40代女性の何割が独女? そして5年後結婚できる確率は……!?  

女性の平均初婚年齢が年々上昇し、現在では29.4歳となっています。平均が約30歳なのですから、およそ5割のアラサー女性は独身ということ。つまり、アラサー独女はごく一般的という時代になりました。そして当然、アラフォー女性の独身者も年々増加しています。総務省の「平成22年国勢調査」によれば、アラフォー女性全体の「約2割」が独女であると発表されました。

愉快な仲間はいっぱいいる!

2割という数字をどう捉えるかがポイントです。2割しかいないと捉えるか、2割もいると捉えるか。でも、よく考えてみてください。2割というのはけっして少ない数字ではありません。なぜなら「2割引」って書いてあればかなりお得だと感じませんか? そして日本人の血液型分布は一般的にA型40%、O型30%、B型20%、AB型10%といわれていますから、アラフォー女性のB型と同等レベルで独女が存在するということです。5人に1人は独女の友。そう、アラフォー独女仲間はたくさんいるのです。

 

右肩上がりのアラフォー独女

160522easami001

ちなみに10年間での、アラフォー女性の未婚率の推移をみてみましょう。平成12年と22年の国勢調査でくらべてみることにします。

35~39歳の未婚率 13.9%⇒22.4%(+8.5ポイント)

40~44歳の未婚率 8.6%⇒16.6%(+8.0ポイント)

45~49歳の未婚率 6.3%⇒11.7%(+5.4ポイント)

なんと、アラフォー女性の未婚率ほぼ倍増しているんです。 なんという成長率! 右肩上がり! 昨年実施された平成27年国勢調査のデータはまだ発表されていませんが、おそらく平成22年よりも増えていることが予想されます。

 

40歳女性、5年後どのくらい結婚率してる?

また、この国勢調査では5年前(平成17年)の調査からどの程度未婚率が減っているかという「5年結婚率」も分析しています。アラフォーの5年結婚率を5歳きざみでみてみましょう。

35歳の5年結婚率 12.83%

40歳の5年結婚率 0.92%

45歳の5年結婚率 -2.98%

なんと40歳では5年後結婚率が1%を切っています。アラフォー独女にやさしくしていきたい当メディアではありますが、これが現実のデータです。残念ながら、もうほとんどないと思わざるを得ない数字。ちなみに45歳ではマイナスになっていますがこれは未婚数が、離婚や死別した場合も含むためです。簡単にいえば、かぎりなくゼロに近いということ。

 

5年後結婚率1%未満ということは

160522easami003

35~38歳までは5年結婚率が5%以上ありますが、39歳で1.89%と、いきなり1%台に突入します。38歳と39歳がひとつの分岐点のようですね。39歳以上の年齢で結婚したらかなりミラクルなのかもしれません。相当“持ってる女”ですよ!

また、5年結婚率が低いからといって悲観することもありません。なぜなら20%いるアラフォー独女のみんながその確率なのですから。50歳になっても60歳になっても70歳になっても、独女の友はそんなに減らないということです。

というわけで、みなさん! 明るく楽しく美しく、一緒に仲良く年を重ねてまいりましょう!

 

 

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

気になる「閉経」の平均年齢は? 生理はいつまであるの?40代が知っておきたい更年期

来るはずの生理が急に飛んだり、自分だけ急に暑いと感じたり。20代のころは「たまたまでしょ」で片づけていた体調の変化も年齢を重ねるにつれ「いよいよ更年期!?」と不安…

あと何キロやせたい? 女性の平均体重は何キロ? 30代、40代、50代の平均・理想・モテる体重を調べてみた

「やせたい」。なにかと多くの女性たちが口にしている言葉です。でも、中にはそれ以上やせたらガリガリでシワシワに見えちゃうよ!?という人さえも「ダイエットしなきゃ」と…

40代で結婚できた女性がやっていた「男の選び方」4つのルール

アラフォー&アラフィフで結婚できる女性には、ある共通項がありました。美魔女じゃないとダメ? それとも良妻賢母タイプ?いいえ! ある一つのことが実行できる人ばっか…

閉経の平均年齢は?月経はどんなふうに減っていきますか?【医師に聞く#1】

40代女性がひそかに悩む身体のこと。さまざまな分野に関して、医師に教えてもらいます。さて、アンケートでも特に目立つのが「更年期」についての悩み事。更年期に出てくる…

40代婚活中の独女が、台湾で人気のスポット「占い横丁」で恋愛運を占ってみた

40代にして初めての婚活をスタートさせた編集長アサミです。恋愛結婚カウンセラーの水野真由美先生にカウンセリングを受けている途中ではありますが、ホントに婚活がうまく…

突然の「親の葬儀」。私の家族に起きたこと、かかった費用

考えたくないけれど、いつかやって来る親との別れ。残される家族としては、葬儀の費用のことも気になります。そこで、葬儀とその費用について調べてみました。葬儀は突然や…

おひとりさま化が止まらない!? 「生涯未婚率」が過去最高を記録!

