表参道でザーサイ食べ放題?超穴場な小原流会館「ふーみん」

台湾マニアのイラストレーター・佐々木千絵さんの台湾連載、「東京近郊で台湾グルメ」2回めです。

前回の「麺線屋フォルモサ」はこちら。

今回はレシピ本も出ているほどの有名店のお話です!

 

 

表参道でランチに困ったら

小洒落てて高いわりに量が少ない、客を値踏みしてる気がして入りづらい、葉っぱばっか、っていう偏見の塊だけど表参道でランチというのは私の中でいつだってそういうイメージ。

そんな中トップオブオシャレタウン表参道にあるお腹いっぱいになるし美味しいし美味しくて美味しい『中華風家庭料理』のお店を今回ご紹介!

ご両親が台湾出身という”さいふうみ”さんが始めたお店なので名前は『ふ〜みん』レシピ本も出てるし創業50年近いお店なのでご存知の方も多いはず、そして量も味も満たされるとあってお昼時はいつも行列ができてます。

 

骨董通り沿いの地下一階……しかし!

場所は骨董通り沿い、小原流会館の地下一階。他にも美味しいカレー屋さんなど飲食店が数店あり、天井低めのちょっと懐かしい雰囲気に包まれたレストラン街。

しかしお店に入るとあらびっくり!座席数30席以上、奥は一面大きなガラス窓!自然光がたっぷり入りとても地下とは思えない広々空間。大人数入れて回転もいいので行列ができてたとしてもそこまで待たずとも入れます。だから諦めないで待つべし!

 

メニューはあくまで『中華風』

ここ『ふ〜みん』は「台湾と同じ味!」「まるで台湾にいるみたい!」というものを求めて行くお店ではありません。あくまでも『中華風家庭料理』です、あさりのにんにく醤油煮やおこわ、ピータンなどthe台湾のメニューもあるけれど、ランチの一番人気は「豚肉の梅干し煮定食」。って家の晩御飯に出てきそうな字面でしょ、いやいやこれが美味しいから台湾がどうこうなんてことはどうでもよくなるんです。

わけあって台湾に10年以上住んでいためちゃくちゃ料理上手な日本人が、帰国後台湾を懐かしみつつ家で作る毎日のおかず。っていうイメージかな、違うかな、とにかく日本人の口にぴったりな料理の数々。

 

一番おすすめなのが漫画でも描いたザーサイ!

最初見たとき二度見しちゃった丼山盛りのザーサイ、机の上に「お好きにどうぞ」と置いてある。もともと好きなザーサイだけど、一口食べて衝撃の美味しさ!食べ放題が逆に困るほど止まらなくなります。

でもご安心ください、テイクアウトもできるんです。パックいっぱいに買って帰れば冷蔵庫の中に心強いご飯のおともが加わります。「おかずがない」なんて困ることはもうありません、ザーサイだけでご飯何杯でも食べられます。

 

夜ももちろん、パーティーの相談も

ランチの話しかしてませんが、夜ももちろんいいんです。10年ものの紹興酒とか飲みながら、「ふーみん(バスロマンのほう)って今何してるのかな?」って思い出しながら、今度は酒のともとなったザーサイつまみ、贅沢至福タイム。

そしてやっぱり中華といえば大人数でいろんな種類を食べるのが醍醐味ですよね、座席数が多いこのお店、予算に応じて大人数の会もできるので(あまりそんな機会ないか?歓送迎会とか?)幹事になった暁にはおすすめです。

私も実際何年も前だけど展示の打ち上げで、約30人ワイワイと飲み食いさせてもらいました。

楽しくて美味しかったなあ。

はー、この記事を書いてる間にもザーサイ欲が抑えられなくなってきました、近々表参道を通ることがあったら、テイクアウトの為だけでも寄っていこうっと!

 

【佐々木さんの「東京で台湾グルメ!」】

台湾グルメを東京で!わざわざ行きたい二子新地「麺線屋フォルモサ」はこちら

表参道でザーサイ食べ放題?超穴場な小原流会館「ふーみん」はこちら

 

ひとり台湾・台北の観光まとめはこちら

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

#47結婚できない女はモトカレとの「〇〇〇」を考えがち?【40代編集長の婚活記】

40代で未婚、恋人いない歴8年の独女が婚活をしたらどうなるのか? OTONA SALONE編集長アサミ、現在45歳。昨年夏より婚活を始めたものの、男性と1回デートするだけで破綻す…

台湾おひとりさまご飯にオススメ! 地元民も愛する美味しいグルメ3選

台湾は言わずと知れたグルメ天国。なかでも、台湾きっての大都市・台北には、美味しいものの宝庫。高級の台湾料理から、夜市でおなじみの屋台飯、日本でもすっかりおなじみ…

