポッコリお腹が気になりますよね。ダイエットに励んでいる方も多いのではないでしょうか? ダイエットをし…

40代のダイエットは体重より「7つの見た目」を重視すべし

体重や数字ばかりを追いかけてストレス溜まっていませんか? 数字ばかりに捕らわれすぎていると気持ちがどんより、健康にも影響を与えてしまいます。そんな方は「見た目」…

40代女性のダイエット。平均体重より気にすべき値「90」のこと知ってる?

40代に入ると、急激に「太ももの上」から「胸の下」に脂肪がつきませんか? しかも、何をしても落ちません。毎日体重計に乗り、一定の体重の範囲を保っているはずでも、体…

【全色塗ってみた】クレ・ド・ポー ボーテ 新作リップ。美人見え口紅を探せ!【イエベ・ブルベ】

顔がぼんやりしたがちなオトナ世代。メイクで大切なのはずばり「リップ」です。40代の肌がキレイに見える「美人見え」リップはどんなものでしょうか? オトナサローネは気になる新色をリアルに「全部塗ってみた」と…

世界が注目する日本の観光ルート「昇龍道」知ってる?中でもおすすめ観光スポットは…

オトナサローネ編集長・アサミがいま注目している地域といえば、「昇龍道」。中部から北陸にかけての、あたかも龍のような超開運観光ルートです。歴史的建造物や伝統文化、絶景に絶品グルメと、オトナ女子の知的欲求…

運命のルージュに出会う!「なんとなく似合うと思い込んでる」口紅はもうヤメて

「クレ・ド・ポー ボーテ」から1月21日に発売される新しいプレイフルルージュ「ルージュルミヌ」。どこから見てもふっくらと官能的で輝く唇を演出するスリムルージュです。この発売を記念して、1月18日(金)から3日…

40代をカバーするベースは?【オトナサローネ2018ベストコスメ・ベースメイク編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ 編集部賞・ベースメイク編】で…

40代の美白・シワケアはどうしてる?【オトナサローネ2018ベストコスメ・スペシャルケア編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ 編集部賞・スペシャルスキンケ…

実は40代に似合うメイクって?【オトナサローネ2018ベストコスメ・ポイントメイク編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ 編集部賞・ポイントメイク編】…

答えの見えない恋。納得できる次のステップへ進むために

「か・が・み」の三文字のうち、真ん中の「が」を抜くと「かみ」になることはよく言われます。「が」はすなわち「我=自分」。鏡はありのままの自分と正面から向き合い続けることの象徴です。……いったいどういうこと…

40代の美髪と美ボディ、どう作りましたか?【オトナサローネ2018ベストコスメ・ヘア&ボディ編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ 編集部賞・ヘア&ボディ編】は…

たるみが気になる40代、毎日のスキンケアは何を使う?【オトナサローネ2018ベストコスメ・スキンケア編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ編集部賞・デイリースキンケア編…

知ってる? 湯の町・別府発の「温泉水」フェイスマスクがすごいんです!

世界でも有数の温泉地である大分・別府から生まれたフェイスマスク、サラヴィオ化粧品の「RG92 エスペシャリー」。温泉水に含まれる成分が大人女子の肌をよみがえらせてくれます。週末のケアにぜひ取り入れてみて!…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事