日本人の「生涯未婚率」が過去最高の数字を記録したことが、厚生労働省による国立社会保障・人口問題研究所の調査でわかった。2015年に行われた調査では、男性の生涯未婚率…

岩井志麻子 43歳で再婚した私が「40代の結婚」で大切だと思うこと

私の場合、最初の結婚は二十三歳、今も続く再婚は四十三歳のときだった。結婚というものは本当に人それぞれ、人の数だけ形はあると思うが、初婚のときはわりと何もかもが平…

年収400万ならいくらの家を買っていい?持ち家には「逆ざやリスク」も?<家を買う前の知識編> 【おこなしさまという生き方Vol.16 】

持ち家率は40歳以上になると半数を超え、周りがどんどんマイホームを購入していくと「自分もそろそろ買った方がいいかな・・・」と焦りがでてきます。でも、ちょっと待って…

子なしの40代女性は、〇〇費を5倍以上使っていた!

「犬が待っているから、もう帰る」ずっと飲み会で女性が帰るための口実だと思っていたけど、あれ本当。厳密には、若い女性は言い訳として使うことがあるかもしれないけど、…

シミそばかすを隠してツヤがほしい! 編集長アサミが選ぶ【2018ベストコスメ・ベースメイク編】

メイクの中で一番関心があるのが、個人的にはベースメイクです。20代のときは肌の赤み、30歳前後は大量のニキビとニキビあと、30代後半からはシミやそばかす。つまり「ナチュラルに悩みを隠すこと」が私のベースメイ…

こりゃダメでしょ! 婚活女子がやってはいけない「ざんねんな婚活」3つのこと

前代未聞の婚活本がついに発売されました。『40代ご無沙汰女子の、ざんねんな婚活』。2年間、婚活をやったうえでの残念な婚活エピソードが紹介されています。その著者、リアルに婚活をやっている婚活コラムニストの…

#123 ギュッと手を触れられて…。2回目デートに起こったこと【40代編集長の婚活記】

46歳・独身・婚活歴2年のOTONA SALONE編集長・アサミ。恋人いない歴はすでに9年を超えている恋愛ご無沙汰女子。40代にして婚活を始めたが、実りのないまま2年が経過した。以前、仕事で名刺交換をしたことがある(と…

ほうれい線と唇の縦ジワによかった! 編集長アサミが選ぶ【2018ベストコスメ・パーツケア編】

ここ1年、ふとしたときに撮られた自分の写真や動画で話す自分を見て、めちゃめちゃ気になるようになったのがシワです(苦笑)。年を重ねるうえで仕方ないことだと受け入れていますが、できるケアはやろうかな、と。…

「美人見え」にはツヤと血色感! 編集長アサミが選ぶ【2018ベストコスメ・チーク&ハイライト編】

40代になって明らかに肌から減っていると実感するもの、それはツヤと血色感です(苦笑)。肌診断をしてもらうと、水分はわりとあるほうなのですが油分は少なめ、血色もあまりよくないんです。そんなわけで、チークや…

「ツルツル肌」になりたい!編集長アサミが選ぶ【2018ベストコスメ・デイリーケア編】

30歳前後のとき、ものすごく大人のニキビに悩まされました(詳しくはコチラ)。ツライ思いをしただけにそれ以降は、いかに肌をなめらかに保つかを重視。ニキビはもちろん、ザラつきがなく、うるおっていること。つま…

ハリ・弾力、シミくすみに本気でよかった! 編集長アサミが選ぶ【2018ベストコスメ・スペシャルケア編】

人生100年時代と言われるいま、自分の肌と付き合うのもまだ50年以上あるわけです。だから、少しでも長くいい肌コンディションを保ちたい。40代なりにステキな肌でいたいな、と思うのです。絶賛、婚活中でもあるので…

「奥二重」メイクの悩みを救った! 編集長アサミが選ぶ【2018ベストコスメ・アイメイク編】

40代からこそ、自分をアップデートすることが大事。そんなことを最近、つくづく感じているOTONA SALONE編集長の浅見です。ファッションに毎年トレンドがあるように、ビューティにもそれはあります。特にメイクアップ…

#122 それホント? 男性と香水のカンケイについて【40代編集長の婚活記】

40代の婚活は、20、30代のそれと違って一筋縄ではいかない──。46歳・独身・婚活歴2年のOTONA SALONE編集長・アサミ。49歳・バツイチの男性・ジェントルさんにほんのりときめくが、ゲイかもしれない彼がどういうつも…

その洗い方、不十分かも! 40代からの「シャンプー時の新習慣」とは⁉

「髪は女の命」と昔から言われていますが、40代を迎えてからあらためて髪って老けるんだなぁと感じています。ツヤがなくなったり、白髪が増えたり……。そこで重要なのはやっぱり頭皮ケアです。シャンプーやトリートメ…

[PR]

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事