涼を届ける。オトナが喜ぶハイクラスな夏の手土産3選

友人の家をたずねたときなどセンスのある手土産を持参できると、ちょっとオンナの株、上がるような気がしません? でも、夏の手土産ってなにげに難易度高し。

でもね、ちゃーんとあるんです。夏のわくわくした気分を盛り上げる、おいしさとかわいらしさを兼ね備え、なんといっても夏らしいスイーツが!

 

フレデリック・カッセルの「抹茶のテリーヌ」は、上品な渋みが後を引く!

抹茶のテリーヌ 3,240円(税込)

パリの古都フォンテーヌブローに本拠地を置く、「フレデリック・カッセル」から、「抹茶のテリーヌ」が発売になります。こちらは、昨年発売され、好評を博した一品。今回、待望の再発売が決定しました!

こちらの「抹茶のテリーヌ」は、創業1717年の京都の老舗「一保堂茶舗」の抹茶を贅沢に使っていることが特長。ホワイトチョコレートとバター、卵、ほんの少しの小麦粉と砂糖で焼き上げ、抹茶のふくよかな香りとまろやかな旨味を感じながらも、強すぎない上品な渋みがテリーヌの味わいを引き締めます。そして、なんといっても、濃茶を思わせる濃厚さがたまりません!

親日家のカッセル氏は、柚子、抹茶など日本の素材を使ったアイテムも積極的に手がけています。フランスの空気をまとった抹茶のスイーツ、大切な人にこそ、贈りたい逸品です。冷やしていただいても美味しいですよ~。

抹茶のテリーヌ
発売日:2018年7月18日(水)
販売店舗:東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越B2F 「フレデリック・カッセル」三越銀座店
営業時間:10:30〜20:00
・「銀座三越」の営業時間に準ずる
TEL:03-3562-1111(代表)
http://www.frederic-cassel.jp/

フランスのエスプリ漂う、「アンリ・ルルー」のひんやりデザート

各450円(税抜)

極上のキャラメルでおなじみの、フランスブルターニュのショコラティエ・エ・キャラメリエ「アンリ・ルルー」が、伊勢丹新宿店限定で、大人のひんやりデザートの販売をスタートしました。

こちらは、香り・コク・舌触りと、「アンリ・ルルー」のこだわりが詰まった、とろりとしたなめらかな食感の大人のひんやりデザート。やわらかくキメ細かな舌触りと、カカオやキャラメルの奥深い味わいが特徴で、贅沢なひとときが楽しめます。

ラインナップは3種。コクのある濃厚な味わいのショコラクレームと甘さ控えめのホイップクリームを合わせ、口の中にリッチなカカオの香りが広がる「クレーム・ショコラ」に、自慢の自家製キャラメリエを使用した、「クレーム・キャラメル・サレ」。プラリネの香ばしさに、風味豊かなスパイスがアクセントのクッキーを合わせた「クレーム・プラリネ エピス」は、8月31日(金)までの限定販売です。

「クレーム・プラリネ エピス」

上品で、フランスのエスプリも感じることができるひんやりスイーツは、おいしいものを食べ慣れた、美食家さんへの贈り物にセレクトして正解、です。

販売期間:通年
・「クレーム・プラリネ エピス」のみ、~8月31日(金)
販売場所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 本館地下1F=カフェ エ シュクレ 「アンリ・ルルー」伊勢丹新宿店
営業時間:伊勢丹新宿店に準ずる
TEL:03-3352-1111(大代表)
https://www.yokumoku.jp/henri-leroux/

舞い泳ぐ金魚がキュート!「マンダリンオリエンタル東京」のグラスデザート

奥から、「アクアリウム」、「マンダリン オリエンタル 東京の水ようかん」各700円(税抜)

マンダリンオリエンタル東京の「ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ」には、昨年に引き続き、日本の夏の風物詩 “金魚”をテーマとした、グラスデザートが登場しています。

「アクアリウム」は、柚子ゼリーにバニラパンナコッタとマスカットを合わせて水中に光る石を表現したもの。「マンダリン オリエンタル 東京の水ようかん」は、ピンクグレープフルーツゼリーと水ようかんを組み合わせ餡子で浅瀬の水辺をイメージしたしています。どちらもうっとり眺めていたくなるようなキュートさですが、口に入れるとまたにんまり。贈った相手の笑顔がこぼれそうな、涼やかなグラスデザート、ひとり占めするのがもったいない! ぜひ手土産に活用してみてくださいませ。

グラスデザート
提供期間:〜2018年9月24日(月・振休)
販売店舗:「東京都中央区日本橋室町 2-1-1 マンダリン オリエンタル 東京 1F 「ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ」
営業時間:平日 7:30~20:00、土日祝 9:00~19:00
TEL:マンダリン オリエンタル 東京0120-806-823(レストラン総合予約)
http://mandarinoriental.co.jp/tokyo

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク