少女漫画『キャンディ・キャンディ』の男性キャラ、誰が好きだった?

2016.05.16 LIFE

多くの40代女性が幼少のころにハマった少女漫画といえば『キャンディ・キャンディ』があげられます。主人公は孤児院で暮らす明るく元気な少女・キャンディ。彼女を取り巻くステキな男性キャラクターが続々と出てくるところも乙女心をワシ掴みでした。その中で人気だったのは誰なのでしょうか? 40代女性50人に聞いたランキングTOP5を発表しましょう( OTONA SALONE編集部調べ)!

第5位:アーチー(アーチーボルト)

さらさらの金髪ロン毛でフリルのシルクシャツを着こなす、ちょっぴりキザなオシャレ美少年・アーチーが第5位になりました。

「ほかの男性キャラとはちがう、オシャレなところが好きだった(45歳・会社員)」

「キザなセリフを言ってくれるところに胸キュン。(47歳・歯科衛生士)」

アーチー好きだった女性は、やや中性的なかわいい外見+やさしい言葉に弱いのでは!?

 

第4位:ステア(アリステア)

発明好きでいろいろ作るがたいてい失敗をしている、黒髪・帽子・メガネ男子のステアがランクイン。5位のアーチーの兄でもあります。

「頭がよくてやさしいところがステキだなと。(42歳・会社員)」

「思えばこの頃からメガネ男子が好きでした。メガネを取ったときのイケメン顔もギャップ萌え。(44歳・カフェ経営)」

ステア派だった人は、きっと今でもメガネ男子や理系男子好きなのではないでしょうか?

 

第3位:アルバートさん

ヒゲがトレードマークの自然を愛するやさしい青年・アルバートさんがなんと第3位を獲得! 時期によってヒゲがあったりなかったり、茶髪だったり金髪だったり、サングラスをかけたりはずしたり、ヴィジュアルが七変化していたキャラクター。

「物静かでオトナなところに憧れました。(43歳・公務員)」

「包容力があるオトナな男性で守ってもらえそう。(46歳・会社員)」

アルバートさん派は、もしかしていまでも年上オヤジ好き!?

 

第2位:アンソニー

おぼっちゃま育ちでやさしく、優等生、金髪の正統派イケメンであるアンソニー。文句のつけようがない初期のスーパーヒーローが惜しくも第2位に。

「お金持ちで、顔がカッコよくて、馬術が上手で、バラを愛するやさしさがあるなんて、まさにパーフェクト男子。(46歳・自営業)」

「王道の少女漫画的ヒーローといえばアンソニーしかいません。(43歳・看護師)」

アンソニー派女性はまちがいなく正統派男子好き。ゴレンジャーなら迷わずレッドを選ぶタイプでしょう。

 

第1位:テリィ(テリュース)

アンソニーを押しのけて見事、第1位に輝いたのはテリィ! 公爵と女優の両親をもつ名家の生まれなのに、お酒・タバコ・喧嘩上等、アウトローに走った不良少年。でも実は真面目でやさしいというクールキャラは、フワフワの茶髪ロン毛に襟を立てたシャツがお約束。

「ちょっと影があってセクシーなところが好きでした。(43歳・自由業)」

「ちょっと強引だけど実はやさしい、ツンデレな男子がずっと好みです。(46歳・会社員)」

「ほうっておけない感じに弱いんです。(42歳・保育士)」

テリィを支持する女性はちょい悪オトコ好きで、わりと母性本能あるタイプかも?

 

番外:丘の上の王子さま

少数派ながら、バグパイプを吹きながら丘にやってきた、アンソニーにそっくりの丘の上王子さまという人も。顔が似ているアンソニーではないの? 同一人物である“彼”ではダメなの?と尋ねると

「スコットランドの民族衣装で、バグパイプを持っていて、王子さまっていう名前だから絶対に丘の上の王子さま! (44歳・会社員)」

謎のこだわりが……。皆さん、少女のころからいろんな好みのツボがあるんですね。さて、あなたは誰が好きでしたか?

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
OTONA SALONE編集部長 浅見悦子

スポンサーリンク

スポンサーリンク