女が一人で肉を食べるならココ!2018年新春注目3店

ひとりで突然お肉が食べたくなるとき、ありますよね。最近は女性がひとりで気兼ねなく、肉を食べられるお店も増えていますが、今回は最新情報として、オープンしたばかりの…

台湾「ひとり飯」ならココ!台北っ子に人気のグルメスポット3選

台北、人気ですよね~。食べ物がおいしい、近いし、LCCがばんばん飛んでいてリーズナブルに行けるなど、人気の要因はさまざまですが、筆者が足しげく台湾に通ういちばんの…

肉食でキレイに!おひとりさまOKの肉グルメ5選+α

ここ数年、赤身を中心に「肉」ブームが続いていますね。40代になってますますキレイな人の共通点、それは「肉食」です。今回は大人の女性におすすめの「肉」レストランと、…

世界一安いミシュラン店が日本進出!「初上陸グルメ」新店3選

2018年春は、さまざまな「日本初上陸」が控えています。おいしいものは、いち早く食べたいですよね! 今回は、大人の女性がチェックしておきたい、3軒をピックアップしま…

台湾「ひとり飯」、サクっと小腹を満たすならこの3軒がおすすめ!

1日3食外食する人が珍しくない台湾(香港も)は、サクっと小腹を満たせるローカルな食堂が充実。ひとりで食べている人もおおいし、スープ類など日本の感覚ではちょっと躊躇…

おひとりさま上等! ミシュランが認めた、香港のお得でおいしい店3選

前回の台湾に続き、今回は香港のひとりご飯推奨店をご紹介しましょう。香港も多彩なジャンルの料理が楽しめる場所ですが、今回は、ひとりでも気兼ねなく楽しむことができ、…

実は「京都」は1月2月がいちばんお得。最新ランチとお茶はココ!

冬の京都はおすすめ! ということで、前回は今だからこそ、楽しめるスポットをご紹介しましたが、今回は「食」をフィーチャーしましょう! やっぱり、旅に「食」は欠かせ…

台湾グルメを東京で!わざわざ行きたい二子新地「麺線屋フォルモサ」

今回実は記念すべき連載50回目!ここまで続いたのもいつも読んでくださるあなたのおかげです!!!(本当です!!!)さて、そんなことから新しい試みを始めます。いつも連…

ひとり台湾の朝ごはんはローカルと行列してでも『秦小姐豆漿店』へ

佐々木千絵さんの2泊3日台湾モデルコース、前回までのお話は…台湾2泊3日 第1話第2話第3話漢方薬局1選目「生元薬行」はこちら2選目「百勝堂薬行」はこちら3選目「黄長生」がこちら4選目「川堂養生館」がこちら5選目…

女性におすすめ台北ホテルは立地!センス!セキュリティ良しのHOME HOTEL大安

前回までのお話はこちら。台湾2泊3日 第1話第2話第3話漢方薬局1選目「生元薬行」はこちら2選目「百勝堂薬行」はこちら3選目「黄長生」がこちら4選目「川堂養生館」がこちら5選目「へそ灸実践編」がこちら食べ歩き編…

台湾グルメを東京で!わざわざ行きたい二子新地「麺線屋フォルモサ」

今回実は記念すべき連載50回目!ここまで続いたのもいつも読んでくださるあなたのおかげです!!!(本当です!!!)さて、そんなことから新しい試みを始めます。いつも連載している台湾の話「ああ気になる台湾グル…

台北おすすめホテル「HomeHotel大安」約1万5000円でこの台湾こだわり空間

前回までのお話はこちら。台湾2泊3日 第1話第2話第3話漢方薬局1選目「生元薬行」はこちら2選目「百勝堂薬行」はこちら3選目「黄長生」がこちら4選目「川堂養生館」がこちら5選目「へそ灸実践編」がこちら食べ歩き編…

パクチーピーナッツ?豆花?「寧夏夜市」食べ歩きの目玉は…

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊びつくしの細かいモデルルートを指南中。前…

更年期女子よ、台北へ飛べ!「川堂養生館のへそ灸」2万円底力を見た

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊びつくしの細かいモデルルートを指南中。前…

なんと1回2万円!台湾でツヤリ若返りする「川堂養生館のへそ灸」

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊びつくしの細かいモデルルートを指南中。前…

超本格な魯肉飯を作るスパイスバッグも!台北お土産は薬局にアリ「黄長生」

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊びつくしの細かいモデルルートを指南中。前…

お疲れ40代が台北で救われるお茶とお風呂!「百勝堂薬行」でお土産

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊びつくしの細かいモデルルートを指南中。前…

伝説の漢方パックが台湾にある!「玉容散」を求めて生元薬行へ 

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊びつくしの細かいモデルルートを指南します…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FOODに関する最新記事